仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年01月24日 (金) | 編集 |
先日、こんなニュースを読みました。。
s-matu_2014012204595340a.jpg




牛丼チェーン大手は各社とも売り上げの低迷しているのですが、吉野家だけが売り上げを伸ばしているんだって。
2013年12月に発売した「牛すき鍋膳」などの高単価の鍋商品が当たったんだそうです。

アベノミクスが流行語だけで終わらない感じもして来ましたが、やはり潤ってる人達は牛丼チェーンにも少しリッチなメニューを求めるってことでしょうか。。

1401combi001.jpg

そんな事もあって、仙台駅前の松屋matsuya.jpg リサーチに行って参りました。


1401combi002.jpg

松屋の魅力的な新製品の情報も入って来ていました。。

1401combi003.jpg

『豚角煮コンボ牛めし 』
並盛は480円、大盛だと580円です。

吉野家「牛すき鍋膳 580円」ほどでは有りませんが、並盛の牛めしが280円で食べられるこの店においては高価格の商品です。。



1401combi004.jpg 

どーん。着どん。驚くほど早いです。
吉野家の新メニューは鍋なので時間が掛かるってハナシを聞きますが、これは2分も掛からない位で出てきました。

1401combi005.jpg

「豚角煮コンボ牛めし 480円」
松屋は他の牛丼チェーンでは有料の味噌汁が無料で付いてくるトコロが大きなアドバンテージです
無添加を謳っているところもワタシ的には好きなトコです。


1401combi006.jpg

さてコンボ牛めしですが、牛めしの具が通常より少ない「ミニ盛り」で盛られていて、豚の角煮には山椒のタレが掛けて有ります。
そして目を惹くのは多量の鮮やかなネギ。。


1401combi007.jpg

結構脂身のエグぃ豚角煮です
カラシが欲しかったりしますが、ココで隣のネギが薬味効果を発揮する計算なんですね。
なかなか味付けも良くて美味いです。

ただ、角煮としてはもっと熱々で乗っけてくれるとなお良いかな。。


1401combi008.jpg

コンボで贅沢な牛めしプチ贅沢でプチ幸せな、小市民な昼メシとなりましたww


1401combi009.jpg 

松屋




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。