FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2010年06月20日 (日) | 編集 |


1006jionji01.jpg
 
私の通勤路にある、榴岡の浄土宗、ナムアミダブツのおてら 慈恩寺さん(地図)。 。



1006jionji02.jpg 
すっきりとした朝日に照らされて、緑が一段ときれいに映えます。

1006jionji03.jpg 
慈覚大師作の聖観音が祀られているという小さな観音堂。
傍らのお地蔵様も、朝から強烈な日差しに、木陰を選んで涼んでいるように見えます。


1006jionji04.jpg
朝の通勤時間帯の宮城野通り。最近はすっかり自転車専用レーンが定着した感じです。
でもワタシなんかは、細い自転車道をスピード出して走ってくる対向車がとっても怖いんですけども


さて、毎月紹介させていただいている慈恩寺さん「今月のことば」が更新されていました。


1006jionji05.jpg 
『人の心を自分の心のようには扱えない                                      
自分自身の心ですら
                                        自分の思うままにはならないではないか』


「人の気持ちになって」とか言うことありますが、とっても難しいことですよね。

相手にこう思ってもらいたいと思っても、自分では相手の心をどうのこうの出来ません。
自分が出来るのは、自分を変えていく事だけ。


1006jionji00.jpg 

(写真はイメージです)
↑何の?ww


1006jionji06.jpg 

喜光山 慈恩寺(榴岡)
浄土宗



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。

(追記)
こんな風な記事の時って、必ずお墓の永代使用権とかの広告入るよね(笑)
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
サナポンさんへ
サナポンさん コメントありがとうございます♪

そーなんですよね、ココの住職、石巻出身。ワタシの高校の後輩みたいです。
お会いしたことは無いんですけど。
ほんと、世間って狭いモンですよねー。
2010/06/21(月) 12:54:35 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
おはようございます
ここの住職さん、石巻の方なんです。


嫁さんのお父様7回忌を石巻でした時、石巻の実家に来て頂きました。
今年の13回忌も石巻でお経を読んでもらいました。

そして2年前、私の親友が亡くなった時、偶然にも葬式でお経を読んでもらったんです。
世間って狭い気がします。

その親友も慈恩寺で安らかに眠っております。

2010/06/21(月) 09:21:10 | URL | サナポン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック