仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月25日 (火) | 編集 |
1306handa001.jpg

仙台駅東口BiVi
平日の日中は、1階の携帯電話屋さんくらいしか人気(ひとけ)が多くは有りません。
でも昼時ともなれば、ランチスポットの多い1階はこんな風に活気にあふれます。


1306handa002.jpg

BiVi1階にある半田屋夏のメニューが始まりました。
梅雨には入りましたが、カラッとした晴天の日が結構あり、不思議なツユだなと感じています。

1306handa003.jpg

冷やし中華340円、このざる中華260円です。
なんというコスパ kosupa.jpg
この2つ注文しても600円です。(注文しないってww)
普通のラーメン屋だと冷やし中華1杯だけで、もっと取られますよネ。


1306handa004.jpg

フラッと入っても目の前にゴチソウが並んでいて、欲望の赴くままにしますとトレイが一杯になります(笑)
しっかりと目標を心に決めて列に並ばないと。。。

1306handa005.jpg

コレが心に決めたメニュー。
いや、うそ。大盛りはついつい。。。


1306handa006.jpg 

鶏のレバーもついつい。。好物なのです。
ホントは濃い目の味付けで炊いたのが好きなのですが、コレはほとんど焼きモノみたぃな仕上がりで、味付けもモノ足りなくて残念だわ。。

1306handa007.jpg 

『ざる中華大盛り+鶏レバーの小鉢 260円+100円+105円』
「ざる中華」といってもザルには乗っていないんです。
その辺の詰めの甘い、ユルさが半田屋らしくて好きです

1306handa008.jpg

ちなみにざるそばの定義は辞典にはちゃんと載っています。


ざるそば(笊蕎麦〉
笊(ざる)に盛った盛りそばに刻み焼き海苔(のり)を振りかけたもの。
もとは、一番だしを用い味醂(みりん)などを加えた、盛りそばよりも濃いつゆで食べた。
【三省堂 大辞林】

入れ物はドンブリだけど、刻み海苔は乗ってるんで、まぁ良いか



1306handa009.jpg

大衆食堂 半田屋

24時間営業



仙台宮城県のブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



 
   

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こっちがびっくり
ワタシとしては京都二条駅前店が仙台と同じというのが驚きっすww

安けりゃ良いとも思いませんが、半田屋は値段と品質の折り合いが絶妙にオモシロいと思っています。

冷やし中華にマヨネーズは、ブログに写真を載せられなくなりそうですねww
2013/06/26(水) 05:14:24 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。