FC2ブログ
仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
2012年02月18日 (土) | 編集 |
志のぶ本店メンマらーめんを食べて、新寺にあるお寺へ久しぶりに立ち寄りました。
1202kojyuin001.jpg 
「喜雲山 光寿院」地図



1202kojyuin002.jpg 
禅宗の一派、曹洞宗のお寺です。




1202kojyuin003.jpg

山門前の石碑には、「不許薫酒入山門」とあります。
これは「葷酒(くんしゅ)山門に入るを許さず」と読んで、葷(臭気をもつ野菜類=精がつく)を食べたり、酒を飲んだりした人は寺に入るな、ということだそうです。

山門の内側は修行の場だから、その妨げになるということだそうで、禅宗の寺にはよく掲げられる戒めの言葉。

1202kojyuin004.jpg 

ここ光寿院は、新寺のお寺の中でも、緑の木々が多くて私の一番のお気に入りなお寺です。
の見事な境内の模様は以前の記事で(コチラ)。



1202kojyuin005.jpg 
このお寺さんへは、が積もった時にいつかおじゃましてみたいと思っておりますが。
雪が降ったときは、ココまで歩いて来るのも大変ということで なかなかウマく行かないものです。

1202kojyuin006.jpg



1202kojyuin007.jpg

1202kojyuin008.jpg

小さい宇宙には、軸線としての歩道が敷かれて整然としていて、フランス庭園みたぃにも感じます。
フランス、ヴェルサイユ宮殿の庭園は平面幾何学式庭園という技法で作られているそうです。 



1202kojyuin010.jpg
華奢で綺麗な鐘つき堂。

1202kojyuin009.jpg 

正面が、こじんまりと禅宗らしい慎ましい佇まいの本堂



1202kojyuin011.jpg 

観音堂。裁松院さんの護持仏の聖観音を祀っています。
仙台三十三観音18番札所になっています。

1202kojyuin012.jpg

まだまだ寒い仙台ですが、小春日和の日ざしにはようやく春の入り口というか、冬の出口の灯りくらいの希望を感じます。



1202kojyuin013.jpg

あと1ヶ月も経てば新年度。希望の春、復興の始まる春になれば良いですが

1202kojyuin014.jpg



1202kojyuin015.jpg

曹洞宗 光寿院


宮城県人気ブログランキング新規参戦しました!
皆さんの投票、どうぞポチッ!とお願いします♪♪



宮城県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック