仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月30日 (木) | 編集 |
岩沼って言いますと、仙台市内から結構な距離が有りますし、どっかへ行く途中って感じでもないです。
そんなという言い方はアレですが、そんな岩沼に宮城県のラオタ諸兄が日参する有名店が有ります。

0109mengumi001.jpg 
『麺組』地図
店名もシンプルなら、店の外観や看板も素っ気無いです。
道路から目立つ看板一つも有りません。

ですから油断すると通り過ぎちゃいます。
ワタシの場合、隣のカラオケ屋さんを目指す感じで来ています。


0109mengumi002.jpg 
店に入ったらこーしましょうって手順書が貼り出して有ります。
人気店ですから、休日なんかはホントに混雑するのです。


0109mengumi003.jpg 
食券販売機。初めて来た人はボタンにばっかり目が行って、目が泳いじゃいます。
上に貼ってあるメニュー、もっと目立つようにしてくれると助かるかも。。

0109mengumi004.jpg 
有名人の色紙も。サンドとかですけど。。


0109mengumi005.jpg 
名前と人数を書いて食券を買ったら、待合席で呼ばれるのを待ちます。
基本席に相席はさせないようです。テーブル席が5、6卓と、カウンターが有ります。

0109mengumi006.jpg 
厨房の中をのぞいてみると、結構な広さが確保してあることに驚きます。
仙台市内をはじめとする各地で、今をときめく有名店・人気店となった店のオーナー達が、数多くこの厨房で修行したといいます。

今日はカウンター席に通されました。
席に付く結構前には食券を回収され、厨房で調理が始まっています。

まずは一緒に行った連れの方々の
0109mengumi007.jpg 
「味噌らーめん 780円」
辛味が別皿で付いてきます。

0109mengumi008.jpg 
「こってり醤油らーめん大盛り 680円+200円」

ワタシはコチラを
0109mengumi009.jpg 
『塩らーめん大盛り 700円+200円』
かなり大き目のドンブリですから、麺の量が穏やかに見えますが、2玉分入ってますので、実は結構なボリューム

0109mengumi010.jpg 
コキコキっとした食感も感じるストレート麺。小麦が香ばしい、美しい麺です。

0109mengumi011.jpg 
それぞれのパーツ毎に、やはりタダモノでないコダワリを感じます。

0109mengumi012.jpg 
うっすら油を浮かせてある濃厚なスープ。絶妙な緊迫感。


0109mengumi013.jpg 
麺量のボリュームもさることながら、完成度の高い一品を一気に頂いて、予想以上に満腹で、午後から大変なのでした


0109mengumi014.jpg 
麺組
営業時間 : 11:30~19:00(スープ切れ時閉店)
定休日 : 火曜日・第1月曜



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 

いつもどうもありがとうございます!!


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
スポンサーサイト

2010年09月29日 (水) | 編集 |
久しぶりに人気スポットのココへ行って来ました。

0109mizusawaya001.jpg 
中華そば みずさわ屋(地図はコチラ

仙台東の岩切方面と、西の愛子・栗生方面とで東西熱いラーメン激戦地区と言われています(ワタシにww)が、栗生方面を代表する店として君臨し続けています。
そんな有名店ですので、満車の駐車場に車を停める事とか考えると敷居が高い気がして(^_^;)

この日は偶然、さほどの混雑では有りませんでした。  

s-0109mizusawaya02.jpg   
メニューです。平日ですからお得なランチが有ります。。

んでも、今日はコレ↓↓↓を食べようと思って来たのです。。


0109mizusawaya003.jpg
 
冷やしそば。実は食べた事が無いので。
いつかは対決しなければいけない相手ってヤツです。。(笑)
でも、貼り出してある写真がイマイチアレな感じだったので、あっさり心が変わりました


0109mizusawaya004.jpg 
ご主人は、後進の指導に努めているのか、店の前のお客さんのサバキとか、店の中の仕事をしていました。
若い弟子の人達が厨房を任されて、頑張っています。

来ました、今日の心変わりの一品。。。
0109mizusawaya005.jpg 
ランチ中華セット(大) 880円
中華そば(大)に、肉ご飯(小) お新香が付きます。
ちなみに、写真写り的には中華そばは並盛りの方が見応えが有ります。


0109mizusawaya006.jpg 
不思議な食感、そうめんみたいなストレートな麺。
ウェーブが無い代わりに麺の束がしっかりスープを持ち上げます。
ここの大盛り中華は、かなりの麺量です。この日は夕飯が食えなくて大変でしたww


0109mizusawaya007.jpg 
なんというか、基本的にはホッとする一杯なのです。
ただ、ランチ中華で、さらに大盛りとなりますと、かなり凶暴な事になります



0109mizusawaya008.jpg 
肉ご飯と言ってもご飯茶わんにテンコ盛りです。
肉がご飯に混ぜてあるんですが、ご飯がバターで炒めてあるんですかね。
一口目は、かなり感動するほど旨いんですが、急速に飽きて来る時が有ります。
特にお腹いっぱいの状態の場合は、なかなか苦戦する相手となります。。


0109mizusawaya009.jpg 
今日も満腹で、後半は肉ご飯のバター風味がまったく恨めしく感じました

そうした痛みをともない、永遠の美を己の体に刻むのね。なんのこっちゃ(笑)



0109mizusawaya010.jpg 
中華そば みずさわ屋
定休日:月曜日
営業時間:平日 11:30~15:30、17:30~21:00 土日 11:30~21:00
日曜日はスープがなくなり次第終了だって。ココまで来てそれはショックかも(笑)



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月28日 (火) | 編集 |
ワタシ、唐突に忙しい時期がやってくる職業なのです。来月がそうです。
今から憂鬱なのですが、3ヶ月に1辺のお祭りのようなモノなのです。。ヤなお祭りですねww

来月辺りは、そろそろ紅葉も始まって、食べ物も酒も美味しい季節。
私の仲間ウチでは、いろんなイベントも用意されている様子ですが、そんなワケで参加する予定を入れられないのです。

そんな付き合いの悪いワタシなのに、酒豪のブロ友、anegoさん風写さん「来月から忙しくて各種イベントに参加できないぱんださんを囲む会」を催してくれました。
持つべきは良い友達。ありがとう♪



場所は北仙台駅前にあるコチラ。
0109kitasendai001.jpg 
『スタミナ ホルモン食堂 食楽(北仙台店)』地図
(ぐるなびページはコチラ
「元気が出る焼肉屋 やまなか家」の系列です。仙台市内に何店舗か有るようですね。

0109kitasendai002.jpg 
基本的に焼き肉屋さんなので、食べ物メニューは結構な種類ありました。
コチラは飲み物メニューです。
ネタチックなネーミングのハイボールベスト10が繰り広げられています。


0109kitasendai003.jpg 
風写さんがちょこっと遅くなると言うので、二人でソロリソロリと単品の飲み物でテイクオフしました。
が、やはり我々のピッチだと飲み放題にしないと、高級焼肉屋の勘定みたいになりかねませんので(笑)

0109kitasendai004.jpg 
ほどなく風写さんも合流して、飲み放題スタート
こっからピッチを上げて行きましょう


0109kitasendai005.jpg 
「ホルモンちょこっと盛り 980円」
いろいろ説明されたのですが、左の耳から聞いて右の耳から抜けて行きましたww


0109kitasendai006.jpg 
「レバ刺し  880円」
これぞ焼肉屋ってハナシっす

0109kitasendai007.jpg 
anegoさんが、トイレに行く時はカメラ持っていけって言うので行ってみました。
レトロなディスプレイがいっぱいでした。裏切って通報されないかと心配でした(笑)


0109kitasendai008.jpg 
「ユッケ  800円」
これも美味そうです。
この他にもイロイロと注文したのですが、ワタシは昼の大盛りラーメンが消化できず、飲んでばっかりでした。

0109kitasendai009.jpg
anegoさんがネタ用に持たせてくれたレシートによりますと、3人で飲んだ酒類は、
ビール  3杯
ハイボール各種  18杯
韓国どぶろくみたいなの  1杯&デキャンタ(anegoさんww)
梅酒  1杯
日本酒  1杯
最初からでは無かったけど、途中で飲み放題に切り替えてホントに良かったです(笑)

飲み放題の制限時間に促されて、この店を出まして・・・。


0109kitasendai010.jpg 
雨の中、すぐそこにもー一軒あっからと、ジモティーなanegoさんの案内で仙台浅草へ。
ワタシは何十年ぶりなので、雨でも降ってなければイロイロと徘徊したかったです。



0109kitasendai011.jpg 
向った先はコチラ。仙台浅草の中にある浜料理の店、隆生丸さん。
志津川の海の幸を直送しているそうです。


0109kitasendai012.jpg 
さっきの焼肉屋と打って変わって、シックな感じ(の写真ww)
飲み物も、少し高級な日本酒(銘柄忘れました)、あ、一杯は故郷の酒、日高見でした。
anegoさんが、「ひだかみ」でなく「ひたかみ」だと、熱弁を奮っていたのを記憶しています。

0109kitasendai013.jpg 
おぉー。お腹一杯だけど、これなら行ける。


0109kitasendai014.jpg 
若い感じの店主さんです。けっこう気さくにお話ししてくれました。


0109kitasendai015.jpg 
ほぉ。

0109kitasendai016.jpg 
ムリに焼きおにぎりを作らせた記憶があります。ワタシがじゃないよ(笑)

0109kitasendai017.jpg 
すごい立派な刺身ですね。
あんまり記憶がないけど、目の前で見たら感動ですね。(遠い目)

0109kitasendai018.jpg 
anegoさん撮影。兄弟の2ショット。体型も似てるって?
随分と高いところから写してるみたいですね。
結構酔っ払っていたのですが、チャレンジャーですww

この後、anegoさんと分かれて、〆の一品がいただけそうな店に電気が付いていたので入ってみました。
ご主人は店じまいの途中だったようですが、ムリに作ってもらいました。

0109kitasendai019.jpg 
ありがとうございます。

0109kitasendai020.jpg 
「手造り麺」って、どーいう事でしょうね、手打ちっていうことかな。
ラーメンを手造りっていうのは、あたり前だもんね。うーん


0109kitasendai021.jpg 
深夜の〆の一杯、2人で黙々といただきまして、楽しい夜はお開きとなりました。。


風写兄さんにanego姉さん、どうも、お付き合いくださってありがとうございました。



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月27日 (月) | 編集 |
今日は山形まで出張しました。
予報ではここまでひどくは無いはずでしたが、日本海側の気まぐれな気候。
アレヨアレヨと言う間にが広がって、まで鳴り出しました。

ですが、お昼は仙台から楽しみにしてきた意中の場所へ出かけました。

0109kentyan001.jpg 
『手打ち中華そば ケンチャンラーメン』地図
人気店です。平日ですが、見ての通りすごい車。
近隣の店の駐車場には、ラーメン屋の客はココへ停めるなとか、いっぱいマークされています

0109kentyan002.jpg 
ちなみに、道路向かいに「金ちゃんラーメン」ってのが有ります。
アッチの店事情は分かりませんのでご注意ください。
ケンチャンラーメンはここ山形店のほか、酒田本店、象潟店など、山形県内に数店舗有る模様。。


0109kentyan003.jpg 
駐車場は満車で、入れるのに少し道路で順番待ちするくらいでした。

車の多さのワリに、店前にはさほど行列が出てません。
店内の席数駐車場のキャパシティアンバランスな場合、こーいう風になりますね。


0109kentyan004.jpg 
店内をのぞいてみると、やはり客席はかなり収容力が有ります。
カウンター、大テーブル、座敷席とイロイロ考えられて配置されているようです。

0109kentyan005.jpg 
店に入ると、まずはこの食券販売機に向かいます。
慣れればアレでしょうが、ココで困ってしまっている人も結構見かけました。
小さいですが番号が振ってあって、その順に進むと良いようですが。。
番号のシール自体が目立たないような気が・・・(笑)

0109kentyan06.jpg 
仕事仲間と一緒に来たのですが、私は撮影の都合もあり、1人でカウンターに陣取りました。
テーブル席の方向へカメラを向けると、ケンチャン体型(?)なお客さんが結構いました(笑)
ぁ、ワタシはパンダ体型ですから


0109kentyan007.jpg 
先ほどの食券販売機、初心者には買いにくいワリに結構なハイテク機だそうです。
購入された食券データが厨房へ自動的に渡って、店員に食券を渡さなくてもラーメンが作成されるのだそうです。


0109kentyan008.jpg 
あとはこの食券の番号で店員さんが席までラーメンを運んで来てくれます。
食券のボタンを慎重に考えながら押して、無事に仙台で計画したとおりの食券を買えました

込み合う店内ですから、食券機がハイテクでも、さすがにラーメンはすぐには出てきません。

・・・しばし待ちますと、「67番のお客様~?」とラーメンを持った店員のオバサンが厨房から出てきました。
今日一番の元気な声で返事をしましょう(笑)



ワタシの前にデーンと置かれた一杯。
0109kentyan009.jpg 
『中華そば大盛り 味ふつう 油ぽく 身入り 850円』
なんだか不思議な呪文のようですね(笑)


0109kentyan010.jpg 
麺は具材の間から少し覗ける程度ですね
分厚いチャーシューが4枚、細切りのメンマがいっぱい。ネギと海苔。
白い脂身のような物も乗っています。


0109kentyan011.jpg 
スープに溶け出した脂ギッシュ。「油ぽく」ですからww
結構な個性の感じられる、ショッパメな魚介とか鶏系のスープです。


0109kentyan012.jpg 
ケンチャンラーメンが有名なのはこのボコボコ麺の存在感からだと言われます。
幅の広い、不思議にウェーブのかかった太麺。
歯応えも有り、強めなスープが良く馴染みます。


0109kentyan013.jpg 
これまた結構ショッパメなチャーシュー。
気前良く4枚も乗っけてあって、嬉しい~

0109kentyan014.jpg 
細切り、短めのメンマ。


0109kentyan015.jpg 
これが「身入り」「身」です。無料でトッピングできます。

0109kentyan016.jpg 
実は「良質の豚の背脂」だということで、少し恐る恐る口に運ぶと・・・・。

umai01_20100925054342.jpg うまい!甘い!脂が甘い!なんじゃこりゃーーーww
ワタシの大好物の牛ホルモンのブヨブヨみたい。これは喰うべきだわー



0109kentyan017.jpg 
イロイロと、喰ってて玉手箱みたいに楽しい仕掛けが出てくるラーメンでした。
面白いなぁと、ニヤケテ食べていました(笑)
個性的な逸品。 これはクセになるわー。毎日はキツイけども



0109kentyan018.jpg 
ケンチャンラーメン 山形店
営業時間 : 昼ケンチャン11:00~14:00(火曜~日曜)、夜ケンチャン18:00~20:00(土日のみ)
定休日 : 月曜日



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月26日 (日) | 編集 |
もぅすっかりになりましたねぇ。
酷暑だった今年の夏。壮絶だったなぁと、少し寂しい気持ちもする今日この頃。


0109babeQ002.jpg
お気に入りの発泡酒も、パッケージが紅葉しましたよ(笑) 
食べ物も、酒も美味い季節と相成りました。。。


そんな季節、東北各地で芋煮会やらバーベQやら、収穫の秋を満喫するイベントが開かれます。
 

0109babeQ01.jpg  
我が家でも、ちっちゃいに道具を用意して、バーベQをすることにしました。


0109babeQ003.jpg 
秋田に行ったばかりに買ったグリル。もぅ10年くらい使ってます。
そろそろ買い替え時かなと思いますがww 意外と丈夫なのでね

0109babeQ04.jpg 
火起こしくらい覚えておかないと、ジャングルとかで遭難したときに困るんだよ。

 0109babeQ006.jpg
バーベQ用の金串も、初めの頃は少ししか無かったけど、年々増えて来ました。
竹串とかだと、焼いてるうちに串が燃えて、取れなくなっちゃったりしますので、やはり金串がオススメですね。


0109babeQ05.jpg 
バーベQを庭でやるのは、こーいった都合も有りましてネ(笑)
車で行くと楽しみが半減しちゃいます


0109babeQ008.jpg
グリルの用意しながら庭の草を摘んだりして。

0109babeQ009.jpg 
まずは試運転。。


0109babeQ010.jpg 
コッチは、まずは味見

0109babeQ011.jpg 

本格的に始まりました
焼き職人は足元にワインのパックを常備して、頑張るのだ(笑)

0109babeQ012.jpg 
珍しいのを見つけて買ってきました。牛の丸腸だそうです。
別に丸くなくても、牛のホルモン欲しかったんですけど、なかなか売ってないのねーアレ。



0109babeQ013.jpg 
娘とこぱんだで、シャッターチャンスを撮り合っています。

0109babeQ014.jpg 
最後の〆は、網を鉄板に取り替えて、焼そばです。


0109babeQ015.jpg
最後の火の始末の頃には、焼き職人はワインを呑みすぎて、良い加減でした



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪




2010年09月25日 (土) | 編集 |
ワタシの故郷、石巻。お彼岸の墓参りに行きました。
墓参りの帰りは、いつも懐かしいラーメンを頂いて帰るのです。

今日は市内中央の一方通行に面したココ。

0109tawan001.jpg 

大王(ターワン)』(地図
一応、ラーメン屋さんとジャンル分けされるのでしょうが、ラーメンよりタンメンが有名な店です。




0109tawan002.jpg 
歴史を感じる店構え。ワタシの子供の頃からまるっきり変わりません。
変わったのは、周りの店が軒並みシャッターを下ろした、空しい通りになったこと。
お客さんが入っているお店はココだけです


0109tawan003.jpg 
休日で混むだろうからと、お昼時間をはずして来ました。
やはり1階のカウンターはこのとおり。
ですが、家族連れは2階のテーブル席へ上がります。


0109tawan004.jpg 
やはり人気店。2階では着席まで少し待たされました。

0109tawan005.jpg 
メニューです。
いろいろ、試してみたいモノはあるのですが、今度来るのがいつかなーとか不安で、結局いつもの定番品を頼んじゃうんですよね


0109tawan006.jpg 
娘はチャレンジャーです。 「ラーメン 550円」を注文しました。
まさかワタシのブログの心配はしてないと思いますが、ブロガーとしてはありがたいです



0109tawan007.jpg 
ココへ来たら必ず食べます。絶対オススメな「餃子(5個) 320円」

0109tawan008.jpg 
野菜がいっぱいのフワフワした餃子です。
コレは絶対ビールに合いますよねー。車なのでムリですが。。

0109tawan009.jpg 
『味噌タンメン大盛り 650円+100円』
ココの味噌タンメンはこんな風に すり鉢に入って出てきます。
ナゼだか理由は知りませんが、昔からこうなのでした。

0109tawan010.jpg 
こころなしか以前より、盛りがおしとやかになったように感じます。
ワタシが成長したからでしょうか


0109tawan011.jpg 
味噌タンメンにはこうしてラー油をたっぷり回し掛けて食べるのが、ココでのワタシのスタイルです。

0109tawan012.jpg 
たっぷり入った野菜。
モヤシは黒モヤシを使用しています。 一般的な緑もやしよりも味が濃いといわれています。

0109tawan013.jpg 
幅広の、きしめんのような独特の麺。
あんまり他では見ないですよね。仙台で食べられるとこ、無いかなぁ。
コレを食べると、懐かしい石巻の味だなぁと感じます。


0109tawan014.jpg 
すり鉢。持ってみると結構な重さです。
今度はいつ食べられるかなぁと、心配性なワタシはスープまで飲み干すのでした



0109tawan015.jpg 
大王(ターワン)
営業時間 : 10:30~19:30
定休日 : 火曜日

駐車場は有りません。小路の向かい側に契約有料駐車場があります。
駐車券を持っていくと精算時に割引券をもらえます。



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月24日 (金) | 編集 |
今日は大トラ(♀)な友人達に急に呼び出されて、酒豪の集う社交場で飲み会となりました。

1009kitanomine001.jpg 
本町、江陽グランドホテルの裏手の方のあるビルにある、酒亭 北の峯地図
ワタシの仲間内では「日本酒好きのガンダーラ」と呼ばれています。

1009kitanomine002.jpg 
さすが準備の良い、気が利く友人。こぅいったモノをくれました
こんな飲みつけないものを飲むと悪酔いしそうですがww

1009kitanomine003.jpg 
久しぶり(?)に来たら、しばらくお店に出ていなかった奥さんも復帰なさっていました。
親方も大分助かるでしょう、いつもよりいっぱい手を尽くした料理を頂けそうです

1009kitanomine004.jpg 
まずお通しは味付け数の子。正月でなきゃ食べないねー、数の子ってww


1009kitanomine005.jpg 
いつもながら、彩り豊かでみずみずしい漬物たち。。

1009kitanomine006.jpg 
この店は、こうした心づくしの料理から、東北各地の地酒までお店にお任せで出してもらえるます。
こっちは食べたり飲んだりに専念できて、大変ありがたいのです

1009kitanomine007.jpg 

1009kitanomine008.jpg 
ミンククジラの刺身です。。柔らかく、臭みも無く、美味しい~



1009kitanomine009.jpg 
おぉ~っと、また変わったモノが出てきましたよ。マツタケの土瓶蒸しですって。

1009kitanomine010.jpg 
よく出たダシをちょこっと頂いて。香りもしっかり楽しんで。。

1009kitanomine011.jpg
1009kitanomine012.jpg 
土瓶の中には宝石のような食べ物たちがいっぱい。。 これは楽しい~


1009kitanomine013.jpg 
おしゃべりと食べるのに夢中で写真撮り忘れ(笑)新鮮な秋刀魚。。


1009kitanomine014.jpg 
カニ足のサラダ仕立て

1009kitanomine015.jpg
1009kitanomine016.jpg 
キノコのホイル焼き。いろんなキノコのアラカルト。
親方は創造性豊かだなぁーと、いつも感心します


1009kitanomine017.jpg 
これでコース料理はお仕舞い。新鮮な岩ガキですよー。サイズも申し分ないです。



ここは4千円で、こぅいったコース料理を味わって、東北各地の地酒をいろんな種類取り混ぜて、デキャンタで出してもらえます。
時間は2時間ですので、ここでお開きかと思ったら。。。。







1009kitanomine018.jpg 
親方が、コースの他に、ぱんださんにーと、特別にひやおろしを1本サービスしてくれました



親方、この時点でワタシ結構記憶が欠けてるんですが、ちゃんとお礼言ったかなぁ(^_^;)
いつもスミマセン、ありがとうございます♪



1009kitanomine019.jpg 
もぅ他のお客さんも帰って、ご迷惑でしょうに。。。。


1009kitanomine020.jpg 
四合瓶までプレゼントして頂いちゃって、ありがた過ぎて大虎がこんなことに(笑)



親方どうもごちそうさまでした。
また、ちかぢかお邪魔しまーすヽ(^。^)ノ



1009kitanomine021.jpg 
酒亭 北の峯

営業時間  : 17:00~23:00 
定休日 : 日、祝、第2土曜日

人気店です。予約必須です。。 (TEL 022-265-7257) 

 


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 


[READ MORE...]
2010年09月23日 (木) | 編集 |
お彼岸を前に、故郷の石巻にお墓参りに行ったハナシの続きです。


0109mangakan001.jpg
 
生まれ故郷の石巻。山下町にあるコチラのお寺。
実家がこの辺でしたので、子供の頃はここが遊び場でした。


0109mangakan002.jpg 
ここで基地ごっことかして遊んでいた当時は、まさかここに父のお墓まで作られて、自分の子供と一緒に墓参りに来る日が来るとは思いもしませんでしたが(遠い目)


0109mangakan003.jpg 
まぁいずれアレです、季節ごとにお彼岸とかお盆とか、お墓に参る用事が有るっていうのは良い事だと感じます。

0109mangakan004.jpg  
0109mangakan005.jpg 
0109mangakan006.jpg

さて、石巻って言いますと、テレビで紹介されるときは気を使ってもらってるのか宮城第2の都市とか言われたりしますけど、実際は昔に比べて随分と寂しい街になりました。
町おこしって言いますか、起爆剤になるかと思ってずーっと取り組んでいる「マンガ」の町ですけども。
うん、微妙ですね。。空振りな感じ。

0109mangakan007.jpg
0109mangakan008.jpg 

北上川が海に注ぐこの場所に、その名も「中瀬」という中洲があるのです。


0109mangakan009.jpg 

中瀬にあるマンガの町のメッカがここ、石ノ森萬画館。 (公式HPはコチラ)
石巻ゆかりの漫画家、石ノ森章太郎を記念して作られた施設です。

0109mangakan010.jpg 
ちなみに中瀬には、現存する日本最古の木造教会建築である、石巻ハリストス正教会教会堂(聖使徒イオアン会堂) も有ります。(以前の記事はコチラ

0109mangakan011.jpg 
さて、何度も来たことが有る萬画館ですが、たまにはこぱんだも入りたいかなと思って、仙台市のこどもパスポートを持って来たのです。
こどもパスポートを持っていれば、子供の入館料は無料になるのです。


0109mangakan012.jpg 
シージェッター海斗がお出迎え。。
石ノ森章太郎が石巻のために作ったヒーローだそうです。。


0109mangakan013.jpg 
喜ぶかと思って連れてきているのですが、なぜか遠い目をするこぱんだ。。。(笑)


0109mangakan014.jpg 0109mangakan015.jpg
 
0109mangakan016.jpg
0109mangakan017.jpg
0109mangakan018.jpg
0109mangakan019.jpg
0109mangakan020.jpg
0109mangakan021.jpg 

まぁ当然ですが、撮影禁止な館内。
大人1人の入場料は800円。 嫁さんと2人ですから1,600円。
それだけの楽しめる内容かどうかと言いますと、激しく微妙です。

会社の社員旅行のような酔っ払いの団体も来てましたが、ワタシなら中瀬公園で海風にでもあたっていた方が良い感じ。

0109mangakan022.jpg 
常設展のほかにやってた特別展が女の子向けだったこともあり、こぱんだにはイマイチな印象を与えたようです。

0109mangakan023.jpg
0109mangakan024.jpg 
時報を告げるカラクリ時計

警備員のオジサンがわざわざ観光客に声を掛けて案内してくれるので、みんな期待して見上げているのですが、まさにチャチィ大きさ。
クオリティーとか難しいことは分かりませんが、何もビックリさせてはくれません。
これでは、期待するだけ空しさが募ります(泣)
でも、警備のオッちゃんに食ってかかってはいけません(笑)


0109mangakan025.jpg 
何とかせんとイカン。遺憾。と、ヒーロー達も思っていはしないか。

故郷の施設なので、今日はカラクチ。



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月22日 (水) | 編集 |
雨降りでしたが、今日の昼は以前から行ってみたいと思っていたお店へ。
 
1009furusato01.jpg
青葉通りの仙台駅前、地下鉄出口のすぐ近くに有る「白松がモナカ本舗(駅前店)」地図)。
その2階に有るお店が目的の場所なのです。 『甘味処 郷(ふるさと)』
ついに不肖ぱんだ(親)も、甘いものにまで進出することになったのです。新生スイーツぱんだ




1009furusato02.jpg
1階がモナカ屋さんになっていますから、一旦店に入ります。
当然「いらっしゃいませ♪」と迎えられます。
愛想振りまいて奥まで入っていくと最中を買う事になります(笑)


入り口入って左側に、こんなショーケースと、
1009furusato03.jpg
こんな2階へ続く階段が有ります。


1009furusato04.jpg
1009furusato05.jpg 

2階がこんな落ち着いた空間になっています。。


1009furusato07.jpg 
甘味処ですから。おしることか、ぜんざいとか。餅も。(クリックで拡大します。)
こーいった所に入ったのは、大学の時以来だなぁ。。

1009furusato08.jpg 
冷やしぜんざいって言われても、ワタシは形を想像出来ませんww


1009furusato06.jpg
写真が恥ずかしいほどボケてしまいましたが、 「軽食」メニュー人気商品が有るそうなんです。
実は今日は、そっちの一品を頂きに来たのです。
(クリックで拡大します。)



注文して、2,3分でパパッと出てきました。お目当ての品とはコチラ。



1009furusato09.jpg 
『カレーライス大盛  550円』
ココのカレーは安くて盛りが良くて美味しいと、昔からのファンが多いんだそうです。
確かに甘味処のワリに、上品な感じじゃなく、豪快な大盛りですねww

1009furusato10.jpg 
ワタシの他のお客さんも、ミンナでこのカレーが目的で来てる様子です。
お年寄りや、近所のOLさん達でした。常連さんみたいな人達が多かったですね。
OLさんは、カレーのほかにぜんざいとか注文していました。


1009furusato11.jpg 
ゴロッとした具がいっぱい。ご飯がダマになった感じで、家庭の味がしました(笑)
カレーとしては辛すぎず、まぁ普通のライスカレーですね。

1009furusato12.jpg 
さすが白松さんでやっているだけあって、店員さんもキチッとしていました。
お店の中も綺麗で、穏やかな時間を過ごせました。
パパッ!と喰ってササッ!と出たんですけどネ



1009furusato13.jpg 
甘味処 (ふるさと)
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~19:00(18:30LO)

 


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 



2010年09月21日 (火) | 編集 |
2日続きのの休日です。
退屈なので以前から行ってみたいと思っていたラーメンの課題店を訪問しました。


0109fujiya001.jpg
たいやき本舗 藤家 (泉店)』地図
もっちりモチモチの白いたいやきで有名なチェーン店です。(公式HPはコチラ



   鯛焼き食べに来たの?って思った方、安心してください(笑)

何でもココのご主人は、フランチャイズの鯛焼き屋を営むかたわら、好きが高じてラーメンを提供していて、それがナカナカ評判なのだそうです。

0109fujiya002.jpg
なので店の入り口には、鯛焼きのチラシに紛れて、鯛焼き屋らしからぬこんな貼り紙が。。。
あいにくの雨ですが、我々の前に3人ほど並んでいました。


0109fujiya003.jpg
店主の趣味らしく、モー娘。AKBのポスターがバンバン張り出された店内。
(店主のTシャツもAKB(笑)

客席は5人位は座れそうなテーブルが一つと、

0109fujiya004.jpg 
2人掛けのテーブル。
壁に『箱根駅伝‐帝京大学』の記念グッズが張って有りますので、坊主頭の似合うご主人はそーいう関係の人かも。。

s-008833_1.jpg 
右側がご主人(某クーポンサイトから無断借用)


0109fujiya005.jpg
カウンターには5人くらい、座れそうです。
着席は店員さん(♀)に促されてから座るルールになっているようです。

0109fujiya006.jpg
こちら、本業の鯛焼きメニュー

ラーメン出すだけじゃなく、ちゃんと鯛焼き買いに来るお客さんもいました(笑)
ただ、モノによっては時間帯によって売り切れちゃうモノも有るようです。

0109fujiya007.jpg
0109fujiya008.jpg
コチラ、ラーメンのメニュー。
基本はラーメンつけ麺の2本柱のようです。

数量限定『鯛焼きラーメン』狙いで来たんですが、残念ながら売り切れ。
メニューの写真だけチラッとご紹介です。

0109fujiya009.jpg 
新商品まで出す熱の入れようです。もぅどっちが本業だか、私から見ると・・・

待つこと15分くらいでしょうか、こぱんだのラーメンが届きました。
0109fujiya010.jpg
『ミニラーメン 450円』
この姿。皆さんどっかで見た感じでしょ?例えばコチラ。。
そうです、いわゆる二郎系
シツレイながら こんな所でお目にかかるとは想像できないですよね。
ニンニク抜きで頼むの忘れました。気の毒なのでワタシが回収。。

0109fujiya011.jpg
コチラは娘の頼んだ「ラーメン 500円」
ニンニクを入れないで貰った、コレがデフォルトの状態。





ワタシの注文はコチラ。
 

0109fujiya012.jpg
 
『ラーメン大盛り(野菜・ニンニク多め)  500円+100円』
鯛焼きラーメンが売り切れだったのは残念ですが、まったくショックを引きずらない一品が出てきました(笑)



0109fujiya013.jpg 
両方マシでお願いしたとは言え、すごい野菜&刻みニンニクの量。。
こぱんだビックリww


0109fujiya014.jpg 
肉の塊も文句無しのジャンク系。魂を揺さぶられます(笑)
味もしっかり辛めに付いていまして、手が込んだ作り。

0109fujiya015.jpg 
二郎フリークを興奮させる極太麺を引っ張り出してみました。
嫁さんは細いメンマだと思ったそうです(笑)


0109fujiya016.jpg 
これはかなりの本格派です。まったく恐れ入りました。
ワンコインでこんなラーメンを出して、ホントに大丈夫なんでしょうか。頭が下がります。。


0109fujiya017.jpg 
アブラもたっぷり、飲むと危険ww

ワタシと娘は何とか完食しましたが、嫁さんとこぱんだは残していました。
二郎フリークには成れないヤツラです(^_^;)


0109fujiya018.jpg 
ラーメン残したワリに、チョコレート鯛焼きを欲しがったこぱんだ。
要は量の問題より口に合わなかったみたいですね。。

ワタシ的にはとても楽しい、愉快な体験をさせてもらいました。
いつか鯛焼きラーメンも絶対チャレンジしてみたいです。


0109fujiya019.jpg
0109fujiya020.jpg 
たいやき本舗 藤家(泉店)
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 毎週水曜



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月20日 (月) | 編集 |
すっかりらしく、涼しい気候になりました。
朝晩と日中の気温差が有るので、風邪をひいている人もチラホラ見かけます。

3連休となり、秋のお彼岸も近いので、故郷の石巻にお墓参りに行きました。

いっつも お墓お昼ご飯で帰ってきちゃうので、たまには変わった所へ寄って行こうかと。


立ち寄ったのはコチラ。
0109jyobon001.jpg 
道の駅 上品の郷(じょうぼんのさと)』 (公式HPはコチラ
石巻市にただ1箇所ある道の駅。

三陸自動車道の石巻・河南ICの次、河北ICで降り、国道45号線を気仙沼方向に5分も走ればすぐ。

近くに有る上品山から名付けられたそうです。


0109jyobon002.jpg
道の駅は、24時間利用可能な一定数の駐車スペーストイレ情報提供施設を備えた施設であることが登録の条件となっているそうです。

0109jyobon003.jpg 
木を生かした、周りの山々と調和した平屋作りの外観、敷地はかなり広いです。
休日ともなると駐車場は満車状態ですが、隣にも臨時(?)駐車場が有ります。

0109jyobon004.jpg 
こぅしてソーラーパネルが設置されているかと思えば、

0109jyobon005.jpg 
萱(かや)葺きの掘っ立て小屋風な展示物も有りました。

0109jyobon006.jpg 
コチラが道の駅の条件となっている情報基地。誰も利用していない風でしたけどねww

0109jyobon007.jpg 
この道の駅の人気の理由は直売センターと、レストラン、そして温泉の施設が充実しているからです。


0109jyobon008.jpg 
ちょうど秋彼岸が目前の連休ですから、墓に供える生花が豊富なラインナップで品揃えされていました。

0109jyobon009.jpg 
農産物直売所「ひたかみ」
直売所の所長さんが野菜ソムリエだそうです。

0109jyobon010.jpg 
地元の野菜が安く、そして新鮮に手に入るのです。

0109jyobon011.jpg 
肉とかの加工品も豊富。

0109jyobon012.jpg 
米やらお菓子やら、口に入るものから民芸品の様なものまで、イロイロと売っています。


0109jyobon013.jpg 
こぅいったトコロに来ますと、ワタシが必ずチェックするのはお惣菜コーナーです。
生ミンククジラの寿司、金華サバの寿司、シャコエビの寿司・・・。寿司!
石巻っつったら寿司!

0109jyobon014.jpg 
買っちゃいましたよ。やっぱし(笑)


0109jyobon015.jpg 
おあつらえ向きに無料の休憩所がありましてね。ココは便利ですよー。
お店のすぐ外で、屋根がかかってるし、ちょっとしたソバとか、ファーストフードチックなモノも売ってますし。
隣にコンビニも有るし。

0109jyobon016.jpg 
そこでさっきの寿司をちょこっと摘むぱんだ一家。。。
上が「こはだの寿司 300円」
下は「いろいろな寿司 525円」筋子、つぶ、蒸エビ、いか、まぐろ、はまち
めちゃくちゃ鮮度が良くて美味しかったです。


0109jyobon017.jpg 
食事時のかわうそ並に凶悪な顔で、激熱な玉こんにかぶりつく こぱんだ(笑)

0109jyobon018.jpg 
さて、小腹が満たされたところで、他の施設もご紹介。
こちらレストラン。地元食材を使ったバイキングが出来るのが人気。
バイキング以外のメニューも有ります。


0109jyobon019.jpg 
温泉施設「ふたごの湯」
有料の内湯と、無料の足湯が有ります。たぶんそこから「ふたご」と言うのかな。

0109jyobon020.jpg 
コチラが足湯です。結構人気のスポットで、お客さんが絶えません。

0109jyobon021.jpg 
一応、効能書きまで有るんですね(笑)
神経痛、筋肉痛、関節痛、切り傷、やけど、その他イロイロに効くそうです。
嫁さんはふくらはぎの肉離れ、ワタシは朝に畑で蚊に刺されたトコロをお願い。。

0109jyobon022.jpg 
食塩鉄という鉄分が入っているようで、こんな色。水を足していない源泉だそうです。
ただ、源泉は温度が低いそうで、加熱しているそうです。



0109jyobon023.jpg 
足湯はこんな具合の深さ。こぱんだは気に入った模様ww

0109jyobon024.jpg 

こんな楽しい施設が無料で使わせてもらえてラッキーですよね。人気の理由もうなづけます。



0109jyobon025.jpg 
道の駅 上品の郷
農産物直売所「ひたかみ」 営業時間 9:00~19:00




仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月19日 (日) | 編集 |
構想2年、制作には2ヶ月ほど費やした渾身のネタです。ご笑納ください(笑)


今年の夏はご存知のとおりアッチッチで、いろんな記録尽くめの夏だったわけですけども。
自転車で毎朝会社に出勤するのも大変で。
飲み会とか有って歩いて出勤とかになるともぅ、、途中で帰りたくなるしww



そんな具合なんで、毎朝コンビニに立ち寄って、少し涼しい店内で1分位涼んだりして。
そして必ず飲み物とか買うわけです。毎朝ただ涼んでるんでは警察に通報されかねませんからね




ここで。
ペットボトル買いますと、まーず必ず「袋にお入れいたしますか?」「ぁ、ぃーですそのままで。秋元順子は愛のままで。」的な、(余計な)会話が必要なんですね。ペットボトルの場合。

まぁワタシもエコには協力っつーか、アレなんですけど、朝から会話するのがメンドクサイんです。ヘッドフォンしてるし。

そこで。。 研究熱心なワタシ。コンビニに粘り強く通い詰め、ついに!

1009juice01.jpg 
こんな感じの紙パックのヤツを買うと、ストローも付けてくれるので、必然的に袋に入れてもらえることを発見したのです!
この発見に2ヶ月ほど費やしました

ここでは、この夏の研究成果を一気に大放出し、今後の世界平和と社会安定、景気回復雇用の促進に寄与したいと思う次第です。





まずは明治の『パパイヤ&パッションフルーツ オ・レ』ですよ。
オレだとimagesCAD3H4GL.jpg のオレになっちゃいますんで。オ・レ。点がポイント。

1009juice02.jpg 
濃厚です。唇が溶けるほど甘ったるいです。朝から大変ww


1009juice03.jpg 
次は『なし』   国産梨果汁使用です。

1009juice04.jpg 
作ってる会社は「タカナシ」。シャレとるね(笑)

1009juice06.jpg 
甘さ控えめ、さっぱりして飲みやすいです。(当社比)


1009juice07.jpg 
デカイのを買ってきたことも有りました(遠い目(-_-;))

1009juice08.jpg 
なんか体に悪そうな色合いですww


1009juice09.jpg 
ちょっと小ぶりなパッケージの、日向夏を使ったドリンク。高級品なんだす。
宮崎県は応援したいんだけど、ヒガシコクバルを応援するみたいで少し抵抗あるワタシ ヘソマガリ


1009juice10.jpg 
これは美味しかったですね。梨よりさらに飲みやすい感じ。

1009juice11.jpg 
甘さもほど良く。そこ、大事。

1009juice12.jpg 
宮崎も良いけど、お隣の福島も応援しましょ。 「季節限定 もも」

1009juice13.jpg 
ほんのり甘い、そこ、大事。
ほんとかぁ?この手のドリンクは甘さでゴマカソウみたいな傾向があるらしく。

1009juice14.jpg 
ももの香りがよく、朝から癒されました。


1009juice15.jpg 
イロモノな感じ。ネタちっく。 「ナタデココ ホワイト」

1009juice16.jpg 
わくわく食感て。。。(笑)

1009juice17.jpg 
「風味」って表現は、実際は違うときに使いますよね。
クラッシュナタデココ20080329191656.jpg て、意味がイマイチ。。。?
1009juice18.jpg 
ヨーグルト風味。色がそれっぽいです。

1009juice19.jpg 
わかりにくっ!クラッシュ(破砕)されたナタデココかよww

1009juice20.jpg
1009juice21.jpg 
普通のオレンジジュースでした。
酸味は少ないかもしれないけど、苦いんですよね。この手は。


だんだん過去のジュースを振り返ってみるのも、それを書くのもメンドクサクなってきましたけども。
読む方も辛いっすか?(笑)  も少しだけがんばってねww


1009juice22.jpg 
「ココナッツバナナ」。アジアンテイストですよ。
「味、安定すっと」じゃねーから。(安定しません!こんなのww)


1009juice23.jpg
1009juice24.jpg 
とてつもなく甘く国分町のオネイサンみたいな香りがします(笑)朝から。。。


1009juice25.jpg
1009juice26.jpg 
「グレープフルーツ」です。苦味・酸味が穏やかってのは、何に比べてるのか。(当社比ww)
ワタシにゃ苦かったです、十分

1009juice27.jpg 
「100%果汁グレープジュース」
あふれる果実感ですって。ちょっと考えてもピンとこない日本語ですけどナニカ

1009juice28.jpg
いっつもは行かないセブンイレブンに入ったら、プライベートブランド(自社開発)のジュースがありました。
ファミマとかはペットボトルですよね、PB商品。



とまぁ、この夏はイロイロと飲みましたっと。。。

ビールほどじゃないけどね(笑) 


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 



2010年09月18日 (土) | 編集 |
昨夜は大虎(♀)な友人たちを相手に深酒して、マジで頭が割れそうです

こーなると昼は必然的にラーメン屋に足が向くのです。
ぁ、具合悪くてもチャンと食べるのが基本ですから(笑)

1009bonten001.jpg
 
『麺匠 ぼんてん』地図) 
5月にできた、まだ新しいお店です。目下ワタシのお気に入り店です。
無化調の、素朴な感じの麺と、丁寧に作った一杯が楽しめる店です。



1009bonten002.jpg 
店に入ったらまず食券販売機に向かいます。
いつかこのボタンがメニューで埋め尽くされる日が来るのでしょうか。

ちなみに、このマシーン、お札の受付けが随分とキビシイです。偽札対策でしょうか(笑)
この辺ではあまりそんなハナシは聞きませんが。
何度やってもダメな時は店員さんに涙目で訴えると、とっかえてくれますww


1009bonten003.jpg 
カウンターに座ってから、あぁートッピングしてー!とか思った時は、現金でも受け付けてくれるそうです。

1009bonten004.jpg 
カウンターには割り箸と、エコ箸が並んでいます。
若いのにエコなのです。感心な店主さんです。


1009bonten005.jpg 
オープンキッチン。
お客の目の前で繰り広げられる調理は真剣そのもので、見てて飽きません。

1009bonten006.jpg 
「若いのに」と言えば、神棚を移動したようです。若いのに信心深いのですね。
今までの神棚の場所には何だかお札みたいな、神様のブロマイド(笑)みたいなのが貼って有ります。



さぁ、二日酔いなワタシの癒しの一杯が出来上がりました。

1009bonten007.jpg 
『塩ラーメン中盛り  580円+100円』


1009bonten008.jpg 
うーむ美しい。。。。
この堂々とした姿からは、最近オープンした新店とは思えない落ち着きを感じます。

ちなみに塩ラーメン、マイナーチェンジが行なわれたようです。。


1006bontensio06.jpg 
コチラ、以前の塩ラーメン。。まずネギの刻み方が変わっています。
それと、ここからナニカが増えています。分かりますか?

1009bonten009.jpg 

モチモチっとした食感のストレート麺。ツルツルっ!優しいです。


1009bonten010.jpg 
2種類のチャーシューが乗っているのです。
レアな感じの1枚は、加熱が進まないうちに口に放り込みます。うまっ!


1009bonten011.jpg 
ココへ通い始めた頃はあんまり好きじゃなかった細切りメンマですが、最近ナニゲに気に入って来ました


1009bonten012.jpg 
もうすでに、いい感じに完成されているような高みを感じる一杯なのです。
だから新メニューが心待ちなワタシ。よろしくお願いします

1009bonten013.jpg 
麺匠 ぼんてん
営業時間:11:30~19:00頃(100食 売り切れたら終了)
定休日:火曜日



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 



2010年09月17日 (金) | 編集 |
仕事の都合で、珍しく泉中央方面で食事をとる事になりました。。
以前から気になっていたコチラのお店をチョイスしたのです。。

0109tairan01.jpg
『愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん地図

店名からはイロモノの匂いがプンプンしますけど、実は本格派のラーメン屋さんらしいです。
いろんなラーメン本によく紹介されています。

なんでもナスの入ったラーメンがすごい人気だというので、ワタシも体験してみたいなと。。
お店のHP(コチラ)も大分内容が濃いのでした(笑)
なお、ここからお得なクーポンが頂けるので活用しましょう。

ちなみに、泉インターに有ったバイパス店は移転のため休んでいます。(掲載日現在)

0109tairan002.jpg 
HPの写真など見ますと、店の前に行列が出来ていまして、大丈夫かなと思いましたが、この日は行列も全く無く、意外にひっそりとしていました。
お店に入ってみますと、お客さんはまぁまぁ入っていました。店の近くの常連さんとお見受けしました。

 
0109tairan03.jpg 
麺のメニューは主に3種類のようです。 (クリックで拡大します。)
ナスが乗ったヤツ②ニラが乗ったヤツ③バクチクが乗ったヤツ(嘘)

0109tairan05.jpg 
ココの店主さん、イロイロと書き込むのが好きみたいですww  (クリックで拡大します。)

トイレには店主からお父さんに向けての手紙が貼って有りまして、熱い思いが綴って有ったようです。
違う場所にコシを落ち着けて出会いたかった作品ですけど(笑)

0109tairan06.jpg 
ナスの餡かけをご飯に乗っけて食べると美味しいよと。オススメしてありました。。
(クリックで拡大します。)

0109tairan07.jpg 
クーポンで餃子を頂きました。大ぶりで喰い応えが有りました。おおきに♪



この店初体験のワタシは、看板メニューだというコチラを注文してみました。


0109tairan08.jpg 
『五香茄子湯麺(ウーシャン麺) 大盛り   840円+170円』

お店のHPに寄りますと、このラーメンは通算30万杯オーダーを突破した人気メニューだそうです。
仙台市民の3人に1人が食べたんだそうです。

我が家の家族5人は平均以下な感じで、たいそう悔しいです(笑)


0109tairan09.jpg 
大盛りは170円と結構張り込むワリに、大してビックリさせてくれないオシトヤカな大盛り
だからか、特盛り(220円)っていう選択肢もあるようです。きっと麺が高級なんでしょう。。


0109tairan10.jpg 
これが高級な麺。なんていうか、茹で加減が微妙。
芯が硬い感じ。これってもしかしてアルデンテ?(^_^;)

0109tairan11.jpg 
麺の上にはたっぷりの茄子と豚ロース肉の細切り、ピリカラ旨煮あんかけ。。
具材から出たエキスも溶け出してか、スープはなかなか。
油っこぃのが辛味で締めてありまして、意外にサッパリいただけます。おいしーです♪


0109tairan12.jpg
愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん(本店)
定休日 : 定休なし
営業時間 : AM11:30~PM15:30、PM18:00~PM21:45
(9月1日~9月30日まで期間限定 夜の部PM18:00~深夜AM2:00まで延長営業中とのこと)




仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月16日 (木) | 編集 |
一番町のアーケードに通じる小路。文化横丁

0109kimura01.jpg
 
セピア色白黒の写真が似合いそうな、昭和を感じさせる界隈。


0109kimura02.jpg 
文化横丁の入り口近くにある、 『焼きとり きむら』

今日はコチラの店での昔の職場仲間の定例会「きむらの会」。
お店の予約をする幹事役ですから、一番先に行って、イロイロ写真でも撮っておこうと職場から早足で向いました。

しかし、要領の良い皆さん、100円バスで早々に到着していました(笑)

0109kimura03.jpg 
予約していたと言いましたが、普通はあまりそーいった事をするお店じゃないです。。
「予約席」は、とっても狭い座敷の、とっても小さいちゃぶ台2つ
昔より大分体格が良くなったオジサンばかりですから、途中でもぅ1テーブル使わせてもらうことになりました(笑)


0109kimura04.jpg 
ここで飲む黒ラベルの最初の一杯に、今まで何度「クゥ~♪っと癒されてきたでしょう。。


0109kimura05.jpg 
お通しはその時によって変わります。
先に注文しちゃうと、お通しでも同じのが出てきたりするので注意。。

0109kimura06.jpg
0109kimura07.jpg 
値段もメニューも昭和のまま焼きとりのほか、いろんな漬物もオススメです

0109kimura08.jpg 
ココに来たら まず、コレを食べてください。 『豚ミソ焼  90円』
夜遅くなると品切れになるときが有ります。そーいう時は、我々が帰った後かも知れませんww

0109kimura09.jpg 
ココへくると、大抵は2階に通してもらうのですが、何でも消費のピッチが早い我々のグループ。
注文が矢継ぎ早で、何度も階段を行き来させてしまうのでバイトのおねいさん泣かせです いつも恐縮です。。

熱燗を頼むと、一合徳利で出されるのです。効率的ではないです。
6本!とか頼んで、持ってきた目の前で全部開けて返してしまったりします


0109kimura10.jpg 
昔は無かったんですが、焼酎もボトルで出してくれます。
ただし、ボトルキープは出来ません。飲み切りです 自身のある方、どうぞ♪

0109kimura11.jpg 
ココではまぁ、何でも美味しいんですけど、ワタシの一番のお気に入りはコレ
シロ(タレ)  80円       
一般的に言う、ホルモンです。豚の。

0109kimura12.jpg 
キュウリ 200円
みずみずしいですね♪


0109kimura13.jpg 
タマネギ  200円
これに醤油を垂らして食べると美味いそうです。匂いを嗅いだだけで目まいを覚えます(笑)



0109kimura14.jpg 
豆腐 200円
昔は乗ってなかった、山形のダシが乗っています。


0109kimura15.jpg 
皮(タレ)  80円


0109kimura16.jpg 
レバー(タレ)  80円
鮮度が良いのか、全く臭みは有りません。


0109kimura17.jpg 
豚バラ焼(タレ)  90円 
豚バラは塩も、美味しいです。


0109kimura18.jpg 
あらら。もぅ1回、豚ミソが来ました。豚バラを、ミソに漬け込んだ逸品。
酔っ払うと、オジサン達は七味掛けすぎです(笑)


0109kimura19.jpg 
皮(塩) 80円
カメラの記録によると、どぅもコレで〆たようです。


0109kimura20.jpg 
と思いきや、〆って無かったみたぃで(笑)  2軒目


0109kimura21.jpg 
酔っ払いの記憶に残るような、酔いが少し醒めるような、すごいラーメンに出会いました(笑)
ぁ、ネガティブな意味でww

0109kimura22.jpg 
なんでこんな写真撮ってるのか、自分が分かりません(-_-;)
楽しかったんでしょうね



0109kimura23.jpg

焼き鳥 きむら(青葉区一番町・文化横丁)
営業時間 : 17:00~23:00ころ
定休日 : 年中無休



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月15日 (水) | 編集 |
台風が近づいてる影響か、今日は曇り空

いつもの暑さなら冷し中華とか考えてたんですが。。
仕方ないので今日の昼は久しぶりにBiVi仙台駅東口半田屋にでも。
 1009handaya01.jpg
アソコへ行けば必ず新しいメニューとか、楽しそうなモノが出てるはず。

ネタを求める、さすらい子育てブロガー


1009handaya002.jpg 
ほらねネタがいっぱいぶら下がってる(笑)



1キロカレー 800円 ⇒ 『ボリューム満点』 …満点以上だからww

ダブルカツカレー 350円 ⇒ 『ボリューム満点』 …え?1キロカレーが満点じゃないの?ww

手作りカツ丼 230円 ⇒ 『サクサク「カツ」とふわふわ玉子のコンビネーション!!』  …以前の体験記(
コチラ)をご覧ください(-_-;) 

かけそば・うどん 150円 ⇒ 『心温まる』 …ホントかよ(笑)ムリ有りすぎww

冷やし中華 330円 ⇒ ゴマタレスープ使用!!半田屋で夏をご堪能!! …「ゴマタレ」て。。「ご堪能」て・・・。


もぅね。騙されてもいいの。半田屋には。

何とでも言って。信じないから(爆)


1009handaya03.jpg
1009handaya004.jpg
店に入ると、カフェテリア形式(最近聞かない言葉ww)な店内。
サラリーマンに混じって、半田屋フリーク(笑)と見られる若い女性などが熱心に行列を作っています。

並ばせられる時間が長いと、どんどん物欲が増して、いろんなモノをトレイに乗せちゃう、困ったチャンなワタシ
ですから大抵、並んでる間天井を見つめるか、目をつぶっています(嘘)

1009handaya005.jpg 
心温まる。。。(笑)   かけそば  150円


1009handaya006.jpg
心はいっこうに温まりませんが、ナニカ?nanika.jpg

ここのソバ、うどんとソバが融合したような麺なの。ハッキリ言ってアレです!(言ってもハッキリしないww



1009handaya007.jpg
コレが今日のメインネタディッシュです。ダブルカツカレー!! (350円)
・・・・・意外と地味jimi.jpgですネ(泣)
まぁ、期待しすぎたワタシが悪いんですけどね、V3.jpgカレtaihu.jpgみたぃなのをイメージしちゃったんですけど。(知らない?ダブルタイフーンっていぅの・・・)

もっと期待するとこんなの(笑)Wtaihu.jpg



1009handaya008.jpg
こんな、箸で無いと食えない塊が2つ、乗っかってます。食いにくいことこの上ないっす(涙)
あ、カレーのルー自体は、まぁまぁなんですよ、美味いってほどじゃないけどww



1009handaya009.jpg 
大衆食堂 半田屋 東口BiVi店
年中無休
営業時間 7:00~24:00


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 


[READ MORE...]
2010年09月14日 (火) | 編集 |
職場の慰安旅行バスツアー、2日目。 昨日の続きです。

日光市内で(ガラにも無く)湯葉の会席料理を食べ、予想外の天ぷらで(笑)お腹いっぱいになった一行。。

次に向った目的地は、やっぱり定番のコチラ。。
1009ryoko301.jpg 

日光東照宮

我が家の近くには仙台東照宮。縁が有るので身近に感じますww
仙台は無料で入れますが、本家はしっかり有料です。
まぁそれもそのはず、ココの社殿群は、平成11年12月「世界文化遺産」に登録されました。

1009ryoko302.jpg
五重塔(重文)
慶安3年(1648)若狭の国(福井県)小浜藩主酒井忠勝公によって奉納されました。
文化12年、火災にあいましたが、その後文政元年(1818)に同藩主酒井忠進公によって再建。


1009ryoko303.jpg
表門(重文)
東照宮最初の門。この写真は裏側から。。
表側の左右に仁王像が安置されているところから仁王門と呼ばれているそうです。

1009ryoko304.jpg
1009ryoko305.jpg
神厩舎(重文)
神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)です。馬は大変に大事に扱われたそうです。
昔から猿が馬を守るとされているところから、長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されています。
中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿(さんざる)の彫刻が有名です。


1009ryoko306.jpg 
日光東照宮といえばこの風景がよく使われます。

1009ryoko307.jpg
陽明門(ようめいもん)【国宝】
いつまで見ていても見飽きないところから「日暮(ひぐらし)の門」ともよばれ、故事逸話や子供の遊び、聖人賢人など500以上の彫刻がほどこされています。

1009ryoko308.jpg
結構な段数の石段。炎天下、なかなかハードな行軍です

1009ryoko309.jpg
眠り猫(国宝)
奥宮に通じる門の上に、意外なほど小さく配されています。
牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたたねをしているところから「日光」に因んで彫られたとも言われています。

・・・と、暑い中重要文化財やら国宝やらの宝の山を見学し、Tシャツを何枚も着替え、次の目的地へ。

1009ryoko310.jpg
いろは坂を登って華厳の滝へ。
これまた有料のエレベーターで滝壺の近くまで下降します。

1009ryoko311.jpg
ん。まぁ、です。もっとこぅ、近いと面白いのにな。

と、これで見学する施設は終わり。お疲れさまでした。


『最後に早い夕食をとっていただきます。』

ある意味、過酷な食べ歩きツアー

1009ryoko312.jpg 
宇都宮餃子館(インター店)(公式HPはコチラ

1009ryoko313.jpg
宇都宮の餃子を有名にすべく頑張るこちらのお店。
ここへもまた、芸能人がたくさん取材で来店している模様です。

1009ryoko314.jpg 
『薬膳中国スタミナ粥セット 1,350円』
1009ryoko315.jpg
締めくくりが粥だとアレだな(笑)
でも満腹、満足です。

幹事さん、お疲れさま&お世話になりました♪


1009ryoko316.jpg
今回のお土産。栃木といえばコレらしいww



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月13日 (月) | 編集 |
職場の慰安旅行バスツアー、2日目。
1009ryoko203.jpg 
9時にホテルを出発し、まずは近くに立つ東京タワーへ♪

 1009ryoko202.jpg
次はコチラ。東京スカイツリーです。

東京スカイツリーは、東武鉄道並びに東武タワースカイツリーによって東京都墨田区押上に建設中の電波塔である。完成すれば自立式電波塔としては世界一の高さとなる。
2008年7月14日に着工し、2011年12月から遅くとも2012年早春に竣工の予定。
(Wikipediaの記事)

あれ?もう、ちゃんと完成してましたけどね(笑)


1009ryoko200.jpg
実はコレ、コチラの施設の展示物なのです。


1009ryoko201.jpg
『東武ワールドスクウェア』(HPはコチラ

東武ワールドスクウェア 世界建築博物館は、世界各国の遺跡や建築物を再現したミニチュアパーク
所在地は栃木県日光市鬼怒川温泉(開設当初は塩谷郡藤原町)。

東武鉄道が5年の歳月と28億円を掛けて建設し、1993年4月24日に開業。
世界21の国と地域より100点以上の遺跡や建築物を25分の1規模で、約14万体の人形と共に再現している。
(これまたWikipediaより・・・)


・・・そんなわけで、さっきの東京タワーなんかは

1009ryoko204.jpg
こんな具合に建っているんです。

角度比較対照を考えて撮影すると、「らしく見える」ワケですけど、これがなかなか難しい。。
最初の写真の東京タワーなんて、大都会に立つタワーの足元に、森が広がってるように見えますしネ(笑)

ちなみに、東京スカイツリーは、今年の4月に、本物より2年早く完成した、目下の目玉展示だそうです。

んでも、行ったことも無い世界の遺跡とかに行った気になれるのはナカナカ楽しいひととき。。
1009ryoko205.jpg
カフラー王のピラミッドとスフィンクス像
スフィンクス、意外と前足が大きいのネ~、とか。大した感想じゃなくてアレですが・・・

1009ryoko206.jpg 
パルテノン神殿へ続く道。
ギリシャも今、財政破綻で大変なんだよなー。(意味の無い感想ww)


1009ryoko207.jpg
ルイ14世が建てたフランスのベルサイユ宮殿
新婚旅行で行きました(遠い目・・・ww)


1009ryoko208.jpg
アントニ・ガウディの代表作の1つ、スペイン、バルセロナに建設中の教会サグラダ・ファミリア
さすがにコレは、ここでもまだ「建設中」でした(笑)

1009ryoko209.jpg
敦煌石窟。暑い中、仏像を見上げる、たくさんの観光客。を見つめるワタシ。

1009ryoko210.jpg 
万里の長城
細部にわたり、とても精巧に作られていて、孫悟空を連れた三蔵法師一行も歩いていました。

なかなか見応えの有る内容で、2時間ほどかけてグルッと、世界一周。
楽しい体験でした。だけど、暑い時期に行くのはどーかな(爆)

2時間ほどの世界の遺産の見学を終え、日光市内の懐石湯波料理の店へ。

1009ryoko211.jpg 

『割烹 与多呂』(お店のHPはコチラ
日光名産の湯波(ゆば)を使った、本格懐石湯波料理を楽しめる有名店だそうです。


1009ryoko212.jpg
とか、取材に来てました。

今日予約したコースは、 『湯波上ランチ』(3,999円)
自分ひとりでだったらまず一生食べることは無さそうですけどもww

1009ryoko213.jpg 
1009ryoko214.jpg 
まず先附は 『湯波滝川豆腐』
四角く固められた麺状の食べ物でした。

1009ryoko215.jpg
胡麻豆腐


1009ryoko216.jpg
1009ryoko217.jpg 
引揚湯波のお造り  

1009ryoko218.jpg
たぐり湯波の煮物

1009ryoko219.jpg 
生湯波と竹の子の吸い物

1009ryoko220.jpg 
湯波巻海老と野菜の天ぷら
こんなボリュームの天ぷらがコースの最後に来るのは予想していませんでしたね
お腹いっぱいになりました。

・・・・つづく

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 



2010年09月12日 (日) | 編集 |
1009ryoko101.jpg
先日の事になりますが、職場の慰安旅行が有りました。
皆さんがご覧になりたい情報は無いかも知れませんが、思い出として記事に残したいと思います。

1009ryoko102.jpg
ワタシの職場では、毎月、旅行積み立てを徴収されています。
それに会社からの補助が出まして、毎年1回、部ごとに慰安旅行を企画します。
今回の幹事さんは、那須・日光方面へのバスツアーを企画してくれました。

バスの中で、朝から飲んだくれて行った道中はハショッテ参ります。あしからず・・・(笑)

まず向かったのはコチラ。最初の目的地です。
1009ryoko103.jpg
『那須サファリパーク』
で放し飼いの動物に触れ合うことの出来る施設らしいです。
マイカーで入っても良いそうですが、動物に可愛がられてキズが付く可能性が有るそうです。

なんだかテレビで宣伝してるのを見た気がしてましたが、あれは福島の二本松に有る別なサファリパークのようですww

1009ryoko104.jpg
宮城交通の観光バスではさすがに入っていきませんで、コチラの専用バスに乗り込みます。
朝酒上機嫌のオンツァン達が乗るのには似合わない感じですが・・・


1009ryoko105.jpg
こぃつらと触れ合う気にはなりません(笑)
ちなみに、メスの方が凶暴だそうです。。

1009ryoko106.jpg
栃木県那須が発祥の畜産企業、安愚楽牧場(HPはコチラ)の直営レストランでお昼となりました。

1009ryoko107.jpg
仙台から延々飲みながらバスに揺られ、サファリパークでもライオンバスに揺られてただけですので、あまりお腹が減りません

1009ryoko108.jpg
仙台で、事前に注文を聞かれ、選んでいたワタシのメニュー。
ビーフシチューのセット。聞かれたときはお腹が減っていたのです(笑)

1009ryoko109.jpg
見事に立派なビーフがゴロゴロ入っていまして、大変豪華なビーフシチューでした。
おいしかったです

お昼を十分に頂いて、バスは那須を離れ鬼怒川方面へ。

1009ryoko110.jpg 
鬼怒川ラインの舟下り。。
実は何年も前に、やはり職場の旅行でココへ来て、やはり同じように舟下りをしたのですが
まぁ記憶は薄れましたけどね(遠い目・・・ww)


1009ryoko111.jpg
天候に左右される観光施設ですが、今年はこの暑さだし、台風の直撃や雨の被害も無く、毎日休む暇も無く稼動しているそうです。


1009ryoko112.jpg 
「目の前の岩、立派でしょ。ココしか見どころありませんから。写真なら今ですよ~♪」
軽妙な、とぼけた感じの船頭さんの口上に感心しながら。楽しい舟下りでした。

1009ryoko113.jpg
舟下りを終え、泊まりは鬼怒川温泉街でした。

1009ryoko114.jpg 
中学校の修学旅行の宿泊がこの温泉街でした。
当時は立派に見えたホテルが、とんでもなく小さく、廃れた感じに見えて、時の流れを感じて切なくなったりして(とっても遠い目・・・)


1009ryoko115.jpg
我々の今日のお宿はコチラ。中の中な感じでしょうか。

・・・つづく


 


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 



2010年09月11日 (土) | 編集 |
昨日は職場に行く前に、病院に寄って再検査の結果を貰って教育的指導を受けて行くことにしましたので、いつもよりちょっと遅く、いつもと別ルートで出勤しました。
とは言っても、行ったら病院、金曜日は休診だったんですけどね(爆)


0109kaji01.jpg
東照宮から宮町通りに差し掛かった辺りで、なにやら車が渋滞しています。消防車が何台も見えます。
そーいや何か炭のようなニオイもしています。

チャリンコのワタシはスイスイと現場まで近づいて見ますと。。。

0109kaji03.jpg 
オーマィガー。今マサニ。消防の皆さん、稼動中。

0109kaji04.jpg 
おばっちゃん、日傘差して見物してると作業の邪魔だでば(笑)


0109kaji05.jpg 
あぃやー
入ったことは無いけど、しょっちゅう前を通って見てたショッピングセンターが燃えちゃったんだ・・・。


0109kaji02.jpg
でもケガした人とか、いなかったみたいで、幸いでした。


0109kaji06.jpg
テレビ屋さんも来てますね。
いっつもは平穏で、別にこれと言ってとりあげられる事も無いこの辺り。 
 
0109kaji07.jpg 
いろんなタイプの消防関係車両が、広いわけでも無い道路を塞いじゃってるもんだから、小さな街はちょっとした大混乱(Helter Skelter)
火事が発生すると、電気ガスといったライフライン関係の会社も点検に出動しますから、そーいった車も集結しています

0109kaji08.jpg 

朝方にはヘリコプターも出動していました。


0109kaji09.jpg 
周りは住宅や店舗が密集する古い町並みです。大きく延焼しないでホントニ良かったですね。





0109kaji10.jpg 

夕方には、このように燃える様な夕焼けが見られました。コチラは罪が無くて良いものです 
もぅやっと、秋の空です






仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月10日 (金) | 編集 |
0109takejiro01.jpg 
仙台駅東口、複合ビルのBiviに、8月にオープンしたつけ麺屋さんを再訪。。

0109takejiro02.jpg
『めん家 竹治郎』 
以前はジンギスカン旭川ラーメンのお店「ふらの」(以前の記事はコチラ)だった場所です。

0109takejiro10.jpg
店の奥には、こうして以前の店の名残が残されています。

ココの旭川ラーメンは、系列の「山頭火」のオヤジが監修したとのことで、独特ですがなかなか好きな味だったので、食べられなくなったのは大変残念です。。

経営者は同じで、業態変更と言う事のようです。今はやりですもんね、つけ麺。

0109takejiro03.jpg 
基本メニューのつけ麺はつけダレが醤油味と、塩味の2種類。
それにトッピングで値段が変わっていくシステム。
麺は大盛りは無料で増量してもらえます。特盛りは100円増し。


0109takejiro04.jpg 
ふらのの頃とあまり変わらない店内。
と言っても、店の中央が炭を起こしていた場所だったのが、麺を茹でる場所に変わりました。

0109takejiro05.jpg 
店の奥の方に製麺室をこさえたんですね。
ここで北海道産の小麦「はるゆたか」images_20100906125849.jpg を使った自家製麺が作られるのですね。

先日、つけ麺を塩で頂きまして、変わった味わいで美味しかったのです。
今日はもぅ一方の醤油のつけダレで頂いてみましょう。

0109takejiro06.jpg 
『つけ麺大盛り 500円』
トッピングが特にいらない人は、こぅしてワンコインで麺の味見をオススメします。
なかなかどうして、美味しい麺だと思いますよ

0109takejiro07.jpg 
醤油味のつけダレは、あまり特徴的なことは無いです。
つけ麺食べるのが2度目という事も有ってか、もの足りなく感じたのは事実。。。

0109takejiro08.jpg 
大盛りにすれば、こぅして麺量はワタシでもかなり満足できるボリューム。
サラリーマンにはとてもありがたい値段設定で、感謝

0109takejiro09.jpg 
かなり噛み応えがある太麺ワシワシと噛みしめます。

最初はアツアツのつけダレが、急速に温くなって行きます。
ちょこっと飲んでみましたが、しょっぱくて脂っこかったです(笑)
それにしても、ラーメン頼んでるヒト、見ないなぁ。。見てみたいなぁ
自分で頼め(ワラ


 0109takejiro11.jpg

めん家 竹治郎
営業時間:11:00~20:00(スープ切れたら終了)
定休日:不定休



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月09日 (木) | 編集 |
今日は食べ物のハナシじゃないんです。お腹すいてる人ゴメンナサイ♪


別に新しモノ好きなワケじゃないけど、発作的に物欲がよく頭を持ち上げるワタシ。

最近、こんなモノを買ったのですよ。。
0109MpPlayer01.jpg 
Transcend@MP3プレーヤー(Amazonの紹介ページはコチラ)

ヘッドフォンで音楽聞くヤツです。
過去にもブログで紹介したことありますね、別なヤツ。。(コレとかコレ。。)


そんなに高い機種じゃなくて、音楽入れるのも楽で、SDカード対応で、電池の持ちが良くて、動画とかいろいろ面白く使える(そんな機能使わなくても)のが良いなと、ワタシなりに厳選した逸品


0109MpPlayer02.jpg
ナニが良いって、こんな風にジャケット写真(『カバーアート』って言うんだって)の表示が出来るの。
まぁ高い機種を使ってる人にとっちゃぁ別に新しいハナシじゃないんでしょうけど、ワタシは初めてなので

こぅぃぅ機能を知っちゃうと、 「ウチにあるCDのカバーアート、全部MP3に埋め込んでコンプリートしちゃおう!とか、とんでもない野望が沸いてくるんですよ(笑)
ちなみにウチには、音楽CDがCD-Rも含めて1千枚くらい有るんですけどww(数えたこと無いけど)

そんなわけで今日は、音楽CDからMP3のタグにカバーアートを埋め込むのにハマってる、という最近のワタシを紹介しました(ってもぅ終わりかよww)




人によってはイロンナやり方があるはずですし、Appleファンの人はiTunesで満足しちゃうんでしょうけど、iTunesがシックリ使いこなせない(っていうかキライww)なワタシは、こんな風に何種類かのソフトを組み合わせて、コツコツ作業してます。 。

0109MpPlayer03.jpg
まずはCDからMp3の圧縮形式に吸い出すソフト。CDexっていうソフト。
これは音声用コーデックに、自分の好きなモノを使用可能で、気に入ってます。
IDタグもCDDBに探しに行って、作ってくれたりします。(邦盤は弱いけど)


0109MpPlayer04.jpg
今度は作成したMp3ファイルにカバーアートを埋め込むソフト。Mp3tagっていうソフトを使っています。
デフォルトでAmazonジャケットを探しに行く機能がありまして。これが好き。。
ちなみに自分でも任意の画像を埋め込めます。

0109MpPlayer05.jpg
画像を選んだら、Mp3ファイルのタグ情報を上書きして保存すれば、どこに移動しても消えません。

0109MpPlayer06.jpg
こぅして作ったMp3のファイルフォルダを、閲覧して一人で悦に浸るためだけに、iTunesを使っています(笑)



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月08日 (水) | 編集 |
ひさびさ、フォレオ仙台宮の杜ラーメンビリーへやってきました。この暑いのに(笑)
0109billy01.jpg
なんかもぅ、夏バテっていうか、しんどいですね。夜も眠れてないし
この際、熱くても何でも、昼からガッツリ行っておきたいような気が。。。

0109billy02.jpg 
ラーメン☆ビリー』(地図
ちょうど、昼に差し掛かってしまいましたが、意外と混んでませんね、やっぱ暑いからねぇ

0109billy03.jpg 
入り口の自販機。かわいい(?)リーゼントのブタがココのマスコットです。
意外と混んでなかったと言いましたが、それでも店内の待合い席はいっぱいで、食券買ってから外に並ばせられました。

