仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月21日 (木) | 編集 |
1302ryukore001.jpg 

『麺屋とがし 龍冴(りゅうこ)』地図
南光台にある有名店、麺屋とがしの3号店。
昨年の11月にオープンした、まだ新しい店です。



先日、とがしのブログ(コチラ)を見ていたら、ちょっとビックリする事が書いて有りました。



1302ryukore002.jpg 

まだオープンしたばかりの店ですが、換気設備に難が有って、設備リニューアル&メニュー改編を行うというのです。

主力商品に据えた、海鮮や野菜や肉を炒めて乗っけたチャンポン風なラーメンでしたが、いろんな事情から食べられなくなってしまいました。

んで今日がそのリニューアルオープンだったのです。
1302ryukore003.jpg

メニューが大きく変わりました。
以前のチャンポン風は無くなりました。

1302ryukore004.jpg

濃厚ジャンルが①えび ②かつお ③辛旨 の3本柱に、それぞれらー麺とつけ麺が用意されました。
加えて淡麗ジャンルとして、鶏旨らー麺というメニューが新設されました。

ご飯メニューにも鶏そぼろを使ったメニューなどが増えたみたいです。


1302ryukore005.jpg 

リニューアル以前でもさほど換気不十分なイメージは受けませんでしたが、リニューアルされた厨房。
どっちかっつーと落ち着かないBGMの方が気になるくらいですww

1302ryukore006.jpg
せっかくなのでピッカピカの新メニューを行っておきました!


1302ryukore007.jpg

『龍冴の鶏旨らー麺 900円』
麺は普通盛りと大盛りが選べます。迷わず大盛りをコールしたのは言うまでも有りません。。。



さて。この鶏旨らー麺ですが、レビューされる方はワタシの他にもいると思いますが、皆さんのとワタシのでは、写真が違うと思われます。



鶏旨らー麺は3種類有るようで、「龍冴の鶏旨らー麺」が900円、「鶏旨らー麺」が700円、「味玉鶏旨らー麺」が800円。

ワタシがポチッと押したボタンは写真の付いてる自販機の上の、「龍冴の鶏旨らー麺」のボタン。
ほかの2つとの違いは初めてなので良く分かりませんが、写真を見ると少なくとも味玉は乗っかるはずの商品ですね

食べた事無いので、その場ではナントも気付かなかったのですが、この記事を書きながら気付いちゃった次第。。



他のブロガーさんからネタを呼ぶ男だと言われた事が有りますが、確かに・・・。(笑)



1302ryukore008.jpg 
「淡麗」とはいいますが、かなり鶏のダシが濃厚。。
鶏油がいっぱい浮いて、鶏の香りが湯気と一緒に立ち上ります

1302ryukore009.jpg 
麺は立派な太麺ですが、意外と柔らかめに茹であがっていて、食べやすくて好みです。。



1302ryukore010.jpg 

鶏肉のそぼろも乗っかっていますし、上に乗っかる肉もチキンです。まさに鶏づくしな一杯です。

1302ryukore011.jpg 
意外と言いますか、やはりと言うか、圧倒的に鶏が迫ってくるので、途中でコショウ味変したりして。。



1302ryukore012.jpg

とても旨かったです。さすが「鶏旨」。。




とは結んでみましたけど、

んでも結局、ワタシって何ていうメニューを体験したのかなぁー。。


味玉が乗っからなかっただけなのか、他にも何か違うポイントが有ったのか。

メニュー改編というので、勇んで体験しに行ったんですが、何かモヤッとしたレポートになっちゃいました。



1302ryukore013.jpg 


麺屋とがし 龍冴





仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。

いつもどうもありがとうございます!!


宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/21(木) 17:16:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。