FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2012年10月11日 (木) | 編集 |
しばらくブリに愛子方面へ。
意中の店はなぜか休みでしたが、幸いにこの界隈は人気のラーメン屋が沢山あります。

がっかりせずに次の候補店へ向かいました。

1210kiwamiya001.jpg 
麺工房 きわみや』(地図
ワタシのお気に入り店の一つ。。(お店のHPはコチラ


1210kiwamiya002.jpg 
サービス精神にあふれるこの店。
壁一面におびただしい数のコミックが並び、入り口には子供が喜ぶワタアメ製造機があり、無料で作らせてもらえます。
UFOキャッチャーは100円入れる必要は有りますが、カプセルの中には300円割引券などが入っています。


1210kiwamiya003.jpg

この店のイチオシはつけ麺です。
モチモチで美味しい浅草開化楼の麺を取り寄せて使っており、つけダレ濃厚で好きです。


1210kiwamiya004.jpg
ご飯メニューも魅力的です。

1210kiwamiya005.jpg


こちらお連れさんがチョイスした「濃厚味噌ラーメン 750円」
ネットの記事とか見ますと、味噌味のメニューもなかなか評判が良いようです。。


1210kiwamiya006.jpg
「豚骨醤油つけ麺 750円」
濃厚なつけダレに浮かべた海苔の上には海老粉と魚粉が乗っています。
少しずつタレに投入しながら味の変化を楽しみます。


1210kiwamiya007.jpg 

極太メンマ。歯ごたえが楽しい、食い応えが嬉しい。。
豚骨を形が無くなるまで煮込んで作ったというドロッとしたつけダレは、野菜のトロ味と相まって相当濃厚です。。



1210kiwamiya008.jpg

チャーシューはブロック状のものが入っています。。



1210kiwamiya009.jpg
つけ麺に使用する麺だけ、浅草開化楼の特製極太麺を使用しています。
この極太麺を茹でるのに10分ほどかかりますので、コミックでも読みながら気長に待てる余裕が必要です。

浅草開化楼は、つけ麺の名店『六厘舎』をはじめ、数々の有名店の麺を手掛ける老舗。
きわみやは仙台で最初に開化楼の麺を使った店なのだそうです。

1210kiwamiya010.jpg
『豚そぼろご飯 150円』
甘辛く味付けした肉そぼろが乗ったご飯。この値段はお買い得ですね♪


1210kiwamiya011.jpg 

味がシッカリ目ですから、ビビンバみたいに混ぜてしまって食べるのがオススメ。激ウマです!

1210kiwamiya012.jpg

お冷もセルフですが、スープ割りもセルフサービスです。



1210kiwamiya013.jpg
つけダレもウマけりゃ、スープ割りも美味いです。。

1210kiwamiya014.jpg
鉄板メニュー、今日もハズレ無し!
家族でもオススメなナイスな店です!

1210kiwamiya015.jpg 
麺工房 きわみや





きわみやでは帰りのレジで、サイコロゲームをさせてもらえます。。
3つのさいころが同じ目で揃ったら、割引券とかが当たるのです。

ワタシは眼をギラギラさせてサイコロを振りましたが、ハズレました



1210kiwamiya016.jpg

無欲なお連れさん、クールにこんなモノを当てました!!!

ラッキーのきわみ






宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック