仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年02月12日 (土) | 編集 |
1102takekoma001.jpg 
ひさびさに、こんな霊験あらたかなスポットへ行ってきました。

1102takekoma013.jpg 
『竹駒神社』地図


Wikipediaから概要を引用させていただきますと

竹駒神社(たけこまじんじゃ)は、宮城県岩沼市にある神社。別名竹駒稲荷、旧称武隈明神(たけくまみょうじん)。旧社格は県社で、戦後は神社本庁の別表神社となった。日本三大稲荷の一つとされることがある。

倉稲魂神(うかのみたま・稲荷神)を主祭神とし、相殿に保食神(うけもち)・稚産霊神(わくむすひ)を祀る。

鹽竈神社(陸奥国一宮)と東北地方で一、二を争うほど初詣客が訪れることで知られる。


鹽竈神社=塩竈神社は、今年から急に初詣客の集計を辞めたとかで論議を呼びましたけどね。

 
上の写真は随身門(ずいじんもん)。
平安時代以降、貴族の外出時に警護のために随従した近衛府の官人随身
神社の門の左右に、この随身姿の像を神を守る者として安置したものが随身門です。

お寺だと、仁王門に仁王とか金剛力士像が安置されていますよね。


1102takekoma003.jpg
この随身門は2層になっていて、門の外を向いて随身(または随神)が、(見えづらいですね(-_-;))
1102takekoma004.jpg
本殿の方を向いてお稲荷さんが安置されています。。


1102takekoma005.jpg 
1102takekoma006.jpg
なんだか「大会」「奉祝」など、耳慣れない言葉が良く使われる神社の世界。


1102takekoma007.jpg 
1102takekoma008.jpg 
1102takekoma009.jpg
随身門を本殿へ進んでいきますと、向唐門があります。

1102takekoma010.jpg
本殿は豪華端麗で、ゴージャスな印象を受けます。
かつての社殿は、仙台藩の5代藩主伊達吉村によって造営されたものでしたが、平成2年(1990年)に天皇の即位儀礼に反対する過激派の放火によって焼失してしまい、平成6年(1994年)に再建されたものだそうです。


1102takekoma011.jpg
お賽銭を投入して、拍手を打ちながら、「あ。ガラガラするの忘れた」と気付きましたが、人が見ていたので順序を戻してやりなおしても恥の上塗りになるのでスルーしました。
神様、どうかワタシの祈りに気付いてくださいネ 賽銭は入れたノデ・・・・



1102takekoma012.jpg 
竹駒神社(竹駒稲荷) (旧称)武隈明神
日本三大稲荷の一つ
例祭(3月21日)は盛大だそうです。。いつか行ってみたいです。



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。