仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年07月27日 (土) | 編集 |
あじさい寺を見物に、早朝北山をブラブラした記事の続編です。
たくさんお寺や神社のある北山。自転車でちょっと巡っただけでも、いっぱい写真が撮れました。
シリーズで少しずつ紹介していくことにします。

今日はその1回目。。
1307koumyo001.jpg 

『松蔭山 光明禅寺』

仙台藩主 伊達政宗は、中国の五山をまねて、仙台に城を構えた際、ここ北山の丘陵に臨済宗の五山をおきました。
政宗のおいた五山とは、ここ光明禅寺のほか、遠山覚範禅寺・無為山東昌禅寺・當牛山満勝禅寺、そして先日紹介したあじさい寺、慈雲山資福禅寺です。


1307koumyo003.jpg

支倉常長は、1613年(慶長18年)、伊達政宗の命により、
s-bautista.jpg サンファン・バウティスタ号
でヨーロッパへ渡った慶長遣欧使節を率いた伊達家の家臣。

伊達家からはスペインとの通商を取りまとめる命を受けて行ったのですが、上手く行かず。
帰ってきたら日本は禁教令が発せられていてキリスト教も弾圧されており、失意のうちに亡くなったそうです。

常長の墓といわれるものは宮城県内に3ヵ所有るそうです。
ココの墓が本物だという説が有力だそうですが・・・。

1307koumyo002.jpg 
北山の寺社はみんな山の斜面を登る石段の上に有ります。


1307koumyo004.jpg 

苔むした石段を踏みしめてお参りすると、ありがたさもヒトシオなのですが、こぅして寺社を幾つも巡ると、すんげぇ足腰がくたびれます

1307koumyo005.jpg 

石段を登りきると、こじんまりとした山門。

1307koumyo006.jpg 

「不許葷酒入山門」
禅宗のお寺の山門前によく、こぅした石柱を見ることが有ります。

「葷酒の山門に入るを許さず」
肉や生臭い野菜を食べたり酒を飲んだものは、(修行の場に相応しくないので)山門から入ることを禁ずという意味です。

1307koumyo007.jpg

山門をくぐると、大きすぎずに手入れの行き届いた境内が広がります。


1307koumyo008.jpg

風格有る木造りの本堂。
1307koumyo009.jpg 
伊達家の始祖である伊達朝宗の夫人、光明寺殿の菩提寺として、伊達家から保護を受けた一門格寺院


1307koumyo010.jpg

本堂の随所に細工が施されているのを確認出来ます。

1307koumyo011.jpg

細部へのこだわりが、日本の寺社建築の魅力の一つです。


1307koumyo012.jpg 

お寺さんもカラスは嫌いか。。少し可笑しく感じますww

1307koumyo013.jpg


1307koumyo014.jpg

石段を下っていく途中、キノコを発見!どんだけ鬱蒼としてるのよ


1307koumyo015.jpg

さて、光明禅寺の隣には、小さな神社が有りました。「鹿島神社」です。
小さいけれど朱塗りの立派な鳥居を構えています。
昭和53年、宮城県沖地震で倒壊した鳥居を、平成20年に30年ぶりに再建したものだそうです。


1307koumyo016.jpg


1307koumyo017.jpg

1307koumyo018.jpg 
神社の境内には大小さまざまな石碑が建っていました。由緒がイロイロ書いて有りました。


1307koumyo019.jpg

鹿島神社はもともと伊達家発祥の福島県伊達市に有ったものを、政宗が慶長12年(1607年)、光明禅寺とともに当地に遷座したものだそうです。

1307koumyo020.jpg

お寺と違って、人気(ひとけ)の無い早朝に訪れると、少し怖いです




仙台宮城県のブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



 
   

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
大五郎SPさんへ
ワタシもちょうど、なぜ神社はひっそりして怖いのかなと考え、そんな風な分析をしていました。

お寺は身近に感じますが、やはり神社は神様だけに近寄りがたいんですかねー(*_*;
2013/07/29(月) 10:35:52 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
味わい深いですね。


私ら 子供の頃はお寺や神社が遊び場でした。


年寄りに言われた事を覚えてます

お寺は御先祖様とか とにかく沢山人がいるから 寂しくない

けど神社は寂しい所だから一人で遊びに行くな



神のいる場所と人のいる場所の違いですかね~(・。・)
2013/07/28(日) 03:49:09 | URL | 大五郎SP #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。