FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2012年03月28日 (水) | 編集 |
1203sinobukosiji001.jpg 

愛宕橋から望む愛宕大橋向山の方向です。橋の下を重々しい色合いで流れているのは広瀬川
天気によって大分、見え方も変わるものです。


1203sinobukosiji002.jpg 
こちらは宮沢橋河原町方面です。
この辺の川沿いは広瀬川愛宕緑地という公園施設なのですが、震災の影響か護岸工事が行われています。
震災前は中州の島のようなアレはもっと大きかった気がします。



今日は自転車で、愛宕橋を渡ったところに有る老舗の中華そばを頂きに。。


1203sinobukosiji003.jpg 
中華そば 志のぶ支店 越路店地図
以前の訪問記では名物の冷し中華を。(コチラ


1203sinobukosiji004.jpg 

店の外観も、建っている場所も控えめですから、若い人や新しいお客さんが入ってくる店じゃ有りません。
常連さんがほとんどだと思います。ミンナ慣れた風に注文し、ササッと食べて出て行きます。


1203sinobukosiji005.jpg
 
土間のテーブル席を中心とした店内ですが、小上がりの他にも座敷席が結構有ります。
サッシの引き戸の向こうはもともとは住まいだったのでしょうが、客に座敷を提供しています。
 


1203sinobukosiji006.jpg 

冷し中華は年中メニュー。1玉、2玉と麺の量を指定できて楽しいのです
だんご 藤や」の冷し中華もそうですよね。(以前の記事

1203sinobukosiji007.jpg 

この店は中華そばだけじゃ足りないお客が多いみたいで、ライスとのセットとか定食がオススメされています。
定食は中華そばに漬物とおかずとご飯が付きます。


1203sinobukosiji008.jpg 
「中華そば定食・麺大盛り  600円+100円」
すばらしいたたずまい。パソコンの壁紙に良さそうです


1203sinobukosiji009.jpg 

定食の今日のおかずは、キャベツやキュウリのもみ漬けと、ひじき煮です。

1203sinobukosiji010.jpg 
シンプルな中華そばを味わえる店が少ない仙台。こーいった店は貴重だと思います。
客にも支持されて、永く続いて欲しいと思います。


1203sinobukosiji011.jpg 

麺はストレート、市販のでは無さそうですが、どーでしょう。


1203sinobukosiji012.jpg 
老舗らしい、小ぶりでゴツゴツしたチャーシュー。


1203sinobukosiji013.jpg 

ココの中華そばは冷しでも温かいのでも、グリーンピースが入っています。スープの底に沈んでいます。
なんのおまじないでしょうか、面白いです。

1203sinobukosiji014.jpg 
ごちそうさまでした、定食の時は大盛りだと多いみたいです(笑)


1203sinobukosiji015.jpg





宮城県人気ブログランキング参戦しています!
皆さんの投票、どうぞポチッ!とお願いします♪♪



宮城県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック