仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年07月06日 (月) | 編集 |
1507yosiuna001.jpg

梅雨入りしても晴れた日は暑くなって、結構バテています。
ちょっと勢(?)の付くものを食べようじゃないの。と一念発起して吉野家へ。。


1507yosiuna002.jpg

夏はうなぎ・鰻ですよっ。ちょっと贅沢ですが、食べたら元気が出る気がします。

そもそも、天然物のうなぎの旬は10~12月の冬です。
冬を越すのに備えて脂肪をたくわえるため、身もやわらかくなり、美味しいとされています。

ですが、江戸時代、オフシーズンの夏に鰻を売るにはどーしたら?という相談を受けた平賀源内が、「本日、土用の丑の日」と書いて売りなさいとアドバイスしたことから、夏に鰻を食べる習慣が始まったのだそうです。。

今年の土用の丑の日は7月24日、二の丑は8月5日ですって。


1507yosiuna003.jpg

今年の吉野家は鰻丼じゃなく鰻重にしたんですね。それでなのか、値段も20円ほど更に値上がり
吉野家といえば丼ですので、ちょっと違和感  (去年の鰻丼の記事はコチラ。)


1507yosiuna004.jpg

どーん!と着丼、、じゃなく着重かww
「鰻重ご飯大盛り 750円+30円」


1507yosiuna005.jpg

なんだかドンブリの方が感じ出るんじゃね、やっぱし


1507yosiuna006.jpg

味が濃い目の、まぁ鰻っちゃウナギ。。味はこんなモンでしょってレベルですやっぱし。。。

牛丼チェーンで鰻を売るの、考えてみれば不思議です。
が、おかげで近くに鰻屋など無いサラリーマンもこうして一年に何度か食べる事が出来てありがたいですね



1507yosiuna007.jpg

吉野家




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!


関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。