仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月19日 (木) | 編集 |
1105isinomaki001.jpg 
震災後、家族ははじめて来ることになった石巻。そしてワタシの父の墓のあるお寺。
仮設トイレがお出迎え。いつもと違う雰囲気を、こぱんだも感じています。


1105isinomaki002.jpg 

1105isinomaki003.jpg 
どこのお寺もそうですが、屋根の瓦が落下したり、落下しそうになってたりで瓦屋さんも大忙しです。

1105isinomaki004.jpg 
歴史ある石灯籠もこのとおり。
1105isinomaki005.jpg 
                    『灰頭土面
灰や塵埃を頭からかぶり 土を顔につけ 泥まみれになって 激甚震災の復興に努めましょう。
人は裸で生まれてきたのだから』                  
1105isinomaki006.jpg 
1105isinomaki007.jpg 
この春彼岸に、寄進により建てられたという立派な観音様が。



1105isinomaki008.jpg 
海からは結構距離のあるこのお寺にも、震災で亡くなった方の遺骨があるそうです。
今はお墓に埋葬することが出来ないので、お堂の中に安置してありました。

いたるところで、ワタシの小さい頃から見てきた立派なお墓の墓石が倒れていました。

1105isinomaki009.jpg 
1105isinomaki010.jpg 
この墓地は、子供の頃、私達の遊び場でした。
立派なお墓の裏に、泥団子を隠して置いたりしました。

1105isinomaki011.jpg 
父の本家の墓石、斜めに向いちゃってました。
嫁さんと動かそうとしましたが、ビクともしませんでした。。

1105isinomaki012.jpg 
父の墓のご近所さんがこんな事に。
ちゃんと墓石には芯が入って、転倒防止にはなっていたようですが・・・。


1105isinomaki013.jpg 
昔からの墓は、たいてい『稲井石』という地元の石材で出来た墓。
宮城県沖地震の後に建った墓はやはり強いようですが、こぅした年代モノは結構被害を受けていました。



さて。墓参りをしたら、すっかり日が斜めになりました。出来れば夕飯を買って帰りたいですネ
1105isinomaki014.jpg 
国道45号線沿い、赤井から矢本に向かう途中。大曲地区
この辺も海が近く、被害の大きな地帯だと聞きました。
この信号はまだ動いてないので、警察官が手信号で誘導していました。


この信号のカーブの途中にあるのがコチラ
1105isinomaki015.jpg 
食堂『三浦屋』地図
1105isinomaki016.jpg 
そこかしこに被災した跡が痛々しいですが、営業を再開してます!

1105isinomaki017.jpg 
1105isinomaki018.jpg 

まさかやってると思わないで来たので、ビックリです!


1105isinomaki019.jpg 

がおるな東北!(「へこたれるな」ぐらいの意)


1105isinomaki020.jpg 
店の座敷、半分だけ復旧して、ベニヤ板の壁を作ってアッチ側は仕切っちゃっていました。

1105isinomaki021.jpg 
メニュー。(クリックで拡大します)


1105isinomaki022.jpg 
1105isinomaki023.jpg 

石巻焼きそばお持ち帰りもいつも通り出来ました!嬉しい



1105isinomaki024.jpg
 

んめなー  コレ食うと元気出る!

がんばっぺな!

1105isinomaki025.jpg 
三浦屋 元気に営業中!



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


三浦屋 定食・食堂 / 陸前赤井駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
うっきーかずちゃん。さんへ
ココはワタシが小さい頃から、オヤジに連れられて来た店です。
オヤジの鉄鋼場で出前を取って貰って食べたことも有ります。
思い入れが有る店なので、石巻市内の店と、ココの被害が心配でした。

市内の店々は、見るのが怖いのと、復旧作業の邪魔になるのではと思い、行ってないんですが、ココは道路沿いなのでおっかなびっくり見てみたら、やってました!

これからもたまに石巻の記事は書くことになるので、ぜひご覧くださいね♪
2011/05/20(金) 06:05:46 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
みうみうさんへ
この辺は暴走族も多いので、夜には探し回らないでください(笑)

がおるな東北!の方はまだ良いですけど、「おがれ!」はちょっとなんか違う気が・・・ww
チャンスがあったらぜひ食べてみて下さい。ココの焼きそば。
2011/05/20(金) 06:01:08 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
んだ。
三浦屋さん。ミスター。座敷は確かにもっと広かったけど。
再開してたんだ。嬉しい。微妙に値段は高めだけど、まぁまぁ盛りが良かったし。個人的にはもう少し西の「ピーコック」というラーメン屋さんの味噌が好きでしたが…
ここのちょっと海よりは、やられたと聞くので、生き延びてくれただけでも嬉しいです。

2年半石巻勤務だったので、ぱんだ(親)さんの時々の石巻ネタとても楽しみです。ちなみにもともとは関西人だったのでスシロー(私がよく通ったのは合併した「あきんど」という開店寿司)も興味津々です。すしおんどが宮城から撤退したのは悲しいけど、どうせならスシローに入って貰えないかなぁと思っているところです。

何にせよ、これからも、石巻ネタ(だけではありませんが)よろしくです。という私は、鹿又の樺太屋が大好きだったのですが、中華楼はとうとう行く機会がないまま今に至ってます…(悲)
2011/05/19(木) 22:18:16 | URL | うっきーかずちゃん。 #TU4jJJ4I[ 編集]
三浦屋さんのミスター。いっつも気になっていました。
「B級グルメの店」で脳みそに焼きついていたので、以前夜に探し廻った記憶がありますwww

石巻は家も親戚がいるので、あの甚大な被害は心が痛みますが、人はみな無事だったのでそれだけでもラッキーな事です。
がおるな東北!!niceなキャッチコピーですねv-411
2011/05/19(木) 07:33:13 | URL | みうみう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。