仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年10月20日 (木) | 編集 |
仙台駅東口、新寺連坊などは、伊達の殿様が計画的に街並みを構築するなかで、お城から見て鬼門であった方向に、お寺さんを集めました。

殿様のおかげで、都心とは思えないような自然が、今でもしっかり残されています。

お昼を食べ歩く片手間に、そんなお寺さんたちを訪れて、ここで紹介させてもらっています。


1110kinsyoji001.jpg 
仙台サンプラザの裏手にこじんまりとしたお寺が有ります。。


1110kinsyoji002.jpg 
仙台三十三観音の第13番札所に数えられているお寺です。

1110kinsyoji003.jpg
『松風山 金勝寺』地図
曹洞宗のお寺さんです。


1110kinsyoji004.jpg 
松風とは涼しげな山号です。。
なんでも連坊の中華そばすずきの向かい側に建つ瑞雲寺の末寺なのだそうです。
そーぃや瑞雲寺はまだ紹介した事が無かったので、今度写真を撮りに行かないと・・・



1110kinsyoji005.jpg 
白木造りの山門の両側に、金剛力士の木造が睨みを利かせています。
口を真一文字に結んでいるこちらが吽形(うんぎょう)像

1110kinsyoji006.jpg
対する口をカッ!と開いているコチラの怖い像が阿形(あぎょう)像
対の2体なので仁王(二王)像と一般的に言われています。。


1110kinsyoji007.jpg
山門をくぐると、目の前に本堂。結構新しい感じがしますね。

1110kinsyoji008.jpg 
金勝寺は1504年、瑞雲寺の大和尚さんが南町に作ったのがはじまり。
伊達政宗の時代に東十番町天神下に移り、さらに仙台駅東の区画整理で現在地に移転したのだそうです。


1110kinsyoji009.jpg 

この本堂、山門などは昭和56年に出来たもので、比較的新しい印象を受けるんですね。



1110kinsyoji010.jpg 
この鬼瓦は旧本堂に使われていた由緒有るモノだそうです。



1110kinsyoji011.jpg 
1504年の開山から500年を記念した石造。


1110kinsyoji012.jpg 
左側には木造の小さなお堂があります。

1110kinsyoji013.jpg 
金毘羅大権現を祀った社ですって。
金毘羅参りとして現在の香川県の象頭山松尾寺金光院へ船でお参りする際の歌が、「金毘羅ふねふね追手に帆かけてシュラシュシュシュ♪」という有名なフレーズなのだそうです。

1110kinsyoji014.jpg


1110kinsyoji015.jpg 
松風山 金勝寺
曹洞宗


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
nowhappyさんへ
nowhappyさん コメントありがとうございます♪

お寺の紹介記事を書くときはイロイロと検索などして、情報を出来るだけ詰め込んで発信できるように努めています。
そうですよねー、少子化で後継の問題も浮上してきていますね、お寺の世界も。
農業も年金も。考えると暗くなりますね(~_~;)
2011/10/31(月) 05:00:13 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
Re: 松風山 金勝寺(宮城野区榴岡)
 初めてコメントしますが,いつもブログを楽しく見させて頂いております。
 今回,我が家の菩提寺を取り上げて頂き,私も知らないことも書いてあり,ビックリしました。
 金勝寺は,女系家族で,歴代の和尚さんもお婿さんなのですが,まだ,跡取りの和尚さんがいないようなので,今後が心配です。
2011/10/29(土) 17:33:03 | URL | nowhappy #pPNpixHs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。