仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年04月09日 (木) | 編集 |
1504handatako001.jpg

3月まで代ゼミ仙台校だったビル、すっかり工事も終わったのか、落ち着いた感じです。
校舎屋上に有ったデカイ看板も、建物の外壁に有ったこれまたデカイ「代ゼミ」の看板も撤去されました。



1504handatako002.jpg

替わりに外壁に、だいぶ控えめに小さなフォントで「東北福祉大学」の文字が入りました。
学生が出入りしてる風でも無し、何がどーなるのか今のところやはり良く分かりません。。。






1504handatako003.jpg

仙台駅東口のBiViへ。


1504handatako004.jpg

1階にある『大衆食堂 半田屋』

代ゼミの地下食堂の常連客だった人達はランチ難民となっているはずで、一部はここへも流れて来ていると思われます。
組み合わせによっちゃ代ゼミで食べるより安く、お昼を済ませられます。



1504handatako005.jpg

この店に来るのはこーぃったその時その時の旬な(?)限定メニューが有るから。
当りハズレも有りますが、ブログ的にはそれが楽しいので、書く方は助かります。。


1504handatako006.jpg

駅に隣接している便利な場所に有る事も有って、店の存在を知った客が固定客化する感じです。
客層はサラリーマン、学生、お年寄りなど多種多様。。



1504handatako007.jpg

トレイを持って自分の好きなメニューを乗っけてレジで勘定するカフェテリア方式。
自然と偏った構成が自分のトレイの上に並ぶことになります

栄養士とか医者が見たらキット何か言われそうです


1504handatako008.jpg

今日のワタシの作品

「たこめし+カツ煮+もやしと豚肉の炒め物 198円+181円+136円」

今日はちょっと欲張り過ぎで総額515円
ホントは一品一品もう少し量を少なく、値段を半額位にして貰えるとイロイロな意味で良いのでしょうが。。


1504handatako009.jpg

家ではあまり食べたいと思わないこのようなメニュー、なぜトレイに乗る事になったのか。
passion(激情)というヤツかww


1504handatako010.jpg

季節限定というか期間限定だという「たこめし」
今の時期なぜタコ?という疑問にはレジのおばちゃんも誰も答えてくれません。



1504handatako011.jpg

年中捕れるタコですが、一般的には旬はとされています。
半田屋で旬だと思って外で言っちゃうと思わぬ恥をかきそうですのでご注意をww


1504handatako012.jpg

前の日の  売れ残り  リユース品というか再利用と思われる(?)カツ煮ですが、ワタシ的にはこれが大好き
半田屋に限らず売ってると飛びついちゃいます。

なかなかどーして半田屋のカツは値段のワリにしっかりしています。
これが181円ですから文句つける気になりませんよね


1504handatako013.jpg

大衆食堂 半田屋



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。