FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2010年01月20日 (水) | 編集 |
最近、ワタシのブログからリンクを張ったりしないまでも、いつも拝見しているブログ主さんから続けざまにコメント頂いています。
このショボいブログをご覧いただいてるとか言ってもらって、とても嬉しいやら恥ずかしいやら。

コレを読んでくださっている皆さん、見ての通りシャイなワタシ。
お初なサイトにはコメントする勇気があまり無いので(笑)、こうしてコメント頂けるととても嬉しいのです(^_^)/~



良い天気なんで、自転車で遠征してランチでっす晴れ

1001genji001.jpg


仙台駅から荒町方面に向い、仙台市立病院のウラの道を行きますと有りますこちらのビル。(地図
この辺は一方通行ですので車でお出かけの方は気をつけて頂きたいんですけども。

以前も訪問した、冷し肉そばが名物のお店に再訪しました。

1001genji002.jpg


源氏庵」さん

意外にも(失礼かww)HPが有るのね。コチラ



1001genji003.jpg
とても投げやりなタッチのホワイトボード。大丈夫なのか?みたぃな(笑)

1001genji004.jpg

 外にハッ付けてあるメニュー。雨に浸食されて微妙にブチて来てるのがまた味が有って良いですww
(クリックで拡大します。)

1001genji005.jpg 
イロイロ有りますね、夜の宴会や仕出しの弁当もやってます。

お店は地下に有ります。階段をトコトコと降りて行きますと

1001genji006.jpg


ちょっと入りづらそうな入り口。何でだろう(^_^;)開放的でないから?地下だから?

昼時のお店の中は、常連さんと思われるお客さんで結構埋まってます。
少しコワモテのご主人と、接客頑張ってる感じのお母さんの2人でキリモリしています。
忙しいから、少し緊迫感の感じられる店内ww
写真撮る雰囲気ではありませーーんかおまる撮るけどさ。。。



今日の注文は、しばらくブリ(前回の記事はコチラ)に頂く

1001genji007.jpg


日替り冷し肉そばセット 700円
今日のおかずは串カツですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート。。ガンモと大根の煮物、漬物付き。



1001genji008.jpg
この店のカンバンは生そばトンカツ手書き風シリーズ44ブタだそうで、カツは注文してから揚げるのでアツアツの美味しい所を頂けます。
ちなみに、串カツの日と、トンカツとか他のおかずの日が有るのですが、どっちかというと後者が良かったです(-_-;)
串カツって、3分の1くらい玉ネギなんだもんかおまる キライジャ



1001genji009.jpg


そば。美味しい(ボキャ&知識不足ww)。柔らかいソバです汗
中華そばの麺にもしてもらえるそうです。



1001genji010.jpg
鶏のモモ肉のスライスが入ってるのですが、コリコリした食感で、旨いです。

スープは酸っぱくない、美味しいスープ。
冷しラーメンのスープみたいです。ブラックペッパーを振り掛けて、ゴクゴク行けますjumee☆loud laugh3

e-ticketのクーポン(コチラ)で100円引きが有ったので、初めて(恐る恐る)持って行ったんだけども。。

「何っしゃコイヅ?」みたいな・・・(爆)。

お店の忙しい昼時にあーだこーだもアレなので、言葉が通じなかった外人みたいに「いや、いーよ。。(泣)」と引き下がろうとしたら、「わがんねーげっとも100円引いでやってー」とご主人が。。

 恵んでもらっちゃったよww

いやぁー、悪ぃねどーも。。てへつーか、どーなってんのよイーチケ(笑)



1001genji011.jpg
とんかつ・生そば 源氏庵
営業時間 :11時~14時、17時~20時
定休日 : 日曜・祝日

 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


源氏庵 定食・食堂 / 五橋駅愛宕橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
メタ坊さんへ
コメントどうも(^。^)覚えていますよ。いつかもコメント。ありがとー♪
うどん屋さん、風水の季って言うのね。ありがとう!
メタ坊さんもさほっちさんもオススメだから期待できますね。さっそく今日にも行って来ます。ぁ、雨かなぁ・・・(^_^;)

