仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年03月09日 (月) | 編集 |
1503numata001.jpg

仕事の途中で立ち寄ったJR岩沼駅

東北本線はこの辺りは国道4号線と平行に走っているのですが、国道からはちょっと入ったトコに有って、ちょっと迷いました



1503numata002.jpg


実はココへ来たのは初めてです。
ナニゲに用事の無い場所で、不思議と今まで縁が有りませんでした。

いや、今日ここへ来たのは何もJRの駅に用事が有るわけでも無く。
駅の隣という変わった場所に出来たラーメン屋さんに入りたくて来たのです。。


1503numata003.jpg

麺組分店 沼田商店』(地図

駅に隣接ってのはホントでした。駅舎にくっついてました。
専用駐車場は無いのですが、駅前にコインパーキングが有って、ラーメン食べるくらいの時間なら無料でいける感じでした。
店内にはトイレが無いので駅のを使ってと張り紙が有りましたので、JRのテナントの扱いなんでしょうかね。



1503numata004.jpg

今まで麺組で修業したという人の店は有っても、「麺組」を看板に名乗ってる店は本家だけでした。
今回のこの新店は『分店』の名を誇らしげに掲げています。。


1503numata005.jpg

カウンターしかない店内。お昼時間ですので満席でした。
昨年の10月末にオープンしたばかりで、開店祝いの鉢とかがまだ並んでいます。



1503numata006.jpg

中華そばは醤油味噌の3種類。
JR駅利用のお客が多いということで、Suicaでも購入可能な自販機です。


1503numata007.jpg

カウンターも10席程度の小さな店。
ネットではずいぶん話題になっているので、休日はかなり混むのでしょうけど。
平日の今日は5分程度で席に着くことが出来ました。




1503numata008.jpg



着丼。若い人2人でのオペレーションですが、接客は丁寧でさわやかな感じで好印象。

ただ、カウンターのアッチ側が厨房で、イロイロと材料やら使用済みドンブリやらが目につき過ぎる感じでちょっと残念。


1503numata009.jpg

『醤油中華大盛り+メンマ 850円+130円』

開店当初は無かった味噌も気になるのですが、やっぱし初訪時はオーソドックスなメニューから行っておこうと。。
メンマはブラックペッパーと和えてあり、てんこ盛りです。テンション上がるビジュアル



1503numata010.jpg

鶏がグーッ!っと来ます

そして醤油もキリッと旨みがハッキリ主張して来ます。
鶏が強いスープは利府の三福国分町の嘉一を彷彿とさせます。


1503numata011.jpg

麺は独特のストレート細麺。これは良いワ

オープン当初は幅広いきしめん風の平麺で、イマイチ違和感という記事が多かったのですが、変えたみたいですネ。





1503numata012.jpg

鶏のコロチャー風のも入っていました。これは謎の白濁した餡に包まれていましたが、いったい。。。。


1503numata013.jpg

一つ一つのパーツは素晴らしいですし、まとまりも良い、完成度の高い一杯です
が、逆にコレ!といった強烈なインパクトは薄いかもです。



1503numata014.jpg

今どき珍しい正統派中華そばをウリにする新店、これからも頑張って繁盛して行って欲しいものです


1503numata015.jpg

今度は味噌かな!美味しかったっす


1503numata016.jpg


1503numata017.jpg

麺組分店 沼田商店



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。