FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2010年02月03日 (水) | 編集 |
休日です。しばらく行ってないので塩釜水産物仲卸市場へ行ってみることにしました。
ホントは土曜日の方が良い魚が有るんですが、いろいろ都合があって、仕方ありません。

1002siogama01.jpg


どんよりして、パッとしない天気です(^_^;)

今日の写真は、こぱんだが撮ったのがいくつか入ってます。


1002siogama02.jpg
日曜日、大型観光バスで乗り付けた団体さんが結構います。
今日辺りはそーゆー団体さんを当て込んで、それなりの品揃えの商売って感じもします。


1002siogama03.jpg


でも、仙台市内ではなかなか味わえない市場の雰囲気。

活気があって、人間らしいウラも表もある世界、好きだわぁ



1002siogama04.jpg


1002siogama05.jpg


商売してれば、おばあさんもしっかりして、長生きできそうです。


1002siogama06.jpg
イロイロと買いこんで回っていると、こんな貼り紙。


1002siogama07.jpg


U字溝のコンロをお客さんに開放して、好きなモノを買ってきて焼いて食べてくださいっていう事みたいです。

でも、あんまり人気、無いみたい(笑)
s-ujikouji.jpg ごめんねごめんねぇ~♪

U字溝はパッとしなかったんですけど、放送で もっと素敵なイベントをやってると告知してました


1002siogama08.jpg


おぅ!おで~ん



1002siogama09.jpg
おでんを無料で頂けるっつーから、コンニャクだけの味噌おでんか何かだべとタカをくくって並んでみました。

 



1002siogama10.jpg


立派なおでんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!(ちゃんと3人前♪


アツアツだし、ちゃんと煮込んであります。
大好きな ゆでタマゴs-tamago.jpgも入っとるどー

1002siogama11.jpg
不景気の折。ありがたぃありがたい


さて。市場のあとは、もぅ1箇所行ってみたいところがあるのでした。

ここ↓

1002siogama12.jpg


他の方のブログで見て、前から気になっていたところ。塩釜に詳しい友達から場所を聞いて行ってみました。
なんか漁協でやってる直売所っていうことらしいですが、正式な名前は見てこなかったです


1002siogama13.jpg
海産物を安く販売しています。んでも市場帰りにはあんまりアレです(笑)タダで売ってるものも有りますww


1002siogama14.jpg


まず、カキを蒸したのを頂きます。

1002siogama15.jpg
大分小ちゃくなっちゃったけど、旨みが詰まってます


1002siogama16.jpg


漁師の味噌汁とかいうのも貰いましたが、浜育ちのオラにはイマイチww



1002siogama17.jpg
ココに来たのはコレを食べたかったから。

1002siogama18.jpg


自分のところで育てたカキだそうです。オネエさん、自信の一品だそうです。こぱんだも注目ww

 


1002siogama19.jpg
皿に乗せたり、爪楊枝付けたり、まだ工程が有るんだべなと油断してたら、オネエさんから「はぃ」っていきなりのキラーパス(笑)
これをペロン♪って貝ごと行くんだジョー!!jyo_20100201062522.jpg

うんまーーーーぃ

味が濃厚っす言葉もありません(ねーのかYO)

この後、カキの旨みが何時間も口に残っていました。幸せなひととき。ありがとー

ささ。。この後は塩釜のラーメン探訪へと続きます。

今日のワタシの嬉しい戦利品。

1002siogama20.jpg 

クジラのベーコン(刻んだの。カイワレと併せると美味いそうです)

1002siogama21.jpg

オネイサンのところのカキご飯。うめがったっす

 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
へい、親方!
2010/02/04(木) 19:42:49 | URL | ヘンリー #L1x6umnE[ 編集]
ヘンリーさんへ
東口専門家って(笑)
ホルモン良いっすねー近々軽く行きますかーヽ(^。^)ノ
2010/02/04(木) 06:23:39 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
嫌いになるなんて豚でもない?東口専門家のヨシミで合体したいくらいです。
出来ればお近づきの記念に、行きつけの仙台ホルモン東口店辺りで一献と考えてる今日この頃で御座いまする!
2010/02/03(水) 19:30:11 | URL | ヘンリー #L1x6umnE[ 編集]
ヘンリーさんへ
せっかく友達になったばかりなので、行動パターン似てても、どうか嫌にならないでください(笑)