0109billy04.jpg 
繁盛店ですが、サービスはなかなか細やかで、店員さんの接客もしっかりしています。

0109billy05.jpg 
オープンは2009年の11月ですから、もぅ少しで1年。メニューも落ち着いたんですね。
トッピングとかで軽く千円越えするラインナップですが、ボリューミーなラーメンが750円からあります。


0109billy06.jpg 
ラーメン屋とは思えないポップな感じの店内。お年寄りとかラーメン食べてるのが何か微笑ましい。。
店員さんは お揃いの黒いTシャツ、男性店員はハンチング帽子を被っています。


さぁ、しばらくブリに食べるビリーのラーメンが到着~♪


0109billy07.jpg 
『ラーメン中盛・野菜・アブラ増し  750円+50円 』
午後の仕事が無ければ、ホントはニンニク、ガッツリ入れたいところですが。。。

0109billy08.jpg 
ビリーは初めてという後輩を案内していたのですが、このボリューム、特に肉の塊に度肝を抜かれている様子(笑)
これで肉を増量していない状態ですから、 「肉入り」なんていうとどーなんでしょうねと。まったくだねww

0109billy09.jpg 
ドンブリをグルリと回して、登山道の入り口を探します。。
肉の壁の無い絶壁からでないと、ラーメンの山へ入山するのは至難です。

0109billy10.jpg 
ちょっと細いうどんぐらいの麺です。ちなみに、うどん屋は近くに丸亀製麺が有ります。
今日、初ビリーだと言う後輩、ワタシが写真撮ったり、噛み応えある太麺に苦戦している間に喰い終わってます。
美味しかった、気に入ったと。そりゃぁ良かったねー

こぅして二郎系の輪が広がっていくんですねぇ(遠い目・・・。)


0109billy11.jpg 
これ、グビグビッと行ったら。。。イロイロ体のことが心配な年頃になってまいりました・・・
ごちそうSummerでした

0109billy12.jpg 
ラーメンビリー
営業時間 : 11:00~15:00、17:00~21:00(土、日、祝日は21:00まで通し営業)
年中無休



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月07日 (火) | 編集 |
8月に、仙台駅東口に大きなビジネスホテルがオープンしました。
0109marutoku01.jpg 
ダイワハウス系列が開発したこのホテル。
仙台駅を目の前にする一等地に建っただけに、レンタルショップコンビニ飲食店をテナントで入居させていて、 「ホテルが建ちました」と簡単に紹介するような感じでは有りません。


このホテルの2階に、ワタシも気に入ってる丸特漁業部が出店したというので行ってみました。


0109marutoku02.jpg 
『こちら 浜の漁師居酒屋 丸特漁業部(仙台駅東口店)』(HPはコチラ
仙台に本社を置く居酒屋チェーン店。東京にも出店しています。

寿司屋とか、松島には旅館もやっていますね。

0109marutoku03.jpg 
お通し。よく山菜ソバの上に乗っかるヤツですな(笑)

0109marutoku04.jpg 
ビールジョッキは、なんか銘柄とか入ってるヤツじゃ無いと、少し違和感を覚えます。
ワタシだけかww

0109marutoku05.jpg 
丸特漁業部さんは、 「買受人承認書」を持っていて、漁港や市場でセリに参加することが出来るそうです。
そんで、毎朝、直接買い付けを行い、新鮮な素材を厳選しているそうです。

塩釜の45号線沿いに、大きい冷蔵「蔵」が有るんですよね。
店にも生け簀とか作ったりして、鮮度自慢の海鮮がウリな居酒屋さん。


0109marutoku06.jpg 
0109marutoku07.jpg
0109marutoku08.jpg
0109marutoku09.jpg
0109marutoku10.jpg
0109marutoku11.jpg
0109marutoku12.jpg 
食い物メニューだけでも結構ありますね 寿司とかのメニューも。楽しいかもね(遠い目・・・ww)
最初は見る気にもなるんですけど、オジサンたち、酔っぱらうとメンドクサイ(笑)
一緒に行った若い彼に、厳選をまかせます



0109marutoku13.jpg
アジ団子の甘酢あん掛け  490円

0109marutoku14.jpg 
かつおのハラス焼き 390円
え?これだけ
0109marutoku15.jpg 
てんこ盛りイカリングフライ(20個) 690円
丸特の人気メニューだそうです。

0109marutoku16.jpg
0109marutoku17.jpg 
鶏モモ1枚炙り焼(塩) 590円
写真とあまりに印象が違うのですけども。焦げ目って大事なのね(笑)



0109marutoku18.jpg 
冷奴(ひややっこ)  190円

0109marutoku19.jpg 
ホタテバター 690円

0109marutoku20.jpg 
カリカリチーズフライ  390円
餃子の皮でチーズを包んで揚げたヤツ。
子供の頃、母が作ってくれたなぁ(遠い目)

0109marutoku21.jpg
活鯛姿盛り 1,290円。
これは美味しかったです。沼津直送だって。



0109marutoku22.jpg 
イカ焼き 390円

0109marutoku23.jpg 

まだオープン間もない店で、店員さんも慣れてない様子です。
テンパッテル感じでもないのにオペレーションが悪いです それってどーゆーことww


あと、ココはホテルの宿泊客の食事するトコロでもあるようです。
お客さんが結構入ってるので、やかましくって、一緒に飲んでてもハナシが聞こえません(爆)


うーんこれはちょっと微妙だな。シマ替えるか・・・・。
(これだけ飲めばもぅ十分だべww)



で。近くの中華屋へ移動。。

0109marutoku24.jpg 
こぅぃぅトコロの方がまったりして落ち着くわぁ

0109marutoku25.jpg 
記事書こうにも、この辺の記憶、無いんですけどねww


0109marutoku26.jpg 
浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 仙台駅東口店(ダイワロイネットホテル2F)
営業時間 (夜) 17:00~01:00 (朝とランチの営業もあり)
年中無休


仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月06日 (月) | 編集 |
突然ですが、吉野家(HPはコチラ)は2日、一部店舗で実験販売していた並盛り280円の「牛鍋丼」「牛キムチクッパ」の2商品を全国発売すると発表しました。
thumb_188_01_px188.jpg 記者会見する吉野家HDの安部社長さん

0109gyunabe01.jpg
牛鍋丼については仙台ではもぅ何日か前から売っていて、他の人のブログに紹介されてもいたんですけどもね。
こうしてプレス発表もされた事だし、とりあえずワタシも行って見ました。

0109gyunabe02.jpg 
並盛で280円と、牛丼(並盛、380円)に比べて100円も安く設定した“戦略新商品”ということ。
割高の米国産を使った牛丼の品質を落として値引きするわけにもいかず、客足を確保しつつ、利益をとれる新メニューの開発に取り組んだのだそうです。

ライバルである、すき家の牛丼(並盛)が280円松屋の牛めし(並盛)が320円なので、それに対抗する低価格の商品が必要だと判断した模様。

0109gyunabe03.jpg
ワタシが行った昼の時間帯、いつもよりもお客さんが入ってました。
やはり、ニュースを見たのでしょうか、牛鍋丼を頼む人が多いようでした。
男性は大盛りにしたり、タマゴを付けたりしている人が多かったようです。

0109gyunabe04.jpg
大盛りにしても、牛丼の並盛りと同じ値段。これでは牛丼を頼む客が減るのでは?と心配になりますが。

0109gyunabe05.jpg
『牛鍋丼大盛 380円』
(やはり)ワタシも大盛りにしました(笑)

ネットでの記事によると、この牛鍋丼、直径が牛丼より3ミリ短い専用のどんぶりを使っているということです。
牛肉の量は52gと牛丼(67g)より少なく、ごはんも230gと牛丼(260g)より少ないのですって。
このような予備知識を仕入れて行ったワケで、並盛りでは午後からの体調が心配でww

0109gyunabe06.jpg 
牛丼に、しらたきを混ぜて上に豆腐を乗っけた状態。味付けは甘辛くすき焼き風になっています。
ツユダクで頼んでいる人もいましたが、この甘いツユが増量されるのはどうかと思います。。
0109gyunabe07.jpg
良くも悪くも存在感をアピールする焼き豆腐。すき焼きには欠かせないモノですよね。
牛丼と別な物として食べてみますと、総合的にとても満足できる内容です。

ワタシはこの値段でこのボリューム、美味しさなら、吉野家にお客さんが戻ってくると思います。
この調子で少し、ラインナップを揃えてみたら良いと思います。。

0109gyunabe08.jpg
皆さんもぜひ一度、吉野家の反撃の新商品、お試しください。。
安部社長さん宣伝料下さい(笑)



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月05日 (日) | 編集 |
0109jionji01.jpg 
夏休みが終わって、新学期だからですかね、交通指導員の方々が道路にでて指導しています。
最近は自転車レーンとか出来て、便利なようで、歩行者も歩いてたりして、かえってアブナかったりして・・・。

0109jionji02.jpg 
昔いた緑のおばさんって、 どーいう人だったのか、最近いないっすよね。
んで、なんだかこーいうお年寄り(中心)な人達が。ボランティア?
それにしても、ずいぶんいますね、なんだか。。。 通行のじゃま



0109jionji04.jpg 
さて、コチラ私の通勤路にある、榴岡の浄土宗、ナムアミダブツのおてら 慈恩寺さん(地図)。 。

毎月更新されている「今月のことば」が新しくなっていました。


0109jionji05.jpg 
「靴があたって痛いことは、はいている本人しか分からない」







・・・・これは。。

ABCマートimages2.jpg の社長さんimages_20100903165346.jpg の言葉じゃないですよね(爆)





「他の人の痛みが分かる人になりなさい」って、学校の先生が言ってたと思うんですけど。

まぁ難しいってことですよね。





ところで、新しい靴買って、靴ズレとか出来ても我慢して履いてると、だんだん足が慣れてきて履けるようになりますよね。

あれってありがたいですよね。

ワタシのありがたくない言葉「靴があたって痛くても、そのうち慣れるよ」   なんじゃそりゃ(笑)





シツレイしますた・・・。




0109jionji06.jpg 

浄土宗 喜光山 慈恩寺



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月04日 (土) | 編集 |
0109ippudo01.jpg 
博多とんこつラーメンのチェーン、博多 一風堂地図
(HPはコチラ

7月に出来た新店です。現代建築風なデザインの、ラーメン屋さんらしからぬ佇まい。。

 
0109ippudo03.jpg
0109ippudo04.jpg 
一風堂さん、今年で創業25周年を迎えるそうで、おかげで替玉が25円になるセールとかもやってたんですが。
「赤丸」の麺を変えるのと、「白丸」のチャーシューが燻製仕様になる変更も、25周年を機に実施したそうです。
そんなの、良けりゃしょっちゅう変えりゃ良い気もしますけどねww

0109ippudo05.jpg 
ワタシはあんまり登録してないけど、メール会員って何処でもやってますね。
ココのは玉子が1個もらえるようですね。見返りが即、有るのだと心が揺らぎます(笑)

0109ippudo06.jpg 
8月いっぱいで使用期限が切れちゃうコチラのクーポン、ギリギリセーフの絶妙のタイミングで、使い切りました。

0109ippudo02.jpg

メインメニューです。赤丸、白丸、からか麺の3種類。。

0109ippudo07.jpg
0109ippudo08.jpg 
注文して、麺の到着を待つあいだは、テーブルにある辛いモヤシをつまみながら。
Yシャツに落っことさないように注意しましょう。。


0109ippudo09.jpg
さぁ来ました。 「白丸元味 750円」です。

味にうるさい博多っ子が愛するラーメンはスピーディにゆで上がる極細麺。
新生・白丸はその原点に立ち戻り、麺をさらに細く改良。
博多ラーメンの王道を極めました。
シコシコの細麺にしっかりと絡むスープは豚骨の深いうまみを主張しています。

(お店のHPの解説から)

0109ippudo10.jpg
激細の白糸のようなストレート麺。

0109ippudo11.jpg 
これが新しくなったチャーシューなんですが、燻製です。。
スープのとんこつ臭に、チャーシューが燻製臭
ワタシは苦手系です
食べ応えのある大ぶりなチャーシューですが、ゴテゴテし過ぎかもです。
0109ippudo12.jpg 
サービス券でタダになる一口餃子。こんなにいっぱい乗って来ます。
これでサービスと言うのですから激・太っ腹です

0109ippudo13.jpg
0109ippudo14.jpg 
これもサービス券で貰える替え玉は、縮れ麺で頼んでみました。
当然、ストレート麺よりスープの持ち上げが良いのですが、やはり直麺の方がトンコツラーメンには合うかな。

0109ippudo15.jpg 
博多 一風堂(仙台東口店)
営業時間 : 月~土・祝前日  11:00~翌1時、日・祝日  11:00~24:00
定休日 : 年末年始



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪




2010年09月03日 (金) | 編集 |
早いもので今日から9月
もぅ暦ではで、涼しくなって焼きサンマが美味しくって、河原で芋煮とかバーベQとかやったりする季節ですよ。 
まったくもぅ。民主党になってからヘンな気候が続いてます。。。

今日は1日。ということは・・・、    
と思い出して、仙台駅東口の複合商業ビルBiviにあるコチラの店へダッシュ。


0109marugame01.jpg
讃岐 釜揚げうどん 丸亀製麺(HPはコチラ


丸亀製麺(まるがめせいめん)は、株式会社トリドールが運営する讃岐うどん専門店。
釜揚げうどん等を低価格にてショッピングモールのフードコートや郊外型のロードサイド店舗で調理して販売する直営多店舗展開(2010年7月時点・374店舗)を行っている。 (Wikipediaより)

トリドールってのは焼き鳥屋チェーンを本業にしてた会社なんです。
が、今ではこのうどんチェーンが主力に取って代わったんだそうです。なんでもやってみるモンですね


さて。

なんで今日1日に、この暑いのにうどん屋にダッシュでやって来たかというと、こうしたイベントがあるからなんです。

0109marugame001.jpg  

『毎月1日は丸亀製麺の日』なのです。

(クリックで拡大します。)

0109marugame02.jpg
こうしてお店でも貼り出して、厨房のおばちゃんたちも「釜揚げうどん半額で~す♪」と声を出しています。

毎月1日の『丸亀製麺の日』には、 「釜揚げうどんだけが」半額でサービスされます。

いまいち、テレビで宣伝してるワケでもないので一般に認知されていないような気がします。。のでワタシが(笑)



0109marugame03.jpg 
店は厨房をL字型に囲む巨大なカウンターが主戦場。
入ってすぐに麺茹でコーナーがあり、麺を注文します。


0109marugame04.jpg 
今日は釜揚げが半額ですので。 「釜揚げの特。1つね。
「はぃお待ちどう、中尊寺は金色堂などと軽快なやりとりは、有りませんww
オバチャンたち、今日は月に1度のイベントの日。戦争状態でテンション上がってます!


0109marugame05.jpg 
麺をトレイに乗せて、L字カウンターのコーナーを曲がりますと、今度は天ぷらなどのトッピングレーンに差し掛かります。
この店はここが、危ないんです(笑)
ここをうまく切り抜けられれば、安く昼飯を済ませられるんですけど




0109marugame06.jpg 
釜揚げの値引き分を、天ぷらで吐き出してしまいました(笑)まぁこんなモンですね小市民はww
動揺で珍しくピンボケました・・・


0109marugame07.jpg 
『釜揚げうどん 特 480円を240円』
麺量は2玉です


0109marugame08.jpg 
上が「かしわ天」(鶏肉の天ぷら)、下は「げそ天」どっちも100円です。

0109marugame09.jpg 
モチモチ食感のうどん。美味いですけど、最初は・・・。
ワタシの場合、釜揚げうどんに限らず、うどんってのは途中で激しく飽きてくるんです。
2玉を消化するのはなかなか一苦労です

オマケになんだぁ、このツケダレ。原液か?しょっぱくて尋常じゃ有りません。
どっかに割るものが有るのかと、探しちゃいました。。


0109marugame10.jpg
 
なんだかなぁ、釈然としない丸亀製麺の日です
ま、安いって言っても、240円でしょ。。。。。普段が高いのか?モスカステ・・・



0109marugame11.jpg 
出口が、オバケ屋敷の出口の看板に見えました(笑)


0109marugame12.jpg 
讃岐 釜揚げうどん 丸亀製麺(仙台東口店)
営業時間 : 11:00~21:00  (20:30ラストオーダー)
年中無休 



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪


[READ MORE...]
2010年09月02日 (木) | 編集 |
夏休み明け、ブロ友の さほっち。から教えてもらっていたメニューを食べにぼんてんへ。
教えてもらってすぐ行ったんじゃないので、ちょっと古いニュースになっちゃったんですけど(笑)
0109bonten01.jpg 
『麺匠 ぼんてん』地図) 
5月にできた、まだ新しいお店です。目下ワタシのお気に入り店です。
無化調の、素朴な感じの麺と、丁寧に作った一杯が楽しめる店です。

0109bonten02.jpg
入り口脇にスクッと立つ食券販売機。
店に入ったら、席に着く前にコレに向かってください。

0109bonten03.jpg
お。何だか新しいメニューボタンが増えてるぞ。
「ざる中華セット」だって。
何でも「セット」って書かれると過剰に反応するワタシ(笑)
実は さほっち。から教えてもらったメニューは隣のボタンの「プラス100円で味噌味に変更可」の方でしたが。。


0109bonten04.jpg
食券をお兄さんに渡すときに、やっと
「Σ( ̄∇ ̄|||)ぁ、味噌味だったな」と気付き、コインを渡して変更をお願いしましたww

0109bonten05.jpg
セットに付いて来るチャーシューご飯単品では280円です。
これ、旨いんですぅ
しょっぱめに味が付いたチャーシューの端っこが、アツアツご飯に乗ってます。
敢えてご飯は味とか付いて無いです。

0109bonten06.jpg
『ざる中華セット 750円』
メニューの写真をよく見ると、普通のざる中華(麺量260g)を195gにし、チャーシュー飯を付けたセットだって。

それって、500円+280円にした場合より30円安いけど、レディース向けのメニューじゃネ(笑)
お兄さん、ワタシが血迷ったの、可笑しかったべね(爆)

0109bonten07.jpg 
ほぃ、これが100円増しでお願いしました、味噌です。
はっきり言って美味しい味噌だと思いますが、こんなにいりません(笑)
キュウリに付けるから持って帰りたいです


0109bonten08.jpg 
以前のレポート(コチラ)と、若干の変更点があります。
まずは、コラーゲンで出来たつけダレをトックリで器に入れて・・・。
小さい器なので、入れ過ぎると麺を入れると溢れて来るので注意(実体験に基づく注意ww


0109bonten09.jpg 
ここに味噌を投入。
これ、ぜったい田舎味噌だね。都会味噌じゃない(何じゃソリャ)コクがある味噌。おいしいよ
店主のおじいちゃんimages_20100831123227.jpg が作ってるとか、そーゆーの。
(店主に聞いたハナシとかじゃないから。妄想ww

0109bonten10.jpg 
つけダレ入れ過ぎた図(笑)
でも大丈夫。。。麺を少しずつ、入れればいいからネww

0109bonten11.jpg 
麺にこんなに、つけダレがまつわり付くから。
麺の味が大人しいのに。なので、麺が負けギミ。。
生姜を入れるのも少しずつにした方がよろしいです。


0109bonten12.jpg 
何より今日は、新しい発見。。
店主から、「新しく、薬味にモロミhiromi.jpg を付けたんです」と言われました。(チャーシューご飯の次の写真を見てね)
これは、この写真のように「麺に乗せてそのまま食べてください」とのこと。

これ!激ウマ!
つけダレいらないかも!!!(爆)

0109bonten00.jpg
0109bonten13.jpg 
麺匠 ぼんてん
営業時間:11:30~19:00頃(100食 売り切れたら終了)
定休日:火曜日



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



2010年09月01日 (水) | 編集 |
先日、一番町の文化横丁イベントが行われると言うので、友達を誘って行ってきました。

0109bunyoko01.jpg 

文化横丁。(公式HPはコチラ

文化横丁の起源は1924年、文明開化も日進月歩の大正時代。仙台市一番丁商店街の一角に、「東百軒店街」として誕生した商店街。

大正14年、世の中が開けて 生活も豊かに、便利になって行く仙台の文明開化を願って、東百軒店街はその名を新たに「文化横丁」とし、更なる賑わいを見せていきました。

昭和20年(1945年)7月10日。仙台大空襲により、この周辺一帯が焼け野原となりましたが、戦後、トタン屋根の屋台が立ち並ぶ、新たな文化横丁が誕生し、戦後の街を活気付けていきました。

平成8年(1997年)10月26日「文化横丁50周年記念感謝祭」が開催されるなど、一致団結して町おこしに頑張っています。(公式HPより抜粋、改編)

s-2010hoshi02.jpg 

今日は、文化横丁の通りにテーブルをバーッと並べて、協賛店では500円のワンコインで各店の心づくしの特別メニューを提供しての、題して一番星☆ビアガーデン

0109bunyoko02.jpg 0109bunyoko03.jpg

会社が終わって、これでもダッシュで行きました。 
 
0109bunyoko04.jpg 0109bunyoko05.jpg

まだ6時かそこらなのですが、このイベントを知った常連の皆さんが大結集していました。
 
0109bunyoko06.jpg 0109bunyoko07.jpg

こーいったイベントは、まず、落ち着ける席を確保しないと始まりません。
席を探しながら歩きましたが、なんだか何処も空いてません(泣)
結局、ワタシが落ち着けた場所は、しょっちゅうお邪魔する「やきとりきむら」の店の前のテーブルでした(笑)

0109bunyoko08.jpg 0109bunyoko09.jpg

左がこのイベントの参加店、右が協賛店が用意する特別メニュー。どれもワンコインの500円
ホントはいつも写真はNG文横卍のメニューがお伝えできると楽しみだったんですが、不参加だって
 
0109bunyoko10.jpg
0109bunyoko11.jpg 

若い頃からよく訪れて来た文化横丁ですが、入ったことのある店ってのは一握りです。
こーいう機会に、イロイロなお店の味を味わってみましょう

0109bunyoko12.jpg 0109bunyoko13.jpg
 
0109bunyoko14.jpg 

通りには何箇所か、このように特別メニューの食券を配るブースがあります。
ここで自分の席番号を告げて食券を貰いますと、お店の人が席まで料理を運んできてくれます。
料金は料理と交換に店の人に支払います。

0109bunyoko15.jpg
0109bunyoko16.jpg

実は本日、今日イベントがある事を知って、今日行こうということになったのですよ。
無理を承知で誘ったのに、ブロ友のさほっち。銀子ちゃんが集まってくれました。ありがとー♪


0109bunyoko17.jpg 
それでは、イロイロ頼んでみましょう


0109bunyoko18.jpg
中華料理の 祥發順さんの「モツカラとトリカラアゲ(セット)」
0109bunyoko19.jpg
居酒屋 あくびさんの「もつ煮」
0109bunyoko20.jpg
中華料理 盧山「五目焼きそば」
0109bunyoko21.jpg
中華料理 盧山「エビマヨネーズサラダ風」
0109bunyoko22.jpg
と。ずいぶん賑やかになったな(笑)

0109bunyoko23.jpg
0109bunyoko24.jpg 
居酒屋 とりあん「川俣シャモ 特製モモ串&つくね串」


と。イロイロとココまで頼んで、各お店の料理は堪能したんですが。

やっぱりワタシが落ち着くのはコチラ
0109bunyoko25.jpg
0109bunyoko26.jpg 

やきとりきむら「焼きとり盛り合わせ&漬物盛り合わせ」
くーっ(^。^)安い!ありがたい!

この日、きむらの食券は売り切れてしまい、店ではメニューの提供は出来るという不思議な状況が生じていました。


ワタシはたまたま、きむらの店の前に座ってるし(笑)
顔なじみだし(笑)

・・・・・と、イベントと関係なくなっちゃいましてネ

0109bunyoko27.jpg アラマサのひや酒ネ。
0109bunyoko28.jpgぶたみそネ。
0109bunyoko29.jpg 
バラしおネ。
このあと、普通に日本酒とか焼きとりとか頂いて、普段どおりな楽しい夜を過ごしましたww


さほっち。と銀子ちゃん、付き合ってくれてありがと。
やきとりきむら、どーだったべか。また行きましょう(^_^)v
 
0109bunyoko30.jpg
文化☆横丁



仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。
 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。