仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年01月16日 (金) | 編集 |
1501handaya001.jpg

BiVi仙台駅東口店の1階にある大衆食堂 半田屋


名前が良いです堂々と庶民的なのをウリにしています。

セレブじゃねんだぜ♪ rodo.jpg って感じ。



1501handaya002.jpg

今年まだ行ってないなと、様子を見に来ました。
「えび味噌ラーメン」ってのが目下売り出し中の新メニューらしいですが、半田屋らしくない値段なのでスルーしますww
半田屋のラーメンは高くても200円台で収めるべきだと思います。


1501handaya003.jpg

老若男女、労働者から自由人まで、いろんな客層が集結。
我々に共通してるのはセレブじゃないトコ。。




と。。
壁に見慣れぬ張り紙を発見。ナニナニ?字が小さくて見にくいぞ・・・




1501handaya004.jpg


images (1)
    半田屋も値上げかよ! 

s-images_20150115043814900.jpg  まぁそりゃそーだわな。イロイロ値上がりしてっし。




1501handaya005.jpg


アベノミクスの三本の矢とは、大胆な金融緩和機動的な財政出動民間投資を喚起する成長戦略のことだそうです。

金融緩和策の中ではインフレターゲット(物価上昇率の目標)を2%に設定しています。
ですので物価がある程度上がるのは想定済み。

一方で日本銀行との政策協定で積極的な通貨供給・為替介入によりインフレと連動する円安の流れを呼び込み、主要産業(電機・自動車など輸出型産業)の再生も図りつつ雇用の創出、賃金のアップをはかりたいみたいです。





予定どおり、円安で輸入食材がみんな値上がりして、こーいった外食業界では悲鳴が出ています。
消費税も上がってさらに円安で、最近じゃいろんなモノが値上がりして、家計でも悲鳴が上がっていますよね。


物価だけ上がったらどーしてくれんのっしゃという声が出て来るのは、あまりにも当たり前なハナシです。

1501handaya006.jpg

「めし108円、コロッケ30円、さば味噌煮181円、肉団子136円=455円」

半田屋の食材も輸入品が多いのでしょうね。さばの味噌煮だって多分、外国からなのです。
ちなみに半田屋の魚、ナニゲに骨が鋭いので十分に注意しましょう。


1501handaya007.jpg

具体的に何がいくら値上げされているか分かりにくいのが、逆に不気味で、消費マインドが確実に削がれる結果となる気がします。

セレブな政治家や官僚が画策した通りに、消費者がうまくなびいてくれるんでしょうかね。
こーぃった施策ってのは、いつ結果というか評価が出るんでしょうか。。

とか、イロイロ考えさせられます。せっかくの昼休みなのに(笑)


1501handaya008.jpg

大衆食堂 半田屋



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。