FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2013年04月22日 (月) | 編集 |
今日は久々に、仙台駅東口、代々木ゼミの裏手にある、端麗系ラーメンの名店へ。
1304tibakiya001.jpg 
『支那そば ちばき屋地図

職場から遠くないのですが、そんなにしょっちゅうは来られない事情があります。

1304tibakiya002.jpg 
この店は東京・葛西にある有名店の支店ということで、
麺はアチラから直送される自家製麺を使っているそうです。



1304tibakiya003.jpg 

メニューを見て、まず思うのはちょっと値段が良い事でしょう。この辺の相場より100円以上高級です。
いろいろと事情は有るのでしょうけど、しがないサラリーマンとしては一月に何度も食べに来られません

1304tibakiya004.jpg 
麺の大盛りは200円増しとココもお高めです。
それならメシとセットでと思う時も多いです。。


1304tibakiya005.jpg 

ワタシ、ココの「炙り寿司」というメニューにずっと興味を惹かれています。
ラーメン屋で寿司とは、どーぃぅ事だろぅ。。
ナニゲニ一度も食べたこと有りません。。


1304tibakiya006.jpg 

目の前に長く延びる厨房。そこから繰り出されたドンブリが、静かに目の前に置かれました。。

1304tibakiya007.jpg 
「ワンタンそば+煮玉子 800円+100円」



1304tibakiya008.jpg 

鶏がらと豚骨をベースに、カツオと昆布、醤油で味を整えた清湯スープ
端麗中の端麗な顔立ちですが、意外と背脂らしいモノが浮かんでいたり、ワイルドな一面も隠しています。


1304tibakiya009.jpg 
ワンタントッピングで乗っけると、200円も取られます、値段のことばっかりでスミマセンが(笑)
カイワレはさっぱりとした清涼感を与えてくれます。とても良い仕事をしています。


1304tibakiya010.jpg 

麺は極細の緩いチヂレ麺。東京からわざわざ運ばれて来たと思うと、ありがたさも尚更です。


1304tibakiya011.jpg 
煮玉子。当然ですが生では無いし、茹で玉子でも無く、絶妙な均衡を保っています。
ちばき屋のHPによれば、「半熟煮玉子」は、ちばき屋の店主が創案したものなのだそうです。。


1304tibakiya012.jpg 

長く和食の職人だった店主が始めた端麗な支那そば
どうぃぅ経緯で仙台に出店しているかは分かりませんが、近くで食べたい時にお邪魔出来るのは幸せな事です。。



1304tibakiya013.jpg

1304tibakiya014.jpg 
支那そば ちばき屋
駐車場はありません!



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。

いつもどうもありがとうございます!!


宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
宮城出身っすか
みなさん、情報ありがとーございます!

故郷に錦を飾った感じなんですねー。
2013/04/23(火) 06:00:34 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
NoTitle
私の記憶がたしかならば、
ここの店主が、宮城出身だったと思います。
2013/04/22(月) 22:03:34 | URL | 通りすがりの者 #Ouka0nQg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/22(月) 15:07:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック