仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年09月27日 (土) | 編集 |
1409ryoko4001.jpg

鹿苑寺から次の目的地までは歩きます。。
世界遺産をあと2つ、見て周るつもりです。
『きぬかけの路』ってのを通っていくという事なので、どんな素敵な道を行くのだろうと思っていましたら。。

1409ryoko4002.jpg

めっさ普通の道路なんですけどww
しかも目的地までは1キロ以上有ります

1409ryoko4003.jpg

ちょうど秋の彼岸の季節。彼岸花があちこちに咲いていました。。


1409ryoko4004.jpg

『龍安寺』
臨済宗妙心寺派の寺院。応仁の乱で知られる細川勝元が創建したんだそうです。

1409ryoko4005.jpg

教科書とかで一度は見た事のある、石庭で有名なお寺です。


1409ryoko4006.jpg

「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

1409ryoko4007.jpg
随分と広いんですね。時間が無いので全部はとても見て周れないです。。


1409ryoko4008.jpg

1409ryoko4009.jpg

こちらの本堂の中に、石庭があるのです。。


1409ryoko4010.jpg

この石庭、日本人もさることながら、外国人観光客に俄然人気が有るのだそうです。。



1409ryoko4011.jpg

意外に小さな、シンプルな庭。
スピリチャルなものを感じている時間もなく、ふーんって感じで見て周りました。。


次の目的地へナントカカントカ到着。。もぅ足が悲鳴をあげています

1409ryoko4012.jpg

仁和寺
真言宗御室派の総本山。

1409ryoko4013.jpg
重要文化財「仁王門」
すごい迫力の木造建築。江戸時代の建立だそうです。。

1409ryoko4014.jpg

境内へは無料で入れるんですが、コチラの「御殿」の参拝には入場料が必要でした。。


1409ryoko4015.jpg

1409ryoko4016.jpg

仁和寺も「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されています。

1409ryoko4017.jpg

1409ryoko4018.jpg

庭園も見事です。天気が良くて良かった

1409ryoko4019.jpg


1409ryoko4020.jpg


1409ryoko4021.jpg

仁和寺も境内は広大です。
ですがお目当ての金堂などは一番奥のほうに有るので、イヤでも歩いて行かないと見られません。。

1409ryoko4022.jpg

「中門」重要文化財


1409ryoko4023.jpg

1409ryoko4024.jpg

熱心な仏教徒のおばあちゃんたち。仲間同士で楽しそうに参拝。。
うらやましい老後の過ごし方のひとつです

1409ryoko4025.jpg

一番奥に有る国宝「金堂」


1409ryoko4026.jpg

偉いお坊さんが朝のおつとめをしていました。。良いところに遭遇しました。。


1409ryoko4027.jpg

江戸時代の建立。。近世の寝殿造様式ということです。。


1409ryoko4028.jpg

鐘楼。天気が良いので朱塗りが映えます。。

1409ryoko4029.jpg

経蔵
お経は巻物で、すごい量になるそうです。そのための蔵が必要なのです。

1409ryoko4030.jpg

1644年建立の五重塔(重要文化財)



1409ryoko4031.jpg

目標としていた世界遺産巡り、予定通り終了です。
文字通りとって返して、今度は大阪を目指します。。




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。