仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年05月26日 (火) | 編集 |
ラーメンチケット第2弾を何とか活用し倒したい!な活動記。
いよいよ10回目のレポートとなりました。

本日時点で2か月経過の残り1ヶ月。20軒まで行くかどうかってペースです。
使用期限は6月28日(日)までです。土日などを利用してなんとか。。

今日は休日を利用して愛子方面へ遠征です。
あらかじめ土日にラーチケを使える店をチェックし、ラーチケ本はフセンだらけです


1505kitaro001.jpg

『麵屋 喜多郎』
前回のラーメンチケットにも参加していて、おじゃました時はちょうど昼に掛ってしまい、駐車場が満車で、他で時間を潰して再度来たんでした。

その失敗を教訓に今日は開店時間を狙い、シャッター攻撃。


1505kitaro002.jpg

若林坂内製麺とは姉妹店か何かなのでしょうね。。
あちらのお店ではこの店の名が入ったドンブリを使っていますし。(坂内製麺の記事はコチラ


1505kitaro003.jpg

今回は、せっかく一番乗りで入店できたので、限定品の「十勝ゆめぶれんど細麺」でオーダーしました。

1505kitaro004.jpg

ランチタイムはライス無料ですって事ですが、ワタシはラーチケ活動で連食の予定ですので遠慮しときます。。



1505kitaro005.jpg

こってりとアッサリを選べます。前回は確かコッテリだったので今回はアッサリで。


1505kitaro006.jpg

「醤油煮卵らーめん あっさり 750円⇒500円」


1505kitaro007.jpg

前回来た時、酸味を感じる醤油のキレの良さに感動したのですが、残念ながら今日はスープがちょっと温め。
前回ほどの評価とは行きませんでした。


1505kitaro008.jpg

麺の香り高さ、しなやかさ、食感は相変わらず素晴らしいと思います。

750円という価格設定も、これだけ充実した一杯であれば、妥当というより良心的な値付けだと思います。(ライス無料だし


1505kitaro009.jpg

麵屋 喜多郎



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。