仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月30日 (火) | 編集 |
6月25日発売の、「Wii スポーツ リゾート」を買いました!

0907WiiResort01.jpg


ナンじゃソリャって方も多いと思いますが、ゲームソフトです。(公式HPはコチラ
今では日本を代表する優良企業となった任天堂の家庭用ゲーム機、「任天堂Wii」で遊ぶモノ(過去の記事はコチラ)。


0907WiiResort02.jpg
12種類ものスポーツ系のゲームが出来るんですって。

0907WiiResort04.jpg



中には空を飛ぶとか、チャンバラで相手を海に叩き落すとか(笑)、モーターボートで引っ張ってもらってサーフボードで波乗りするなど、現実的には出来そうも無い(我が家の場合)スポーツ疑似体験出来るんです。
そぅしたスポーツの他にも、ボーリングゴルフなど、人気のリゾートスポーツが満載です。

0907WiiResort03.jpg
今まで以上に繊細なリモコン操作をゲームに反映するため、リモコンの下にくっ付ける部品(モーションプラスって言うんですって)が1個、付いてきます。(ゲームソフト+モーションプラス1個セットで4,320円atヤマダ)
でも、普通は家に複数個のリモコンが有りますから、別売りのをもう1個、買う人困りパンダが多いんでは無いでしょうか。別売りモーションプラスは1,500円
そこら辺が上手なんで、任天堂は優良企業となったのでしょうね。

0907WiiResort05.jpg


買って帰った次の日、さっそく朝から練習に励むこぱんだ。

中学生の長男も、初めてやるのにすぐコツをつかみます。
あっという間に子供達との差が広がっていきますかおまるヤッパシ







FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


スポンサーサイト

2009年06月29日 (月) | 編集 |
不定期に、私の職場の辺り、榴岡や新寺のお寺をめぐる記事を書いています。
今日は、この辺りで一番大きいお寺さんを紹介することにします。

0906kosyoji01.jpg

光明山 孝勝寺地図


日蓮宗の東北本山、仙台藩の一門格寺院という由緒有る大きな寺です。



0906kosyoji02.jpg
上のこの写真は、6月の上旬に撮ったモノです。
門の傍らに山門不幸と書かれた木の立て札があるでしょ。
コレは何も「この山門をくぐると不幸になるよ」という おっかない話じゃなくて、

0906kosyoji03.jpg


このお寺で、亡くなった人がいて、喪に服してますよというお知らせだったんです。
本葬儀も終わり、立て札は撤去されまして、気軽に写真撮っても良い感じになりましたんで、お邪魔して来ました。

0906kosyoji04.jpg
山門に続く、ちょっとした距離の立派な参道は「孝勝寺通」と名前が付いています。
参道の途中から妙音院法輪院にも分岐しています。

0906kosyoji05.jpg


右にあるのが「七面山 妙音院」。



0906kosyoji06.jpg
左には冬に咲く四季桜と、鬼子母神堂で有名な「身延山 法輪院」があります。


どちらの寺も、萬治3年(1660年)、伊達家二代藩主忠宗の夫人、振姫の一周忌に当たり孝勝寺の塔頭(たっちゅう)として建立されたものだそうです。

塔頭とは、本寺の境内にある末寺院。塔中とも書く。塔は墓の意で、もとは高僧が寂すると、弟子がその塔の頭(ほとり)に小庵(しょうあん)を建て、墓を守ったことに始まる。



0906kosyoji07.jpg


山門をくぐると、右手に朱が鮮やかな鐘楼、奥に立派な本堂が見事な佇まいを見せてくれます。


孝勝寺は、日蓮の直弟である日門が、永仁3年(1295年)、「光明山 大仙寺」として開山した古刹です。
伊達政宗は出陣の度にここで戦勝を祈願し、勝利したので、寺号を「全勝寺」に改めさせたそうです。

次の二代藩主 忠宗の正室、振姫は法華経の信心が深く、養母英勝院が死去した際、菩提をこの寺に弔い、寺号を「善勝寺」と改めました。

萬治2年(1659年)振姫が亡くなり、三代藩主綱宗は母に「孝勝院」の法号をおくりその法号にちなんで、「孝勝寺」と改めたと。名前が落ち着くまで、364年も経っちゃってマスけど汗

四代藩主綱村の生母、三沢初子が貞享3年(1686年)に葬られ、孝勝寺は伊達家一門格(伊達藩では家臣を統制するために、家や寺院に格付けを設けて区分し支配した)の寺院となったそうです。


