仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年04月21日 (火) | 編集 |
休日出勤の日です。職場近くの担々麺専門店で昼メシ。。



1504gin001.jpg

『餃子と担々麺 吟』地図

2013年に出来た、比較的新しい店。
出来たばかりの頃はそーでも無かったのですが、最近は平日の昼どきは席待ちの行列が出来ています。


1504gin002.jpg

最近はテレビでも取材されているのを見ました。

1504gin003.jpg

オープンしたては担々麺と餃子しか無かったのですが、メニューを徐々に増やして来ました。
それが人気につながったのかも知れません。


1504gin004.jpg

担々麺の記事はコチラ。看板商品ですが、ワタシのファーストインプレッションはイマイチでした


1504gin005.jpg

んで結局のところ、今のメニューはコレだけですよと。


1504gin006.jpg

期間限定麺、最近はどこの店でも出しますね。。


1504gin007.jpg

目の前の厨房で調理するご主人、なかなかの手つきです。スムーズに着丼。
何度も来た店では無いので、今回のメニューとは初対面。。


1504gin008.jpg

「特製塩そば 750円」
も一度品書きに戻ってもらうと分かるのですが、中華そばは醤油の2種類なんです。
醤油の方は「中華そば」。塩は特製、醤油は特製じゃない。って微妙ww
(特製じゃない方の記事はコチラ


1504gin009.jpg

5種類の乾物を使ってダシを取っているそうです。澄んだ綺麗なスープです。



1504gin010.jpg

麺は市販っぽいです。
担々麺には合うのでしょうが、この繊細なスープにはも少し優しい麺(?)の方が。


1504gin011.jpg

具材もパーツ1つ1つはキチンと作られているのを感じます。
丁寧な仕事をする店。たぶん血液型はA型の職人タイプですww


1504gin012.jpg

餃子と担々麺 吟


1504gin013.jpg

平日のランチタイムはライスor 麺の大盛りがサービスです。それも人気の理由かも。。




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。