仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月21日 (日) | 編集 |
0111yoheinuma001.jpg 
天気が良いので、近所にある与兵衛沼(よへえぬま)へこぱんだを連れて出かけました。

0111yoheinuma002.jpg 

全く、罪も無い平和な小春日和です。。

0111yoheinuma003.jpg 


寛文十一年(1671)伊達四台藩主綱村の頃、藩士鈴木与兵衛が水不足を憂い自費を投じてつくった人口の沼。

小田原、苦竹、燕沢、新田、高砂、地域の灌漑用水の確保に使われ、以後300年もの間、用水を供給したといいます。

綱村はその功を賞して与兵衛沼と名づけました。

我が家の近所ネタが満載のHP『三丁目だよ~ん』さんから引用(サイトはコチラ



0111yoheinuma004.jpg 
今では仙台市が少しだけ(?)手を入れて遊歩道とか柵とか作ってくれています。

0111yoheinuma005.jpg 

この程度で良いんですよ。

あんまり華美な施設や、自然にマッチしない人工物を据え付けてもありがたくないです。


0111yoheinuma006.jpg 
遊歩道の道端に突然建っていた、というか寝ていた石碑。。


こぱんだに何だか分かるかって聞いたら、 『きっと墓石(はかいし)だよ』と。
こんなところに一人で埋葬されたらイヤですね(笑)
「飢餓」という文字が判読できましたので、供養塔か何かでしょうね。


0111yoheinuma007.jpg 

0111yoheinuma008.jpg 
何が釣れるのかなぁと興味は有りますが、ココを歩いていて、釣り上げるところを見たことが有りません

0111yoheinuma009.jpg 

日差しが当る側は温かいんですが、沼の対岸は何だか寒そう。。


この沼の周囲を1周する遊歩道が有るんです。
ゆっくり歩くと大体1時間程度。。


0111yoheinuma010.jpg 
日のあたるところの紅葉は、温度差が生じる関係で真っ赤になるんだとか。

0111yoheinuma011.jpg 

いつの間にか、こぱんだは1周コースでもベソをかくことなく完走(歩)できるようになりました。。




仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ぱぱおくん さんへ
ぱぱおくん さん どうもありがとうございます♪
枡江の辺りの昔の自然豊かな情景がしのばれるエピソード、ありがたいです。。

ワタシ、あそこら辺は大好きなスポットです。
こぱんだもあそこの小学校だと良かったのにと思ったりします。
2010/11/21(日) 11:13:45 | URL | ぱんだ(親) #-[ 編集]
今はすっかり整備され素敵なお散歩コースになってますが、昔この沼で自殺した方がいたようです・・(ーー;)
確か、正面向かって右側に防空壕跡もあったと思いますよ。
また、昭和2、30年ごろは氷がはってスケートができたそうです。
中学生の頃、釣り(当時はフナ、金魚、雷魚などが釣れました)をしてて沼に落ちたこともあります・・・蛇もうじゃうじゃいたし、食用蛙の大きなおたまじゃくしもたくさんいました。
今は、余りいないようです、時代ですね。
そして枡江小学校は昔田んぼでした。
昔話ばかりで、すんません。m(__)m
ぱんださんのブログは、毎日楽しく拝見させていただいております。
2010/11/21(日) 06:53:18 | URL | ぱぱおくん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。