仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年01月21日 (水) | 編集 |
1501pekin001.jpg

フォーラス地下の怪しい雰囲気『北京餃子』へ新年のあいさつに出かけて来ました。
メガ盛りの巣窟として有名な、仙台が全国に誇れる店。


1501pekin002.jpg

ファッション関係のテナントビルの地下とは思えないような不思議な空間ですよね(褒めてますww)。
客層も学生からサラリーマン、近所のパチンカー、近所のOLやフリーターと幅広いです。
何故かイマドキ、昼メシ時も喫煙可能なので大変な時も有ります


1501pekin003.jpg

とにかく安くて盛りが良い
これで美味くて出て来るのが早ければ言う事無しですがww
ワタシが学生時代を過ごしたトコロにもこんな店が有ったら良かったのになぁと思います。。



1501pekin004.jpg

ここの経営者は利府の会社です。(船田食品さんのHP
北京で作ってる餃子って言われるとちょっと胡散臭いけど、宮城で製造してるので安心です。


1501pekin005.jpg

メニューが豊富なので、数年掛っても食べた事無いのが多いです。。


1501pekin006.jpg

餃子はイロンナ雑誌とかにクーポンが付いてるのをよく見かけます。。


1501pekin007.jpg

味とボリュームは35年変わらずですって。
昔より値段は上がったんでしょうね。。それでも他店よりは安いですけどね。


1501pekin008.jpg


1501pekin009.jpg

料理人の紹介が載っていてナニゲに笑えますww





1501pekin010.jpg

この店はナカナカ時間が掛るのが難点です。。昼休み時間の短い憩いの時間が刻々と少なくなっていきます。。。
この日は食券を出してから出来ましたと呼ばれるまで、ナント30分です!!
まぁ混んでたからね・・・。


1501pekin011.jpg

「広東焼きそば 570円」


1501pekin012.jpg

こんな大きな皿もなかなかお目に掛れませんネww


1501pekin013.jpg

まぁアレです、食べて美味しい!って感じでは無いです
が、食べ終わった後の達成感は他の店では味わえないモノが有ります。
山を登った時とか、マラソンを完走した時のあの感じですかね。体験したこと無いけど(爆)

この日は餡かけの野菜に苦戦して、昼休みが終わっちゃうので途中でリタイアしました


1501pekin014.jpg

北京餃子




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
北京大使館?
 をぉ。仙台に北京大使館があったのか・・・(バキ)。
 エスパル地階の食堂街は、お昼時に歩くだけで楽しいと感じているのですが、それは、そこで食事をする必要が無い者が感じることであって、ぱんだこぱんださんのように、決まった時間内で食事をする勤労者にとっては、ミニ死活問題だったりしますよね。

 それにしても仙台駅エリアで中華そば(ラーメン)が300円台というのには驚きましたし、500円の1キロつけ麺には、遅くても週末には決着をつけなければなるまいっ(をひ)。

 有益な情報を、今回もありがとうございます。
2015/01/21(水) 22:22:41 | URL | まいど #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。