仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年06月12日 (木) | 編集 |
仙台市役所の横の辺り、定禅寺通りを渡ったこっち側も国分町。。
ただしこっち側は飲み屋さんよりも食べ物屋さんが多い界隈。

ちょっと用事があって役所まで来たので、いっつも行きたくても行けないラーメン屋へ。。


1406kaiti001.jpg

『中華そば 嘉一』地図
だけを使った中華そばを出す、仙台では珍しいジャンルの店。(お店のHPはコチラ


1406kaiti002.jpg

ランチセットがお徳です。遅い時間に行くとご飯が売り切れていたりします。。


1406kaiti003.jpg

ご主人の麺揚げは見事です。
体全体を揺すって平ざるをリズミカルに上下させる姿は、見ていて飽きません。。


1406kaiti004.jpg

スープは醤油と塩から選べます。メニューによっての方が100円高いのはナゾですww


1406kaiti005.jpg

一品にある「鶏皮」はぜひ追加して欲しい絶品です。
なんと営業時間は11時開店、15時閉店です。以前は夜もやっていたのですが。。


1406kaiti006.jpg

ランチセットはA鶏飯B鶏皮+白飯Cあさりご飯の3種類。



1406kaiti007.jpg

今日はCセットのあさりご飯(800円)に、鶏皮(100円)を追加オーダー。。



1406kaiti008.jpg

あさりご飯をチビチビ食べながら、ラーメン来るのを待ちます。全部食べてしまっちゃダメ。。。


1406kaiti009.jpg

鶏皮、嫌いな人も多いようですが、ココの鶏皮はイヤな要素は有りません。
プルンプルンに柔らかく、臭みも有りません。。美味い!


1406kaiti010.jpg

中華そば到着~♪
真っ赤なレンゲとお揃いのドンブリがテンションをグッと持ち上げます!!


1406kaiti011.jpg

鶏チャーシューメンマが乗っかるシンプルな中華そばです。
メンマは食感を考えて短冊メンマを細切りにしたものを使用。。


1406kaiti012.jpg

鶏油が浮かんだスープ。鶏だけでダシを採るシンプルなものですが、コクのある奥の深い味わいです。
コレはなかなか他の店では味わうことが出来ませんねー。


1406kaiti013.jpg

麺はなんと、米沢の龍上海に特注して取り寄せているのだそうです。。(龍上海の記事はコチラ
ワタシの好きな平打ち、そして縮れ麺。スープをよく持ち上げてくれます。


1406kaiti014.jpg

チャーシューは敢えて親鶏を使用しているそうです。肉の旨味が濃く、噛めば噛むほど味が出ます。


1406kaiti015.jpg

あさりごはんは、少しこのために残しておきました。


1406kaiti016.jpg

中華そばのスープを掛けて、2度美味しい幸せ


1406kaiti017.jpg

中華そば 嘉一

水曜・第3木曜は休み



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
kaoさんへ
kaoさん ナニゲに詳しいですよね(~_~;)

そーそー。。昼だけだし国分町の端っこで距離も有るしでハードル高いですよね。。
2014/06/13(金) 05:27:32 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
No title
鶏のスープと言うと
魔界ラーメン月光なども出来ましたね。
あそこの鶏チャーシューが固くて…。

ここは昼だけなのでなかなか行けませんね。
昼休み行くには結構な距離だなぁ。
2014/06/12(木) 21:43:29 | URL | kao #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。