0906kosyoji08.jpg
本堂に向かって左手には、平成14年に建立された五重塔があります。
昇り龍が夢枕に現れて、貫首に建立を決意させたという逸話が有るそうです。現代なのに。マジっすかかおまる


0906kosyoji11.jpg


五重塔の高さは礎石を含め31.9メートル、五層の上部にそびえる相隣は8.5メートル。東北の地には東北の木材をとの意向から、木材は水に強く耐久性のある青森ヒバを使用した。
初層には木像の日蓮聖人像と御曼茶羅が祀られ、天井には清澄寺の御霊木が用いられた。四層目には本堂に安置されている仏舎利の半分を、五層目には立花貫首が書写した法華経八巻が納められた。

(日蓮宗新聞社 記事より引用)

 

0906kosyoji09.jpg

立派な本堂。
孝勝寺は昭和35年、放火によって全てが焼失し、後に再建・再興されたので、新しい建物が多いのです。 



0906kosyoji12.jpg


新しい本堂の左脇に、時代を感じさせる建物があります。

仙台市の有形文化財釈迦堂」です。




0906kosyoji13.jpg
四代藩主 綱村が、元禄8年(1695年)、現在の榴ケ岡公園に、生母 三沢初子の御持佛である釈迦像を祀り、釈迦堂を建立したものが、昭和48年(1973)県立図書館を建設する際、孝勝寺の境内に移築されたのだそうです。
花見の時にお世話になったアノ桜の木は、綱村が釈迦堂の周りに植えた桜の名残だそうです。


0906kosyoji14.jpg


本堂の左裏手には、光明稲荷という鎮守社が有ります。

有りますが、
0906kosyoji15.jpg
危ねーですから。かおまる


こぅした立派なお寺さんですから、イロイロ面白いネタちっくなモノも有ります。

0906kosyoji16.jpg


この立派な鐘楼。これも新しめな建造物ですが

0906kosyoji17.jpg
こぅぃぅ立派な人の寄進によるモノだって。北朝鮮だけじゃなく、日光にもいるんですね。将軍さま

0906kosyoji18.jpg


こちらの観音菩薩は、衆議院議員の故 三塚 博氏の寄進だそうです。



0906kosyoji19.jpg
本堂脇には、火災をしぶとく免れて、310年も生きてるクロマツもあります。

 



0906kosyoji20.jpg
光明山 孝勝寺
日蓮宗 東北本山




FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月27日 (土) | 編集 |
仙台駅前、南町通りを仙台朝市の方向へ10分も歩くと、夜の飲食店が連なる、その名も「仙台銀座」という小路があります。

0906ouryu001.jpg


そういった小路ですので、こんな真っ昼間には、なんぼ歓迎されても入って行きづらいものがあります。

ですが、ココには知る人ぞ知るランチの名店が有るのですヨ。
ネタに困ったわけでも有りませんが、私の秘蔵のお店をちょこっと紹介します。
0906ouryu002.jpg
「黄龍飯店」さん(地図)。
その名に合わせて外装は真っ黄々です(笑)
中国香港料理」「本場の味」などと、イロイロ書きたがるアチラのノリが感じられます。
私、かなり前に香港に行った事有りますが、食の都香港では あまり良い思い出が有りませんがナニカかおまる

0906ouryu003.jpg


店内は昼と言うのにほの暗く、電気が怪しく点灯しています。
スキンヘッドのお客さんとかいて、これに上半身裸でヌンチャク持った彼とかいると(いねーYO!香港映画のワンシーンのようです笑
そのワリに「いいちこ」写っちゃってマスがネてへ

0906ouryu004.jpg 0906ouryu005.jpg
メニューはかなりの数、掲げられていて、イロイロ美味しいと巷で評判の麺類も有ります。

値段はホトンドが700円均一価格です。

しかーし!
私がこのお店で紹介したいのは、そーいった美食チックでノーマルなランチじゃないワケですよ。



0906ouryu006.jpg

ざ・ランチメニュー。。。



OH!バンデスなど、テレビ番組で紹介されましたぁー!と書いて有りますね。
私、紹介するのやめてもいいですか(笑)



ココのランチはすんげぇボリューミーなんですよ。まぁ見てください。


「日替わりランチ 黄龍セット 650円」です。


0906ouryu007.jpg

ミニ満漢全席(笑)


この日は月曜日でしたので「野菜炒めセット」。
野菜炒めマーボー豆腐ザーサイ小ラーメンご飯ショウロンポウが付きます。
ご飯のお替り自由です。さらに、コーヒー杏仁豆腐はセルフサービスでこれも自由。

0906ouryu008.jpg
正直、小ラーメンは手抜きチックな印象を否めませんかおまる

0906ouryu009.jpg


ですが、他は美味しいです(爆)ご飯もお替り出来ますし。私にとっては楽園なのてへ



0906ouryu010.jpg

黄龍飯店(コウリュウハンテン)
住所:仙台市青葉区中央3-9-16 仙台銀座内
TEL: 022-712-9567
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00
定休日: 日・祝
なんと!お得なクーポンでさらに50円引きだったりして(コチラ





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月26日 (金) | 編集 |
私の通勤路、榴岡の辺りのお寺さんの「今月の言葉」を、毎月紹介しています。
今日は浄土宗のお寺、慈恩寺さん(地図)。

0906jionji01.jpg


なんか、私が毎月のお寺さんのありがたいお言葉を紹介しようと思った途端、他のお寺さんはお言葉を更新しなくなっちゃって(笑)なんだかなぁ・・・・無言、汗
そんなわけで慈恩寺さんには大変お世話になってます。。。どうぞこれからも頑張ってください(爆)

0906jionji02.jpg
向こうに見えている白い建物は、「月かげの塔」と言って、都会型のお墓だそうです。
夜にはライトアップされて綺麗ですよ。
慈恩寺さんのHPに紹介されています(コチラ)。


ちなみに、さっき慈恩寺さんのHPをよく読んでみたら、住職は石巻の出身、学年は私の1個下です。
もしかしたら高校も同じかなぁ。音楽鑑賞料理が趣味だって。話が合うかも♪



慈恩寺さんの「今月の言葉」が更新されていました。

0906jionji03.jpg



与える時、人は豊かになり、惜しむ時、命は貧しくなる



ふぅむ。
食卓の鳥の唐揚げが1個残った時、「ケンカになるから」とか言ってパクッと食べちゃってる場合じゃないっつーことですネ。
むしろ、「おまぃたち、お父さんはお腹いっぱいだからコレもお食べ」と。

かおまる聞くも涙、語るも涙です。

それで豊かになる っつーのは、すんごく逆説的な発想です。まさに宗教的

ですが、有る意味、真理のような気がします。
なぜなら、私のあげた(あげてないけど)鳥の唐揚げは子供達の腹を幸福に満たし、それを見た私も、うれしい気持ちになったりするから。


でも大抵、トホホな我が家の場合、自分のお腹は一杯にならなくて、子供は際限なく欲しがって、うまく行きませんケド(笑)





0906jionji04.jpg
浄土宗 
喜光山(きこうざん)観照院(かんしょういん) 慈恩寺




FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。




2009年06月25日 (木) | 編集 |
傘梅雨に入って、うっとうしい天気が続いています。
今年の梅雨は、まとまって降る傾向じゃないみたいで、シトシト雨
それはそれで通勤時にはイヤな感じです泣

ですがこの時期は、庭の畑の水やりを、お天道様が代わりにやってくれるので助かったりもしています。

0906hatake001.jpg


ミニトマトってのは、ブドウの房みたいに鈴なりに、いっぱいなるんですよ。知ってました?
段々とこうしたがアッチコッチに増えてきて、花が咲いた後に、こんな実がなるんです。



0906hatake002.jpg
これは同じミニトマトの、ほんの1週間前の写真です。この時期のトマトは驚異的です。

 

 

驚異的といえばコチラも負けていませんjumee☆loud laugh3

0906hatake003.jpg


同じく1週間前のキュウリの様子です。
この頃は「おぉ、キュウリの実がなった祝とか嬉々としてたもんですが、



0906hatake004.jpg
1週間経ちまして、コレが今朝の模様

0906hatake005.jpg


上向きにクルンと曲がっちゃってるのは、土の栄養不足だと聞いた事がありますが、どぅなんだか。
いずれ、今のところ病気にかかってるふうでもなく、順調ですパンダ
植えた頃は寒くって、心配したんですが。



0906hatake006.jpg
最初のキュウリなので、余り大きくしないで摘み取ってしまいます。まだ他の花芽に栄養を与えなきゃいけない時期です。
コンナにトゲが痛いキュウリはスーパーに売ってないので、こぱんだは不思議がっています。


塩を付けて食べてみました。素朴な味がしました。
新しいウチの畑の、最初のキュウリです。ナンだか嬉しいですjumee☆shy1



0906hatake007.jpg


この雨で、レタスもわんさか。茂ってきましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月24日 (水) | 編集 |
先日、このブログを置いているFC2から、新サービスとして、広告を掲載する代わりに写真とかのファイルのアップ容量2GBにしてあげても良いよという告知がありました。

s-クリップボード01


ブログを始めた頃は1つの記事の写真はせいぜい2,3枚とささやかなモノでしたが、段々と載っけたい写真も増える一方。
今日これから書こうとしている記事などは、写真が20枚も用意されています無言、汗


