仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年12月31日 (水) | 編集 |
1412tibakiya001.jpg

来年には無くなってしまう代々木ゼミナール仙台校の裏手に有る小さな路地に面して、仙台が誇る中華そば屋が有ります。


1412tibakiya002.jpg

正確に言わないといけませんでした。中華そば屋でなくて「支那そば屋」です。
供せられるラーメンがまさに「支那そば」の様式美を具現化しているから。


1412tibakiya003.jpg

『支那そば ちばき屋』地図
仙台が誇ると言っても、もともとは東京・葛西が本店の店。



1412tibakiya004.jpg

醤油ベースの支那そば、それと塩味。あとはトッピングのアラカルトです。
大盛りが200円ってのが相場より高いのでちょっと頼み辛いです




1412tibakiya005.jpg

トッピングメニュー。ラーメンにはワカメ要らないっていう人、多いですけどねww
支那そばにはどーなんでしょ。。(頼んだこと無いっすww)


1412tibakiya006.jpg

大盛りが200円増しと割高なので、いつもココではを頼みます。


1412tibakiya007.jpg

「支那そば+白飯+煮玉子 780円+クーポン」


1412tibakiya008.jpg

美しすぎる なんも言えねー images_201412290505030d9.jpg  (って言うとるがなww)



1412tibakiya009.jpg

スープにキラリと光る脂は
甘い獣脂の香りを放ち


1412tibakiya010.jpg

麺はシコシコと歯切れ良い。


1412tibakiya011.jpg

焼豚、メンマ、海苔、薬味と
一緒に一気に食べた。


1412tibakiya012.jpg

最後にスープを呑み干した。
口に広がる至福の味  合掌



1412tibakiya013.jpg

支那そばの王道を行く正統派。来年もよろしく




1412tibakiya014.jpg

支那そば ちばき屋(仙台店)



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。