仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年06月25日 (水) | 編集 |
1406hisago001.jpg

今日の昼は珍しいトコロへやって来ました。。稲荷小路。。
夜はよく歩くこの通りですが、昼間は目的が無いとなかなか来る事は無いですね。。
ワタシは県庁へ用足しに来たついでに、昼メシを食いに来たのです。。



1406hisago002.jpg

「TICビル」。
戦後から有った長屋みたいな横丁、通称「東一連鎖街」(仙台東一センター)が、2009年に商業施設の複合ビルに生まれ変わったものです。


1406hisago003.jpg

このビルの稲荷小路側の1階に、目的の食堂が有ります。。
『中華そば ひさご』
中華屋さんの暖簾を掲げてはいますが、ココの店は知る人ぞ知る名物丼(ドンブリ)の店。。


1406hisago004.jpg

女将さんとご主人(?詳細不明)の2人でキリモリしています。
調理は女将さん、ご主人は出前などを担当しています。
近所のオフィスや店に出前の常連客がいるようです、注文の電話が結構掛って来ます。。


1406hisago005.jpg

カウンターしか無い、小さな店内。
昼間はいっぱいになって、店の前に席待ちの列が出来る事も少なく有りません。。

1406hisago006.jpg

営業品目はラーメンの他、うどん・そば、ご飯類と幅広いです。
逆に中華とは言ってもラーメン以外の中華メニューは有りません。。


今日は体調を整え、気持ちの準備を整えて満を持して待望の注文を。。。

じゃぁーーーーん!



1406hisago007.jpg

『カツ丼大盛り 800円+100円』




1406hisago008.jpg

普通盛りでもかなりのボリュームなのですが、この洗面器型のドンブリに入ると尚更、すごいサイズになります。。。


1406hisago009.jpg

ですが、絵になるかどうかと言えば、むしろ普通盛りの方が見栄えがするような気もします。。
ブロガー的にはww
(普通サイズはコチラの記事を)


1406hisago010.jpg

でもまぁ、カツ丼としてはカツのデカサ厚みも通常の店を優に凌駕するボリュームです。。


1406hisago011.jpg

ただ、カツがデカイにワリに、ツユっけが足りない感じで、これが結構食べづらいんですな。。。


1406hisago012.jpg

デカサはまだ大丈夫なのですが、食いづらさに苦労しながらなんとか完食。。
頑張って大盛りにしなくても良かったかなぁという感想です。。


1406hisago013.jpg

中華そば ひさご




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。