仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年04月30日 (木) | 編集 |
1504yuriage001.jpg

おびただしい車が集まっているだだっ広い広場。
駐車場なのか建物が有った跡地なのか、よく分かりません。
市道へ出る道路も、ホントにココを走って良いのか不安になるような状態です。
津波が全部飲み込んでしまいました。


1504yuriage002.jpg

日曜日
家族に早起きを求めて(ワタシは毎朝早起きなのでww)、久しぶりに『ゆりあげ港朝市』へ行って来ました。


1504yuriage003.jpg

『ゆりあげ港朝市』は毎週日曜日、祝日に開催。(HPはコチラ
「朝市」とは言いますが、一応昼過ぎまでやっているみたいです。売りモノが有るかは分かりませんけどね。


1504yuriage004.jpg

海に面した場所にはフリーマーケットの店も並んでいます。


1504yuriage005.jpg

屋根のかかった通路に沿って店が並びます。
魚、肉、地場の野菜、かまぼこ屋、ドーナツを売る店、イロイロな人が出店しています。


1504yuriage006.jpg

通年で売っているものが多いですが、この時期らしい魚介を探して歩きます。

先日、鮎川で調査捕鯨のミンク鯨があがったと聞きました。
その鯨かどうか分かりませんが、刺身用の鯨を買いました。



1504yuriage007.jpg

天気に恵まれて、人出も大勢で。良い朝です。


1504yuriage008.jpg

魚介や肉を買って、こうして焼いて食べられる焼き場も常設されていて、観光客に大人気。


1504yuriage009.jpg

ココへ来る目的は、買い物も有りますがご飯を頂くのも重要な部分です


1504yuriage010.jpg

市場の一番奥にある『メイプル館』
カナダの寄付によって建てられた施設です。



1504yuriage011.jpg

中には物産コーナーやフードコートが有ります。


1504yuriage012.jpg

コーヒーを飲んだり、


1504yuriage013.jpg

閖上らしい浜料理、中華などをいただけます。


1504yuriage014.jpg

ワタシと細君はお気に入りの『漁亭 浜や』で。

1504yuriage015.jpg

「海鮮三色丼 500円」
めかぶしらすマグロの丼 ご飯の上のモノは全部新鮮!

特にしらすは鮮度が良くて柔らかい!帰りに買って帰りました。(300円でいっぱい入ってます


1504yuriage016.jpg

あおさの味噌汁はお替わり出来ます。メッチャ旨いのです
コレを頂きに朝市に来た部分も有りますww


1504yuriage017.jpg

こぱんだ、ラーメンを頼んだら全品に半チャーハン付だったと困っていました(笑)
朝から大変です


1504yuriage018.jpg

娘は豪勢にウニ丼です。コッチもワタシ的には朝から重く無いか?と思います


1504yuriage019.jpg

ゆりあげ港朝市に来たら、ナニゲに外せないのがココの水餃子


1504yuriage020.jpg

みんな行列して買っています。
餃子の上に乗せるキムチはセルフで、乗せ放題ww


1504yuriage021.jpg

「水餃子 400円」
餃子がメインかキムチか分かりませんネ


1504yuriage022.jpg

モチモチ生地の中には大量のニラと肉汁が。大陸系のワイルドな餃子です。

結構クドイので、キムチが清涼感を与える感じです。
でもこのキムチ、特に大根は甘いのでちょっと苦手。。


1504yuriage023.jpg

無料コンサートなども行われていて、盛況でした。。





仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
げんちゃん
 どストライクの味です。ペーニャが食べたら140m砲が飛び出るかもしれません(汗)。

 ランチタイムでしたが客がおらず、この先ちょっと心配ではありますが、是非続けて欲しいお店です。

 情報ありがとうございます。
2015/04/30(木) 17:45:34 | URL | まいど #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。