仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月09日 (木) | 編集 |

今日は仕事で方面へ来ています。

お昼は変わったところへ連れて来てもらいました。

0112keikaen001.jpg 

仙台ロイヤルパークホテル地図)(HPはコチラ


話題のアウトレットモールが道路の向い側に有ります。

0112keikaen002.jpg 
らんらんランチさんなら普段使いでしょうが、ワタシのブログには登場する予定は無かったんですが(笑)


0112keikaen003.jpg 

猛烈に場違いな風を感じながら(ワラ 
立派なエレベータに乗り、7階へ。。


 
 

0112keikaen005.jpg 

『中国料理 桂花苑

桂花っていうのは、ワタシの好きな中国原産キンモクセイの花ですね。



0112keikaen006.jpg
 
ゴージャスで、居心地の悪いくらい静かな空間(褒めていますww)

0112keikaen007.jpg 

メニューには写真なんぞは有りません。セレブな人達はを見ただけでが浮かびますからネ。
ワタシは漢字が読めなかったりします(笑)
総じて値段は高めっていうか、高いっす(汗)

注文したのはコチラ

0112keikaen008.jpg 

「特製チャーシュー入りそば 1,260円」

連れてきてくれた方が、ぜひコレをと薦めてくれたものです。 え?肉無いじゃん?



0112keikaen009.jpg 
なんということでしょう。(ビフォーアフターの曲すたーと♪)
チャーシューはラーメンの上には乗っておらず、別皿での登場です。
中華の匠の手によって緑のチンゲンサイが添えられ、上品な彩を与えています。
麺とチャーシューがそれぞれの個性を発揮する至福の一品~♪

0112keikaen010.jpg 

でも、ぱんだは匠のワザで乗っけちゃうんですけどねww


チャーシュー、表面がちょこっと甘くて、肉がプチ硬くて、ジューシーなタイプじゃ無いようです。

澄み切ったスープは、トンコツでも鶏がらでも無く、ブシ系でも煮干でも(笑)無いようです。
ワタシの精密コンピューターのような馬鹿舌は、

hotate.jpg   かtyuka.jpgだな。』

と分析しますたww


0112keikaen011.jpg 
麺は「志のぶ二十人町支店の中華そば(デフォルト)」よりも更にやわらかい茹で上がり(爆)
相当なご高齢の方でも食べやすく配慮されているかもしれません。

「このラーメンだけじゃ足りないでしょ?」と、気遣ってもらっちゃってww

0112keikaen012.jpg 

『牛肉入りチャーハン』『五目入りチャーハン』(共に1,050円)を追加してくれました。

ワタシの心が顔に出てたようで、恥ずかしかったです。。

0112keikaen013.jpg 
中華スープ。何でだか酸っぱかったので、お連れさんにあげました(爆)

0112keikaen014.jpg 

このチャーハンは美味しかったです。値段が高いだけあるワ

ごちそうさまでした

0112keikaen015.jpg 
中国料理 桂花苑
営業時間 : 11:30~15:00、17:30~22:00
定休日 : 無し




仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


桂花苑 広東料理 / 泉中央駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。