FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2013年02月02日 (土) | 編集 |
1302rinkoin001.jpg 

新寺通り。新寺3丁目交差点に面して、敷地の比較的大きい、立派なお寺さんが有ります。

1302rinkoin002.jpg 
曹洞宗 林香寺地図

もぅすぐ(?)がやって来るのを前に、お寺巡りを再開しようかなと思っています。


1302rinkoin003.jpg 

山道の入り口には対の石碑がありました。

1302rinkoin004.jpg

「自を燈明となし、法を燈明となす」

「自灯明・法灯明」は、釈迦が入滅する前に弟子に示した、最後の説法にある言葉だということです。
「他者に頼らず、自己を拠りどころとし、法を拠りどころとして生きなさい」という教えだそうです。

1302rinkoin005.jpg

さて、ココ林香院には、仙台七福神の一人がお祀りして有るそうです。





1302rinkoin006.jpg 

道元を開祖とする曹洞宗禅宗の宗派。
どーぃぅ趣向かは分かりませんがミッキー・カーチスさん(ってダレww)が来たり、

1302rinkoin007.jpg

座禅の会などを開催して仏の教えを広める活動をしているようです。。


1302rinkoin008.jpg

立派な山門。扁額には「天総山」と山号があります。
主柱4本と控柱8本の構成の八脚門。


1302rinkoin009.jpg 

門の両脇には金剛力士が寺を守っています。仁王門です。


1302rinkoin010.jpg

1302rinkoin011.jpg

口を開いてる方が阿形(あぎょう)像


1302rinkoin012.jpg 

一方の

1302rinkoin013.jpg

1302rinkoin014.jpg

口をギュッと結んだ方が吽形(うんぎょう)像

梵字の12字母の初めにある字が。終わりにあるのが
密教では、この2字は万物の初めと終わりを象徴するものとされているそうです。

1302rinkoin015.jpg

仁王像の裏側には、また何かの木像がありますよ。。なんでしょ。。


1302rinkoin016.jpg 

仁王像に比べると大分コンパクトなお姿ですが・・・


1302rinkoin018.jpg 

風神
1302rinkoin017.jpg

雷神の木像でした。。

s-naruto.jpg 
ちょっと似てるなと思ったww



1302rinkoin019.jpg

1302rinkoin020.jpg

山門は木造で年季を感じさせるものですが、本堂は新しいようです。
立派ですが、やはり有難みは昔のものには敵いません。。



1302rinkoin021.jpg 

このほか、境内には樹齢200年を数える銘木があったり、、

1302rinkoin022.jpg

観音像があったり。


1302rinkoin023.jpg

1302rinkoin024.jpg

このお堂には弁財天。一般には弁天さまと呼ばれる神さま。


1302rinkoin025.jpg 


元々、古代インドでは音楽や学芸などの神として信仰されていたのが、日本では「才」が「財」の音に通じることから、財福をもたらす女神として信仰されているのですって。
専門外の事を期待される神さまって、少し気の毒ですww



1302rinkoin026.jpg 

んですが、ココにいるのは本物では無いそうで、「お前立」という身代りだそうです。


1302rinkoin027.jpg

ワタシの小さな願いも叶えてくださいますよう。。。合掌♪



1302rinkoin028.jpg 

曹洞宗 林香院




仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。

いつもどうもありがとうございます!!


宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック