仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月28日 (土) | 編集 |
前日梅雨明けが発表されたものの、すっきりと雲がとれて青空になるでもなく、モヤッとした夏のスタート。

1207ushinohi001.jpg 

モヤッとしてますが、気温だけはグングン上昇して、軽く amagigoe.jpg 天城越え
いや30℃越えです(笑)


1207ushinohi002.jpg 

そんな熱波初日な今日はなんと、土用の丑の日なんですね。なんてタイムリー。

日本では夏の土用の丑の日に、鰻を食べる習慣があるわけですが、その起源は次の「平賀源内説」ってのが通説になっているそうです。

商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行った。
源内は、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。
すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、その鰻屋は大変繁盛した。
その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したという。 
  Wikipedia

1207ushinohi003.jpg 
今年は乱獲自然環境悪化などで、稚魚のシラスウナギが世界的に不漁だったため、鰻の値段が高騰
消費者離れが進む一方、とても続けられないと廃業しちゃう老舗も有ると聞きます。
そんな背景から、吉野家も去年より100円値上げ。(去年の丑の日の記事はコチラ
これでもライバルのすき家よりも値上げは低く抑えてあるようです。


1207ushinohi004.jpg 
『鰻丼二枚盛+ご飯大盛り 980円+30円』

1207ushinohi005.jpg

せっかく不景気に逆行して鰻丼食べるんで。景気良く
まぁ吉野家で景気良くっつってもアレですが(笑)


1207ushinohi006.jpg

臭みも無く、変に太った鰻 unagiinu_20120727145211.jpg ってワケでも無く、満足でした。
ただまぁ、吉野家1食に1,000円以上支払ったのは初めてで、妙な気分でしたけど(笑)

明日の朝起きたら、夏を乗り越えられるパワーがみなぎってるハズですww


1207ushinohi007.jpg 





宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪



宮城県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
みうみうさんへ
天然もののウナギぃ~!?うらやましすぎッ!
まぁワタシゃ天然と養殖とどちらも分け隔てなく愛するけどさ(違いが分からんとも言うww)

それに穴子まで!それもぎっしり!(^O^)/イイナァー
どーやって食べんの?かば焼き?白焼き?ひつまぶし?ウマキ玉子?ハァハァ・・・・(@_@;)
2012/07/30(月) 15:17:54 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
うなぎ高いみたいですよね~(=_=)我が家には天然もののウナギがありがたみがなく4枚ガサっと冷凍庫に格納されていました・・・。となりに穴子がぎっしり・・・。実家の母が遊びに来た時に入れていったっぽいですwww
贅沢だ。贅沢過ぎる!!!感謝します。そしてさーせん!!
2012/07/29(日) 21:00:28 | URL | みうみう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。