こんな事情もあり、新サービスを使っていくことにしました。
今後は記事の末尾のところに、私の関知しない広告が載る事になりますが、あまり気にしないで下さい(笑)

 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。





2009年06月23日 (火) | 編集 |
先日、山形~鶴岡へ出張してきました。2日目の鶴岡はjumee☆rain。結構激しい雨です。

こぅしたあいにくの天候の中ですが、お昼は計画を強行して、コチラの有名店に連れてきてもらいました。

0906ajiwai001.jpg

あじわい食堂」さん。(地図


立て看板はあるんだけど、店には店名が入ってないので写真写りが微妙チック(笑)

なんでもここは、すんげぇ盛りが良くて美味しい野菜タップリラーメンが有名で、地元の腹に自信の有るサラリーマンがこぞって訪れるということです。
これは仙台代表として恥じない戦いを見せてやらなきゃアカンなjumee☆supporter2Ljumee☆supporter2R

0906ajiwai002.jpg 0906ajiwai003.jpg
昼時の店内は雨にもかかわらず結構なお客さんです。
テーブル席、カウンター席、座敷も有りますので、お客さんの収容数はかなり多い方だと思います。

0906ajiwai004.jpg


メニューです。
例によって会社の先輩から、食べるべきメニューは指定されています(それも「大盛り」シバリで)ので、私には憲法で保障されているはずのラーメン選択の自由は無いのですが、「爆弾めん」とか、ネタに良さそうだし(笑)、他のお客さんが食べてた丼モノも美味そうに見えましたわぁー


ほどなく、ラーメンが到着しました。

 

 


どべーん♪

 



0906ajiwai005.jpg
あじわいラーメン大盛り 750円+150円


向いのスリムな彼が頼んだのが普通盛りですが、通常、普通盛りでも食べきれない人がいると聞きます。
割り箸が小さく見えるこのラーメン丼はどー見てもネタ的に◎です(笑)

0906ajiwai006.jpg
丼の深さも普通にあります。
野菜がモノスンゴク乗ってますネ。「ラーメン」というより、「ミソタンメン」ですよコレは。

0906ajiwai007.jpg


量が多いネタチックなラーメンと思って食べてみたら、全く期待を裏切られました。
すんげぇ美味いじゃないのふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
ちょっとピリッとくる辛さがアクセントになり、マイルドで濃厚なコクのある味噌味のスープがどんどん行けちゃいます。
これは量が多くても大丈夫だわと思ったけども、やっぱしキツかったっすsn
でも完食jumee☆loud laugh3

これはリピーターが多いのも分かるわ。



0906ajiwai008.jpg
あじわい食堂
場所:鶴岡市宝田2丁目4-21
電話:0235-24-3639
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:月曜日(祝祭日営業で月・火の午後の部休業)




FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


[READ MORE...]
2009年06月22日 (月) | 編集 |
お昼休み、ブラブラと腹ごなしで歩いていたら、たまたま目に付いた八百屋さん。

0906yaotyo001.jpg


八百長商店さん。


私のブログによく登場する、ワンコイン丼を食べさせてくれる「居酒屋 たけ政」さんの近所です。
マンションの公開空地のような広場に面しています(地図)が、この広場は、藤村広場と名づけられています。

東北学院の英語の先生だった島崎藤村が、当時この藤村広場の地にあった三浦屋旅館の裏二階で、日本浪漫派の代表的な詩集として名高い「若菜集」を書き上げた事から名づけられた広場なんだそうです。

この八百屋さんは、名前がユニークなんで、ネットで検索すると、いろんなブログやらHPやらで紹介されています。
ちなみに、野菜の日って8月31日(や・さ・いネかおまる)だけど、このノボリは年中出てます。

私は八百長商店さんの事については何も知らないので(爆)、これ以上盛り上がらないんですが。

仕方ないので(笑)八百長についてお勉強。



八百長は、明治時代の八百屋の店主「長兵衛(ちょうべい)」に由来するといわれる。
八百屋の長兵衛は通称を「八百長(やおちょう)」といい、大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と囲碁仲間であった。
囲碁の実力は長兵衛が優っていたが、八百屋の商品を買ってもらう商売上の打算から、わざと負けたりして伊勢ノ海五太夫の機嫌をとっていた。

