仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月03日 (土) | 編集 |
1203hagikara001.jpg 
仙台駅1階の「そば・うどん萩」
JR系、NRE日本食堂がやっているそば屋さん。
すぐ上の2階には弁当のこばやしがやってる「立ちそば処 杜」があり、なかなか熾烈な集客合戦を繰り広げています。

お互いに魅力あるメニューを繰り出したり、店員さんの接客なども日々工夫し、頑張っている様子です。
特にコチラの店は、店員さんの元気よく張り上げる威勢の良い声は負けていない感じ
そば屋の景気の悪いのはいただけませんモノね



1203hagikara002.jpg 
メニューボタンのたくさん並んだ食券販売機(クリックで拡大します。)
コチラの店は独自メニューを出そうという積極姿勢も見える一方、対抗的なメニューもありまして。

鶏の唐揚げがそばに乗っかったのは珍しいですよね。
ワタシは他に置いてる店をあまり知らないのですが。

それが両方の店に共通に置いてあるのです。おもしろいので食べ比べてみたいと思います。


1203hagikara003.jpg
『唐揚げそば 360円』「いなり 60円」
 


1108mori007.jpg 

一方、コチラは2階にある立ちそば処杜の『唐揚げそば(360円)』(記事はコチラ

値段はどちらも同じ360円。
これだけのジャンボ唐揚げがドーンと乗ったそばがコノ値段ですから、サラリーマンのオヤジから食い盛りの男子学生、肉食女子など、幅広い世代から人気のメニューです。

見た感じ、ツユの色に差があるのが分かるかと思います。
杜はハッキリした醤油やダシの香るツユですが、萩はショッパイ印象。
明らかにワタシは杜の方が好みです。

1203hagikara004.jpg 
唐揚げにも味が付いているので、ツユと相乗して塩味が強すぎるのでしょうかね。


唐揚げそば勝負はの勝ちといたします。。。


宮城県人気ブログランキング新規参戦しました!
皆さんの投票、どうぞポチッ!とお願いします♪♪



宮城県 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。