仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月03日 (火) | 編集 |

仙台駅東口、新寺連坊などは、伊達の殿様が計画的に街並みを構築するなかで、お城から見て鬼門であった方向に、お寺さんを集めました。

殿様のおかげで、都心とは思えないような自然が、今でもしっかり残されています。



新店のラーメン屋さんを訪問した帰りに、まだ紹介しきれていない新寺のお寺さんへ立ち寄りました。


1105myosinin001.jpg 

稲荷山 妙心院地図
曹洞宗のお寺です。

山号の稲荷山は「いなりやま」じゃなく「とうかさん」と読むそうです。

妙心院は、伊達政宗の養育係であった片倉喜多子の忠誠に報いるために、政宗が仙台開府にあたり創建したお寺だそうです。

政宗から御朱印状と寺領60石を支えられ着座格(仙台藩33ヶ寺)として栄えましたが、2度の火災と明治の廃仏毀釈により荒廃したそうです。

昭和45年、仙台市の区画整理事業により、墓地を葛岡墓地に移転しました。



1105myosinin002.jpg 
総ヒノキ造りの見事な山門は、平成5年に作られたものだそうです。


1105myosinin003.jpg 

1105myosinin004.jpg
山門の左右には目力(めぢから)を感じる仁王像が。
腹筋がすごぃことになってます。どぅぃぅトレーニングを積んだのでしょうか。。

 

1105myosinin005.jpg 

この震災で、多くのお寺は建物に被害を受けています。
屋根が大抵はですから、瓦が落下したのをはじめ、本堂の建物自体も損壊してます。
でも、このお寺などは、業者が手配できてるだけマシな方かもですね。。



1105myosinin006.jpg 
石灯篭も倒れちゃってますね。

1105myosinin007.jpg 

山号が稲荷山だからでしょうか。境内に可愛らしい神社が有りました。お稲荷さん


1105myosinin008.jpg 
稲荷山 妙心院 (曹洞宗)



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
せりさんへ
せりさん ありがとうございます♪
お寺の記事はあまり皆さんからリアクションが無いので、見ていただいてとても嬉しいです(笑)

妙心院さん、シートで覆われていたので実際の被害は見えませんでした。
住職さんは写真にもちょこっと写っていますがお元気そうでした。

やはりこの連休も、震災で被害に会われた方の葬儀とかあって、お寺さんも忙しかったようです。
立派なお寺にシートが掛けてあるのはやはり寂しい事です。早く元通りになって欲しいですね。
2011/05/06(金) 06:13:53 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
妙心院さんは我が家の菩提寺です。
ご紹介いただいてありがとうございます。
気にはなっていたのですが、やはり相当な被害でしたね。
お盆には何とか行きたいです。
仙台の町が少しずつ元通りになってきて、ほっとしています。
場所によってはまだまだ大変とは思いますが、一日も早い復旧を祈るばかりです。
2011/05/05(木) 16:09:29 | URL | せり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。