仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年10月27日 (月) | 編集 |
1410yosuko001.jpg

この週末は秋晴れの良い天気でした。
仕事もようやく一段落したので、秋彼岸に行けなかった墓参りに石巻へ。


1410yosuko002.jpg

長男長女は学祭だのナンだのと都合があり、嫁さんこぱんだだけが付いて来てくれました。

季節外れの墓参りですので雑草だらけでした。
周りのお墓もこの間の台風やらで結構荒れていました。。


さて、お楽しみの昼ごはん、今日は嫁さんの予てからのリクエストに応えて、石巻でも屈指の人気中華屋さんへ。


1410yosuko003.jpg

『中国料理 揚子江』地図
北上川の河口近く、石巻大橋に近い不動町にあります。
震災の津波被害から2011年の9月に復活し、営業再開しました。



1410yosuko004.jpg

営業時間を調べずに来たので、15分ほど早く着いてしまいました。
ですが、もぅ店にはお客が入っており、料理を食べている人もいました。
私たちもどうぞどうぞと招き入れてもらいました。
鷹揚な、お客さん本位な姿勢ってことでしょうかね


1410yosuko005.jpg



1410yosuko006.jpg

人気店。近くに石ノ森萬画館が有るので、有名な先生のサインも多く飾って有ります。


1410yosuko007.jpg

我々が入った時はまだ営業時間前ですから、コンナ風に空席が有ったのですが。
食べてるうちにアレヨアレヨというか続々とお客が入ってきて、あっという間に席待ちの行列が出来ました。


1410yosuko008.jpg

旬のオススメメニュー。。いろいろとそそられるモノばっかり
嫁さんはこちらのメニューからチョイスしました。。

1410yosuko009.jpg

さすが中華料理店はメニューが豊富です。。
こちらメインのメニューのうち、ご飯メニュー。。


1410yosuko010.jpg

こちら麺メニューです。。
温麺、焼きそば。。どっちにしようかな


1410yosuko011.jpg

おすすめの点心にも心が揺さぶられます。。



1410yosuko012.jpg

「尾浦産ホタテ入り特製シューマイ 500円(税抜き)」


1410yosuko013.jpg

中にはゴロンゴロンとした肉・海老、そして立派な地元産のホタテ貝柱。。



1410yosuko014.jpg

嫁さんの「海の幸とカシューナッツの四川炒めセット 1,200円(税抜き)」
この店名物エビそしてイカ、ホタテなどの海鮮がふんだんに使われた炒め物。。
味付けもそりゃぁ絶品です


1410yosuko015.jpg

こぱんだは肉がいっぱい入ってそうということでコレを注文しました。。
「豚肉細切りそば 730円(税抜き)」
これ、すんごぃボリュームです。こぱんだは全部食べ切れませんでした。
ワタシも手伝えませんで、残念ながら残して帰りました。。



ワタシがこぱんだの麺を手伝えなかったのはこんな理由から。。

1410yosuko016.jpg

「エビチャーハン 750円」


1410yosuko017.jpg

ココはこんな風に、海老がメッチャすごぃので有名です。。
絵になりますし、美味いです


1410yosuko018.jpg

「ラーメン 520円(税抜き)」
これでこの値段、今どきもぅしわけないくらいのお値打ちです。。
実はもぅちょっとチャチぃラーメンを想定しての2杯食いだったのですが、こりゃぁ大変です


1410yosuko019.jpg

味付けも本格的な中華。海の新鮮素材が生かされている銘店です。
開店前からお客が来るのもうなづけます。。(ワタシは間違ったんだけどww)


1410yosuko020.jpg

ラーメンも良心を感じる納得の一杯でした


1410yosuko021.jpg

店員さんたちの親切な接客もとても好印象。
家族もまた来たいと言ってくれまして、大満足だったようです。。



1410yosuko022.jpg

中国料理 揚子江



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。