仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年09月23日 (火) | 編集 |
1409daisyoken001.jpg


先日、東京へ行ったときに、しばらくブリに立ち寄ったラーメン屋さん。
有名店images_201409230919233ce.jpgの支店です。

1409daisyoken002.jpg

『保谷 大勝軒』地図
西武池袋線、保谷駅の駅前に有ります。
東京23区にギリで引っ掛かっていますが、ここからもう少し西は区外。


1409daisyoken003.jpg


駅前の再開発に伴い、2011年に少しだけ移転した新しい店舗です。


1409daisyoken004.jpg

自家製麺では無いらしく、麺を卸している製麺所のカレンダーが有りました。。



1409daisyoken005.jpg

改装された真新しい店内。厨房を囲むカウンターと、テーブル席が大小あわせて3つ。
激混み店ですから、相席が当然です。



1409daisyoken006.jpg

『大勝軒といえばつけ麺』というファンも多いでしょうけど、ココ保谷大勝軒はつけ麺をやっていません。。

しかし東京だからか、随分と立派な値段です
ノーマルの中華そばは800円。仙台の相場より200円程度高い気がします。


1409daisyoken007.jpg

待ち時間7分程度で着丼。どんぶりデカッ!
もしかすると盛りが良いのが値段に影響してるのかも。。


1409daisyoken008.jpg

『ワンタンメン 1,050円』


1409daisyoken009.jpg

魚ダシを強く感じるスープに緩いウェーブの麺が非常に相性良く、美味い!
今風では無い、懐かしい感じの和風中華そばです。。



1409daisyoken010.jpg


ワンタンも秀逸。滑らかな仕上がり。大きさは小さめです。たくさん入っています。。

盛りが良いので、調子に乗って大盛りとか頼んじゃうと大変です
この日は一緒に行った母から麺を増量されたので、ちょっとした試練でした


1409daisyoken011.jpg

保谷 大勝軒



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ラーメン好きの諸兄へ
皆さんたくさん教えていただいて、ありがとうございます。。

大勝軒に流派が有るのは知っていましたが、永福大勝軒という名前は初耳でした。。

ここ保谷の大勝軒は貴重な少数派の方なんですねぇ。コアなファンが多い店ですよね。
2014/09/24(水) 05:28:21 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
No title
はじめまして。いつもブログ楽しく読ませて頂いてます。
私は今仙台に住んでいますが、保谷が実家の最寄り駅なのでここの大勝軒は良く行きました。
ブログを読んでいて気になったのが、こちらの大勝軒は仙台にも店がある「東池袋大勝軒」では無く、
「永福大勝軒」の暖簾分けとなります。
「東池袋大勝軒」と「永福大勝軒」は全くの別物です。だからつけ麺(もりそば)もやってないですしスープも麺も全然違います。値段が大きく違うのもそれが理由ですね。
東京でも東池袋大勝軒系の店は非常に良心的な値段でやってますよ。
恐らく食べてる時に「これも大勝軒なのかな?」みたいな疑問を抱かれたと思います。
量が多いことは共通点ですね。

永福大勝軒も老舗で東京にも何店か有りますので調べてみると色々わかると思います。
2014/09/23(火) 23:42:39 | URL | ジロリアン #ej9t5CPU[ 編集]
No title
保谷大勝軒は東池袋大勝軒系ではなく、永福大勝軒系です。
よって山岸マスターではなく、草村さんが師匠です。カレンダーにも草村の名が見えますね。
まぁ大雑把に言って大勝軒は3か4の流れがあります。
2014/09/23(火) 19:00:01 | URL | ラーメン愛好家 #-[ 編集]
No title
永福系ですね?
2014/09/23(火) 17:50:29 | URL | らー麺マン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。