FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2013年03月30日 (土) | 編集 |
1303ryoko001.jpg 

昨日の朝、出勤前のテレビで、女優 坂口良子さんが亡くなったというニュースを聞きました。
57歳の若さでした。


かわいらしさ


1303ryoko002.jpg

艶っぽさ
1303ryoko003.jpg 

知的な美しさ、清楚さをあわせ持つ、
日本のマリリンモンローのような美しい人でした。


1303ryoko0004.jpg

1303ryoko005.jpg 

代表作 「池中玄太80キロ」では、絶対にスカートを履かない、パンツルックのバリバリ記者をかっこよく演じました。


1303ryoko006.jpg  

「アルザスの青い空」というドラマ。あまり有名ではないかも知れませんが。
ワタシ、大好きでした。



『アルザスの青い空 LE CIEL BLEU D'ALSACE』(アルザスのあおいそら)は、1985年にフジテレビ系の『木曜劇場』枠で放映されたテレビドラマ。
フランス・アルザス地方でロケーション撮影された。放送期間は1985年10月10日から12月26日までで全12話。

吉村行雄(山下真司)はドイツのデュッセルドルフで経営する貿易会社が倒産する。
妻(坂口良子)は家を省みない夫をおき、娘と日本へ帰る。

やけになって運転して、フランスのニーデル村で事故を起こすが、神父などと話して村で暮らし始める。

吉村は村でぶどう畑を手伝ったり、子供達のサッカーチームのコーチをやる。

その後イロイロ有って、秋になり妻と娘がニーデル村にやってきて、再び一緒に村で暮らし始める。



そんなドラマだったのですが、いろんな意味で感動した(若かった)ワタシ、「将来はフランス・アルザスで(坂口良子さんと)ワイン作りするぞ!」壮絶にイタイ夢を描いたものです。。(遠い目・・・




1303ryoko007.jpg
坂口良子さんの美しさも垣間見える、オバカキャラな娘さん、坂口杏里さん。
今振り返れば、晩年の坂口さん、娘さんと共演するバラエティとかに頻繁に出ていました。
最後の力を振り絞って、この娘さんをテレビ界に残そうとしていたのかも知れません。





ワタシの青春の憧れの人がまた、この世を去っていきました。ご冥福を祈ります。





仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。

いつもどうもありがとうございます!!


宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2018/05/18(金) 21:49:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/05/18(金) 21:47:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック