仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月27日 (木) | 編集 |
もぅすっかりが過ぎ去った感じの仙台。

1209itibanbosi001.jpg

ココは三居沢(さんきょざわ)広瀬川河川敷

蛇行を繰り返す広瀬川は、この辺でだいぶ落ち着いた流れになります。
これからの季節、この広い河川敷では芋煮会バーベキューを楽しむ人達をよく見かけます。
この日も学生と思われるパーティーが、川の中州で芋煮会をやっていました。



1209itibanbosi002.jpg
三居沢と八幡を結ぶ牛越橋
江戸時代、仙台城の石垣に用いる石を国見や大石原で切り出し、に曳かせてこの地点で広瀬川を渡らせたことから名が付いたということです。



1209itibanbosi003.jpg
この橋を渡ってすぐのバス停、近くに女子高が有って登校・下校時にはニギヤカなのですが、お昼時もすごい行列が出来ています。


1209itibanbosi004.jpg
「らあめん 一番星」地図
3年ほど前に出来た比較的新しい店ですが、学生や若い人を中心に人気を得ているみたいです。




1209itibanbosi005.jpg
ウリは『節系豚骨らぁめん』というからダブルスープのラーメンって事ですね。


1209itibanbosi006.jpg

しかしすごぃ進まない行列。。
幸いに太陽燦々の炎天下で無かったのですが、並び始めて店に招き入れられるまでの所要時間、なんと50分
都会並の苦労です

1209itibanbosi007.jpg
行列の人数自体は12、3人だったのですが。。
お店の収容人員がカウンター8席のみと少ないのが要因みたいですね。。。

1209itibanbosi008.jpg
メニュー
ラーメンつけ麺僕イケメン汁なしの混ぜそばと、今ドキのラーメン屋さんの3大メニューが揃えてあります。
おまけにご飯メニューも魅力的なラインナップ。
事前調査によると季節限定の野菜めしはネバネバ系で個性的、肉めしも評判が高く人気商品だそうです。



1209itibanbosi009.jpg
おつまみメニューも有って、酒を飲んでから〆のラーメンってのも楽しそうですが、夜の営業は現在お休み中だそうです。。。


1209itibanbosi010.jpg   1209itibanbosi011.jpg


1209itibanbosi012.jpg
ラーメンとつけ麺・汁無しの麺は小麦粉の配合から変えているようです。
ラーメンの普通盛りは150gと比較的少ないです。。ワタシにとっては・・・ww



1209itibanbosi013.jpg

お連れさんの「味噌らぁめん 690円」



1209itibanbosi014.jpg 

こちらワタシの「らぁめん 670円」

1209itibanbosi015.jpg

当初から食べようと計画して来た「肉めし 250円」


1209itibanbosi016.jpg 
大ぶりなドンブリに、やはりこじんまりした麺量。綺麗な盛り付けです。

気管に入るとヤバイ例のネギが乗ってます。ワタシ、このネギ苦手です。
ラーメンを思い切ってすすり上げられないので。



1209itibanbosi017.jpg 
麺はモチモチして大変美味しいと感じました。スープの持ち上げがよく、ツユ跳ねに要注意。
スープの方は特に珍しい感じもしませんでした(ごめんなさい)が、堅実でしっかり濃厚な美味しいスープでした。


1209itibanbosi018.jpg 
美味しさに感心したのはむしろコッチだったりします。。。
しょっぱくもあるホロホロと崩れるほど柔らかくなった豚肉の上に、焦がしニンニクバターが乗っていました。
このバターが気が利いてて、味の決め手っぽいです。こりゃーウマいっす♪



1209itibanbosi019.jpg 

らぁめん 一番星
営業時間:11:30~15:00
定休日:毎週水曜日




宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。