市場の写真はこぱんだが撮っても絵になるのですから、ヘンリーさんの写真で有れば期待できます、是非見せてください。

来週半ばは温泉に行く予定は有りません、バッタリ遭遇の心配は無用です(笑)
楽しんで来てください。記事を楽しみにしていますよ(@^^)/~~~
2010/02/03(水) 12:35:16 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
かつさんへ
閉店間際はワタシもたまに、アタックするんですけど、売れてしまって何も無い時って悲惨ですよね(笑)運が左右します(>_<)

ワタシ、石巻で育ったので、鯨肉は給食にも頻繁に出てました。竜田揚げを甘い餡で大学芋みたぃにしたの(分かりにくっ!!)が大好物v-238
女子とかは余り好きがらないので、おかわりして口いっぱい頬張っていました。夢のようですv-10
とても恵まれた時代だったっすね。考えてみると・・・(遠い目)
2010/02/03(水) 12:30:02 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
mikanさんへ
塩釜の人たち、八食を目標にやってるんだかもですね。(日本語変ww)
やっぱアレだけ集客に成功してる市場も珍しいからねー。

クジラのベーコン、子供のころはオヤジの晩酌の時におすそ分けで少し貰って、「大人になったらお腹いっぱい食いたいなv-10」と思って育ちました。
大人になったら、手に入りにくくなってました(-_-;)

でもね、そもそも、鯨ベーコンお腹一杯食べたら、お腹が緩くなって大変でしたよ(腹一杯、やったこと有るんじゃんww)
2010/02/03(水) 12:23:41 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
風写兄ぃへ
いやいや。。そじゃなくて(笑)考えすぎだからww

モデルが良いっつーのも大きいんでしょうが、風写兄ぃに褒められるぐらいだから、こぱんだもアラーキーは無理でもシノヤマキシン位になってくれれば良いなぁ(いずれソッチ系かよww)
2010/02/03(水) 12:18:14 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
旨い海鮮物と言えば。
以前ブログで紹介しました追分温泉、来週半ばリベンジです、雅か同じ日に予定無いでしょうね?余りにも行動似てるんで?リベンジ報告アップしますのでお楽しみに!
2010/02/03(水) 11:50:41 | URL | ヘンリー #L1x6umnE[ 編集]
塩竈魚市場
ほんと嫌に成るくらい行動範囲似てますね!12月末正月準備で賑う塩釜市場取材して写真沢山撮りました、正月の忙しさにかまけ、アップするの忘れてました、パンダさんの真似って言う事で改めて記事にしたいと思います。
2010/02/03(水) 11:42:12 | URL | ヘンリー #L1x6umnE[ 編集]
俺と同じ行動範囲w
こんにちは

俺も結構塩釜の市場行きますね。今までの経験上閉店前に行くと今日売れないから

安くするよ!!と割り引いて売ってくれます。買いすぎてしまうのですがv-61

直売所行ったのですね。俺も前回買ってきたのですが身が小さかったですね味は良かった

ですが、鯨のベーコンなつかしいですね昔良く食べた物ですね給食にも硬いくじらの肉が

なつかしい。

そろそろ松島牡蠣祭りですね。v-10
2010/02/03(水) 11:35:26 | URL | かつ #-[ 編集]
塩釜の市場、しばらく行ってないけど、すごく活気があるんですね!
U字溝焼きのサービスは、八食センターを思い出しました(^^)
クジラのベーコンは私も去年生まれて初めていただきました。塩釜でおこなわれた宴会の席でだったのですが、勧められて恐る恐る食べたら普通においしくてビックリ!大量に食べちゃいましたよ~♪
でも高級系のおかずらしいですね。私はまた宴会で出ることを願ってそれまで我慢です…
2010/02/03(水) 09:24:14 | URL | mikan #-[ 編集]
14号売り場
土曜日は大体二日酔いだから車なんか運転出来るかと言うことですな。

こぱんだちゃんの写真イイですね、子供目線。
食いもんに立ち向かう親の真剣な表情が、ブログに載せられるギリギリの角度で捉えられてるじゃありませんか。サイコー!!
2010/02/03(水) 06:56:41 | URL | 風写 #ssipyxQM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック