仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年08月19日 (金) | 編集 |
短い夏休みの青森ツアー、以前から行ってみたい温泉地の一つだった浅虫温泉に宿を取ることが出来たのです。

浅虫は観光地と言えるかどうかアレですが、海と山と、そして天下の水族館が有るので有名です。
1108asamusi001.jpg 
浅虫水族館(HPはコチラ)』
青森県営の水族館。
かなり規模が大きく、皇族のダレだかが来たというので地元ではいつまでも誇らしげに話題にしてる様子(笑)


1108asamusi002.jpg 
水族館ではイルカショーも人気で、満席の盛況の中、30分弱の爽快なショーを楽しむことが出来ました。


1108asamusi003.jpg 
青い森鉄道、浅虫温泉駅前。
 
浅虫温泉は、青森市から15キロ位。海と山に恵まれた温泉地として有名です。
海のものをふんだんに食えるというので、いつか温泉に泊まってみたいなと思っていました。

しかし、行ってみると大きな温泉ホテルや旅館が立ち枯れるように倒産したり営業停止したりして、廃墟がそびえている光景はワタシにはショックで、残念でした。



1108asamusi004.jpg 
こぅした施設もそれなりに頑張っているのでしょうが、人がイマイチ入っていない感じです。
海の目の前ならではの老朽化や金属部分の腐食が見苦しい感じでした。

昼ご飯、どこかオススメはと、怖いもの知らずのばあちゃんが道の駅のレストランの店員に聞いたそうです(笑)

混んでるかもよと教えてもらった店がコチラ。
1108asamusi005.jpg 
鶴亀屋食堂」(地図
浅虫の浜の目の前。観光客が集まる人気の場所だそうです。
浅虫についての事前調査もしなかったので、ワタシは知りませんでした。



1108asamusi006.jpg 
東京弁を話すお客が多いようでした。
この行列に並ぶこと30分。ようやく店内へ入れました。

1108asamusi07.jpg 
満席というか、席は空いても店員が下げ膳客の案内が出来ない状況。
客の膨大な注文で厨房も店員のおばちゃん達もテンテコマイ

1108asamusi008.jpg 

1108asamusi010.jpg

基本メニューはコレに書いて有りますが、その日のオススメは壁に張り出してあります。


1108asamusi009.jpg 
「縄文うどん」ってのを新たに売り出したい模様ですが、値段と見比べると、どうかなぁ

この店の人気No.1メニューはコレだそうです。
 

1108asamusi011.jpg 

マグロ丼。
今日は目鉢まぐろで、産地は塩釜、アメリカなど世界各地だって。

おや?「ミニ」ってのは失礼ながら女性とか子供に使う枕詞です。

この店のミニ盛成人男女、子供、高齢者向けだそうです。
小盛若者男性用だって。不思議な状況です。(っーか、面白そうww)

1108asamusi012.jpg 
まぐろ丼の記念スタンプなんて置いて有りますヨ

1108asamusi013.jpg 
『ラーメン 550円』
ココは港町の食堂。ラーメンは昔から研ぎ澄まされた商品な筈です。
まずは頼んでおかないと。


1108asamusi014.jpg 
やはり
ちょっとショッパ目ですが、懐かしい魚ダシの醤油ベースの中華そば。
縮れ麺が港町って感じです。美味しいですー

1108asamusi015.jpg 
このラーメンだけでも満足ですが、名物だというアレも頼んだのです。もちろん。


1108asamusi016.jpg 
『マグロ丼(小盛) 1,500円』
味噌汁、タクアン付き。
これで小盛りですから(笑)

1108asamusi17.jpg  
なんじゃこれ




1108asamusi018.jpg 
あまりの展開に、しばし写真など撮ってタメ息を付いていたのですが。。。
少しずつでも前に進んで行かないと

1108asamusi019.jpg 
マグロの刺身というか切り身を乗っける皿が別に何皿か(笑)付いてきますので、それにまずは刺身を移動
そーでもしないとご飯の部分まで行き着きませんので。



1108asamusi020.jpg 
ようやく、白米の部分が確認できました
マグロは皿に乗っけたり、刺身で食ったり、家族に応援を頼んだりとココまでで十分に胸いっぱいです


1108asamusi021.jpg 
うらめしくなって来ましたが頑張って完食。
イキの良いマグロで、文句無く美味しかったです。
こぅして書いている今ではまた食べたいですが、写真を撮った時はもぅマグロは見たくないと思いました(笑)

思いもかけず、おもしろい名物店に入ることが出来ました ラッキー♪

1108asamusi022.jpg 
鶴亀屋食堂(青森市)
営業時間 : 8:00~20:00
年中無休


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


鶴亀屋食堂 定食・食堂 / 浅虫温泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。