仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年11月26日 (水) | 編集 |
1411jyogi001.jpg

前回ココへ家族で来たのは、こぱんだが生まれる前。
もぅ10年以上も前になったみたいです。


1411jyogi002.jpg

「極楽山 西方寺」
浄土宗。一般的に定義山(じょうげさん)と呼ばれています。
「じょうぎさん」と呼ぶ人も多いですが、「じょうげさん」が由緒にかなった読み方のようです。
(詳しくはWikipediaを)


1411jyogi003.jpg

昭和6年に建立されたという楼門造りの山門。


1411jyogi004.jpg


門の両側には真っ赤な金剛力士が睨みを利かせています。


1411jyogi005.jpg

悪い事はしていませんが何かドキドキします。。。


1411jyogi006.jpg

力士は外に睨みを利かせていましたが、門の内側には1対の菩薩像が温和な表情で佇んでいます。。


1411jyogi008.jpg

連休。まずまずの人出です。。
この辺はやはり市内よりは随分と寒いです。でも天気に恵まれて良かったですね。



1411jyogi009.jpg

『平 貞能(たいらのさだよし)公御廟』

昔はココが本堂と呼ばれていたような気がしますが。。。

この地に寺を作った祖が平 貞能と言われています。
壇ノ浦合戦後にこの地に逃れ、阿弥陀如来を安置し、「定義」と改名したことから、その名をとって「定義山」とよばれているのだそうです。


1411jyogi0010.jpg

市内からも1時間足らずで着きます。古くから仙台人に人気のスポット。大型バスもよく乗りつけます。



1411jyogi011.jpg

ココが平成11年、御廟の隣の方に6年の歳月をかけて建立された『(新)本堂』。

以前来た時にはまだ建設中でした。もぅすっかり定着している感じですね。



1411jyogi012.jpg

定義山をお参りに来た人は、必ずココへ寄って行くと思います。。むしろコッチに用が有る感じ?


1411jyogi013.jpg

『定義とうふ店』
ココも建て替えられたんですねー。立派な建物になっています。すっかり観光名所っす


1411jyogi014.jpg

カウンターにおばちゃんが3人ほど張り付いて接客しています。
「あぶらげ5枚?持って帰るのすか?」・・・。マク〇ナルドみたぃです


1411jyogi015.jpg

「味噌田楽と定義三角あぶらげのセット」ですってよ。
バリューセットっすね




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。