仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年11月27日 (水) | 編集 |
1311chanang001.jpg

仙台駅前、目の前の高いビルはアエル。
名掛丁アーケードと平行に、意外に細い路地が有るのです。

路地に面した可愛らしくて小さな店が、今日のランチパスポートの訪問店です。
1311chanang002.jpg 


Chanangチャナン)(地図



1311chanang003.jpg 

ベトナムタイといったアジアの麺料理がメインの店。
「マカン」と「チョロン」という、この方面では有名な姉妹店に引き続き、今年の6月にオープンした店だそうです。


1311chanang004.jpg


アジアの麺と言ってもジャパン専門でしてww
あんまり食べたこと無いワケで、かなり勇気を奮い立たせてやって来ました
フォーはいつか食べたこと有るし、トムヤムクンってスープでは頂いた事有ります。



1311chanang005.jpg

ランチパスポートの出品メニューはこのフォーガーっていう麺料理。
フォーs-imagesCAGD9RI1.jpg とはまた違うんでしょうか。もちろん、ワタシは初めてです。


1311chanang006.jpg


店に入ると意外にも席が結構有って、好きなトコに座ってと言われましたが、初めての店での過度な自由は、むしろ不安になりますww
おとなしく厨房に向かい合うカウンターに座らせてもらいました


1311chanang007.jpg 

ランチタイムはサラダバーがサービスだという事です。もちろんアチラ風のドレッシングで頂きます。

1311chanang008.jpg 


カウンターにはいろんな調味料やら香辛料が並んでいます。まったくナニなのか分かりませんがww
常連さんはココら辺の用途をご存知なんでしょうね。。



1311chanang009.jpg 


『フォーガー (ランチタイム)通常価格 720円⇒500円』
注文して出てくるまで6、7分ってとこでしょうか。



1311chanang010.jpg 


生の唐辛子と青いライムみたいなのが添えられてきました。唐辛子はハンパ無く辛いので注意が必要です。。


1311chanang011.jpg 


蒸し鶏、もやし、ネギ、ミント、そしてパクチーが乗っています。


パクチー(タイ語)は有名ですネ。タイ・ベトナム料理には欠かせない香草です。
wikipediaで調べようとすると、コリアンダーって言葉に転送されました。
コリアンダー(coriander、学名:Coriandrum sativum L.)はセリ科の一年草でだそうです。

こう見えてもワタシ、ベトナムには1度行った事有りまして、自分はパクチー無理って事を知っています(爆)




1311chanang012.jpg 

さっぱり塩味のスープですが、パクチーとかミントの香り柑橘系(自分で入れたww)が入り混じった不思議な味
コレは美味しいというのかどうか、優柔不断なワタシには難しいトコです(笑)

1311chanang013.jpg 


コレがフォーの本体。米の粉で出来た麺です。
ツルツルっとした、クセの無い、無味無臭な麺です。(色気の無い表現でスミマセンww)



1311chanang014.jpg 

麺と一緒に調味料の瓶が2本、薦められました。
片っ方はチリソースですが、もぅ一本はベトナムの魚醤(ぎょしょう)だそうです。

1311chanang015.jpg 


秋田の塩魚汁(しょっつる)みたぃなヤツね。。



1311chanang016.jpg 

しょっつる、秋田に住んだ直後は美味しいと思わなかったんですが、仙台に帰って来てから懐かしくて買ったりしています。
が、今でも美味しいとは思えないでいます(笑)


1311chanang017.jpg 


Chanang(チャナン)
年中無休



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ジンジンさんへ
こーいった料理は慣れが必要ですね、一回目ですので今回は苦戦しました(~_~;)

ファンの多い店だそうで、お客さんが次々来店してましたヨ。
2013/11/28(木) 17:04:36 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
微妙なレポートお疲れ様です。
言わんとしてる事、理解出来ますし
味の想像もできましたよ(笑)
多分、あんな味なんでしょう・・
2013/11/27(水) 20:10:01 | URL | ジンジン #KWAXQXj2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。