クーポン、ワタシも今探してみたっけ見つからないね。もぅ止めちゃったのかなぁ。
実はホントに違う店か何かのクーポンだったのかね(爆)
いや、それは無いンだけど。。。^_^;
2010/01/21(木) 06:36:10 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
かつさんへ
「コワモテのご主人が笑った顔が好きです」とは良く聞くフレーズです。
ココのご主人もそうかも知れません。(?)
だけど写真撮ってる人とか余りいないので、要注意です(>_<)
クーポンは、冊子ごと持っていくのがオススメかもだよ♪
2010/01/21(木) 06:23:16 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
eチケ有りなら
2周年おめでとうございます。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
(以前も喜庭のランチで大盛りがプラス50円の書き込みをさせていただきました)

特にランチの記事は東口でお昼を食べることがあるのでかなり参考にさせてもらっております。

こちらの店も前回のレポとどなたかの(はらぺこさん?)ブログで拝見しておりましたのでeチケ利用で600円なら(怖いもの見たさで)行ってみたいのですが貼り付けのリンクから探してもなかなかhitしないので諦めて700円出して食べてきます^^;

でも荒町まで行ったら誠和かぴーぷるか喜平冶か風水の季(さほっちさんの言ってたところだと思います)かと迷ってしまいますねぇ。。。。

今後もお勧め以外の記事も含めて参考にさせていただきますので頑張ってください♪
2010/01/20(水) 23:04:12 | URL | メタ坊 #jcnDWu/E[ 編集]
ホワイトボード
おばんです。

少しこわもての主人ですかv-12

その方が書いたようなv-219投げやりなタッチのホワイトボードw

でも入って注文するとおいしい食事が待ってるのですね。

俺もバイクで行ってみます。(クーポン持って...。出せないかも)
2010/01/20(水) 22:02:58 | URL | かつ #-[ 編集]
JINJINさんへ
コメントしに来てくださって、ありがとうございます。

ワタシ、夫婦善哉さんを随分前から拝見してて、前にもコメントしたこと有るような気がして馴れ馴れしくも書き込みしたんですが、もしかしてお初だったかもです(笑)いや~ん失礼しましたww
ホントはシャイなパンダです。

今度はも少し良い話を紹介できるようにしますので、また懲りずにご覧下さいm(__)m
2010/01/20(水) 18:44:32 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
クーポン仮面さんへ♪
anegoさん⇒クーポン仮面に変身すっと、怖そうかもww
一緒に来てもらえば良かったっすよ(笑)

イーチケットって、なんか小さい本になってるのと、インターネットのページ印刷するのと、2つ有るんですよね。
そんでワタシ、ネットのヤツを会社で印刷して・・・。
それがダメだったのかなぁ。。。(^_^;)
本だと、コレコレって言えるけど、白黒で印刷したの持っていくと見た感じがアレだからかなぁ(泣)

2周年、おかげさまです。これからもどうぞ仲良くしてくださいヽ(^。^)ノ
2010/01/20(水) 18:37:50 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
さほっち。さんへ
挙動不審なパンダは親方に睨まれないかビクビクしながら潜入してきましたが(笑)
女性のお客さんはハッキリ言って少ないようでしたよ(^_^;)

今度は手打ちうどんにしますヨ・・・(遠い目)
・・・って、どこだろ。調べてみます。
2010/01/20(水) 18:29:33 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
こんにちは。
2周年、おめでとうございます。
ここのお店、前を通る度に確かに気になっていました。
なかなか入る勇気は出ませんよね~^^;
おかげさまで、お店の様子を知ることができました。
ありがとうございます。
今後、行くことは…あるかな~(笑)
2010/01/20(水) 14:31:50 | URL | JINJIN #SFo5/nok[ 編集]
クーポン仮面参上するよ
冷たい肉そば=鶏そば(冷)と思って読んだら違った。。
山形県人の思い込みですね。
それにしてもクーポンのくだり、何じゃそりゃ!?
私なら文句ブーブーですぞv-16

あ、遅ればせながら2周年おめでとございますv-308 
2010/01/20(水) 14:05:21 | URL | anego #-[ 編集]
ココ!
先日「誠和」さんに伺うときにココの前を通ったんですけど、
気になって仕方なかったんですよね~(笑)

ココ、挙動不審なOLでもいけるかしら?(笑)
(↑意味不明)

あ、そうそう、ここまで来たらもうちょっと歩くと
手打ちうどんのお店もありますよ。あちらもおすすめです。
2010/01/20(水) 11:04:53 | URL | さほっち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック