仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年12月02日 (月) | 編集 |
先日、郡山へ出張して来ました。

昼は何処へ行こうかと考えまして、ネットで郡山のラーメン人気ランキング的なのを見まして。(あまり信用出来ない物ですけどねww)
1位は以前リポートした『正月屋』(記事はコチラ)だったのですが、次点がコチラの店でした。


1312harukiya001.jpg

東京荻窪 中華そば 春木屋 郡山分店』(HPはコチラ
正月屋とはとても近く、お腹の調子しだいでは連食も可能かもww


1312harukiya002.jpg

東京荻窪に昭和24年に創業した老舗の暖簾分けということです。
荻窪本店・吉祥寺店のほか、新横浜ラーメン博物館にも出店しているそうです。

1312harukiya003.jpg

繁盛店。駐車場は店の前のほか、道路を隔てて第2、第3と有りました。
店内の接客の片手間で駐車場への案内もこなす店員さん(♀)、元気でないと勤まらないですねー。。


1312harukiya004.jpg

入店待ちの行列をしてから店内でも席待ち。かなりの混み様です。

1312harukiya005.jpg

カウンターの他、掘りごたつ式のテーブル席、個室も有るようです。


1312harukiya006.jpg 

メニューは大きく中華そばつけ麺
中華そばは醤油があり、ワンタンチャーシューのトッピングバリエーションが有ります。
ワンタンを乗っけると300円の差額って結構ですね・・・。


1312harukiya007.jpg 

席待ちの際に予め注文を聞かれていましたので、着席して5分程度で着丼しました


1312harukiya008.jpg

「中華そば大盛り+煮玉子 650円+100円+100円」



1312harukiya009.jpg

驚くくらいビシィッ!ラードがスープの表面を覆っています。
スープが全く冷めないので、意外と食べるのに苦労しますww

特に節系とか煮干系とかという感じではなく、和風な淡麗系とワイルドさがマッチしたような印象を受けました。

1312harukiya010.jpg

やや太めな麺、スープとラードをまとってツヤツヤしています。ちょっとクドい感じかな。
このスープを細麺で食べたみたらどんな風かなと興味が沸きました。

1312harukiya011.jpg

スープもメンマもチャーシューも、そして煮玉子も。好感が持てる逸品でした。
郡山は美味しい麺処だと聞きます。毎回来るのが楽しみです。


1312harukiya012.jpg 

春木屋 郡山分店



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
さほっち。へ
どぅもありがとぅ。。。一人で行く時は声掛けさせてもらいます。
何人かで行っててナカナカ自由が利かなくってさ(^_^)/
2013/12/03(火) 05:00:49 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
え、ええー?!
来たならなぜ来た!と言ってくれないのぉ(笑)
春木屋もいいけど、いろいろご紹介できるのにぃ。
てか、いつ来たんだ・・・出張に・・・w
2013/12/02(月) 19:01:34 | URL | さほっち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。