仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年04月30日 (水) | 編集 |
1404jyosyuro001.jpg

国分町、というか東京エレクトロンホール裏手にある老舗中華屋さんリニューアル工事が終わって再開したというニュースを聞き、行ってみたいと思っていたのですが、先日ようやく行ってきました。
実に1年半ぶりの再開です

1404jyosyuro002.jpg

『徐州楼』地図
以前も自社ビルでは有りましたが、近代的なビルに生まれ変わりました。
以前は昭和を感じさせるコンクリートの塊のようなビルでした。(以前の訪問記はコチラ

っつーか昭和を感じるどころか、なんと創業大正11年というから今年で92年ですよ



1404jyosyuro003.jpg

おめでとうございます!と心の中で元気に声を出しながら、店の奥のカウンターへ。
勘定は珍しい前金制スタイル。

おや。ワタシの好きな焼きそば、やってないみたぃ オープンしたてだからまだ準備中なのかな。。
今日は違うの狙いで来たので、今度またしばらくしてから来て見る事にしましょう。。

1404jyosyuro004.jpg

勘定払うと、この半券を寄こされます。
この半券、メニューと引き換えに持っていかれます。。


1404jyosyuro005.jpg

常連のお客さんでいっぱい。。ナイス・ミドル・エイジって感じ。。
リニューアル後も、老舗らしい落ち着いた雰囲気です。



1404jyosyuro006.jpg

リニューアル記念の最初の1品目ということで、今日はコレ狙いで来ました。



1404jyosyuro007.jpg

「ワンタンメン 700円」

1404jyosyuro008.jpg

チャーシュー、たっぷりのメンマ小ぶりの餃子みたぃなワンタン。


1404jyosyuro009.jpg

中華そば屋然とした細縮れ麺。
素朴な、飾りの無い、昭和な感じの麺です。。

1404jyosyuro010.jpg

この店の看板&一番人気メニューのワンタン、プリプリした特色あるワンタンですね。


1404jyosyuro011.jpg

随分と薄切りにしたチャーシュー。脂身の無い肉です。
大きさも小ぶりで、これが数枚乗っかるのがこの店のスタイルなのです。。


1404jyosyuro012.jpg

ビルも新築したし、これでまた100年安泰ですね

徐州楼



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
Re: 徐州楼再開!!
はじめまして。ご覧いただきありがとうございました。
参考になって良かったです。

ぜひ今度、昔のままのラーメンを召し上がってください。
2014/09/04(木) 05:31:20 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
徐州楼再開!!
はじめまして。
貴ブログにて徐州楼が再開されたことを知りました。
1977年に親に連れられて行って以来、私のラーメンの基準となったお店です。
今度帰仙した際に久しぶりに行ってみようと思います。
情報ありがとうございました。
2014/09/03(水) 17:14:05 | URL | Izu-Ocho #-[ 編集]
さほっちへ
会社こっちの方だったっけね。

ワタシのチャリ写ってるでしょ?他のブロガーにも激写されちゃってて。
ブログに載ってたww
2014/04/30(水) 17:12:34 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
おお!
新入社員の頃に何も知らずに行ったら、
オジサンたちのたまり場だったこのお店。。(笑)
きれいになったのに、前金制とかは変わらないのね。きっと前会社のオジサンたちも通っていることでしょうな~。
2014/04/30(水) 09:36:18 | URL | さほっち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。