仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年07月29日 (火) | 編集 |
今日は土用の丑の日

江戸時代、平賀源内 s-images_20140729045204a8f.jpg が鰻の屋台をやってる知人から「夏には鰻が売れないんだげど何か良いアイデア無いっすか」と相談されて、『本日は土用の丑、鰻食うべし』という張り紙をしたらと考案し、以来土用の丑に鰻を食べる風習が定着したと言われています。

1407tikutei001.jpg

土用の丑の予行演習でもないけど、日曜日に家族で南光台へ行って来ました。

1407tikutei002.jpg

有名なうなぎの専門店。駐車場は当然満車になっています。


1407tikutei003.jpg

鰻のぼりが怪しくハタメイテいますww

1407tikutei004.jpg

『うなぎ 竹亭』地図


1407tikutei006.jpg

竹亭=ちくてい。「たけてい」と読むのかと思っちゃいますが。。

1407tikutei005.jpg

店内も満席で席待ちの行列。


30分くらい待って、ようやく席に案内してもらいました



1407tikutei007.jpg

うなぎ、絶滅危惧種になったみたいですね。どーいうルールだか知らないけど、昔より食べられなくなるんでしょう。
値段もうなぎ登りってか

1407tikutei008.jpg

まぁ1年に一度、贅沢するのも良いでしょうってことで来たんですが、この値段には流石に引いちゃう感じは有りますネ、正直なところww


1407tikutei009.jpg

お店ではコレを推してるみたいですね。

1407tikutei010.jpg

単品も魅力的。。




注文してから40分後・・・・。ようやく料理が運ばれてきました。。
正直くたびれましたけど


1407tikutei011.jpg

嫁さんと娘は「うなぎ丼すみれ 1,700円」


1407tikutei012.jpg

こぱんだの「うなぎ丼ゆり 2,300円」
うなぎの枚数が違うのね。。



1407tikutei013.jpg

ワタシはお店の推しの「伊達なあいのり丼 2,500円+ごはん大盛り 180円」


1407tikutei014.jpg

天ぷらと鰻の蒲焼き。相性ってどーなの。。と思ったのですが。


1407tikutei015.jpg

鰻、やっぱり好き!高いけど

天ぷらは天丼、鰻はうな丼で別に食った方が正解かもです

1407tikutei016.jpg

梅雨も明けた事だし、皆さんは今日の昼にでも平賀源内に乗っておきます?



1407tikutei017.jpg

うなぎ 竹亭




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ジンジンさんへ
ジンジンさん、良いですよ1枚でも。
ウチは昨日の本番の夕食は、嫁さんお手製の牛丼でした。。まぁ良いけど(~_~;)
2014/07/30(水) 05:51:34 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
まいどさんへ
吉ぎゅーですか、良いですよ吉牛は。ワタシ好きです!
ワタシは2回の2枚盛りが良いかもww

イベントですから。
ウナギ食べた、国民的イベントに参加したってコトに意義があります。
2014/07/30(水) 05:49:35 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
No title
僕もマイドさんと同様に吉ぎゅーですけど、1枚盛りで、けちん坊です。でもこちらのお店は年に1度は行きたいですね。
2014/07/29(火) 21:15:51 | URL | ジンジン #KWAXQXj2[ 編集]
土用の丑の日
 お店の鰻は、焼き目が美味しそうですよねー。美味しそうではなく美味しいのだと思います。

 うちはまたかの吉ぎゅー2枚盛り(持ち帰り)で丑の日です。
 2回も2枚盛り食べるのなら、お店で1回食べた方が良いかもしれません(汗)。
2014/07/29(火) 19:36:22 | URL | まいど #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。