しかしその後、回向院近くの碁会所開きの来賓として招かれていた本因坊秀元と互角の勝負をしたため、周囲に長兵衛の本当の実力が知れわたり、以来、真剣に争っているように見せながら、事前に示し合わせた通りに勝負をつけることを八百長と呼ぶようになった。


(Wikipediaより)




プロレスとか相撲とか、本来、真剣勝負を見てナンボのスポーツが、八百長のウワサなどが出てきて、グレーの色眼鏡で見られるようになって、興醒めな雰囲気が漂い始めて久しいです。
興行スポーツかと言えば前者に近いスタンスなんでしょうが、もぅ少しハッキリした立場を示さないと、離れていった庶民の心をつかむのは難しいかもしれません。





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月21日 (日) | 編集 |

先日のことですが、山形~鶴岡と出張してきました。
鶴岡の夜は、親友チックな会社の同僚と2人、地元で有名なお店に行きました。


この日の庄内地方はあいにく天候が変わりやすく、行った時は晴れてたのに帰りは結構な傘でした。
飲んだ帰り道、傘も持たずにホテルまでダッシュはキツイお土産でしたかおまる

0906okazaki001.jpg


魚亭 岡ざき」さん(地図)。


魚料理に定評の有るお店で、昼のメニューが特に人気だそうです。(HPはコチラ



0906okazaki002.jpg
お通し~♪ 良いねぇー良いねぇふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

0906okazaki003.jpg


最近、日本酒が続いてるので今日はコレ。
あんまり見たこと無い焼酎ですね。わさび入れて飲むそうです。


0906okazaki004.jpg
魚料理の店だけど、モツの煮込みも美味しかったヨ。

0906okazaki005.jpg


うわぁーぃうわぁーぃ刺身が新鮮だわ。


同じ日本海沿いでも、魚が美味い町とイマイチな町が有るのって、どうしてなんでしょうかねぇ。


0906okazaki006.jpg
岩ガキをいただきました。まことに贅沢です♪
まだハシリだと言うことでしたが、ナカナカ大きい、大変濃厚なカキでした。


2人で、後は多分ナカナカ来れない店でボトルを入れると、飲みきりでちゃんと片付けて帰ることになります(笑)
若い頃は余裕でしたが、結構キツカッタねぇsn
また、次回は仙台で飲ろうネビール


0906okazaki007.jpg

魚亭 岡ざき(さかなてい おかざき)
TEL/FAX :0235-25-0086
営業時間 : 11:30~14:00(L.O13:30)
            17:30~24:00(L.O23:00)
定休日 :無休






FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月19日 (金) | 編集 |
出張で、山形・鶴岡と遠征してきました。泊まりは鶴岡で。

1日目の山形の昼食は、以前山形に住んでいた先輩から教えてもらったお店へ、ムリ言って連れて行ってもらいました。

0906sakaeya001.jpg


山形市内から、車で20分位でしょうか、山辺町というところにある「栄屋支店」さん(地図)。
支店と言うのだから、本店もあるわけで、本店さんは山形市内にある、冷しらーめんの元祖とされる「栄屋本店」。 いずれも私は初体験です絵文字名を入力してください

0906sakaeya002.jpg
奥には座敷もあり、結構な席数は有りますが、さすがに人気店。少し戸口で待たされましたかおまる

0906sakaeya003.jpg


メニューです。

結構なラインナップですね。
冷しらーめんも食べたい気がしますが、先輩からは食べるべき物も指定されています(笑)


食べるべき物とはコレです。

 

 

じゃーん!

 

 


0906sakaeya004.jpg
もやしラーメン大盛り 630円+100円
「大盛り」も指定されたんで。仕方無いっすてへ



0906sakaeya005.jpg
上からだと大きさ表面張力的な盛り上がり方がつかみにくいでしょうから。
大きさも、殺人的な盛りもさることながら、静かに煮えたぎってるんですけどもかおまる



0906sakaeya006.jpg


案の定、ムチャクチャ熱っついんですけども、スープが美味いふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

いや、スープじゃないっすね、アンです。
ピリッとコショウの利いた味わい深い餡。

この餡にゆったりと浸りたい・・・・(笑)

0906sakaeya007.jpg
いやぁー、、大汗かきながら完食sn

ナンだか すんげぇ達成感が味わえました。美味しかったっす。
また行きたいな。

 

 

 


0906sakaeya008.jpg
栄屋支店(山形県山辺町)
営業時間:11:00~15:00
定休:不定休(マジで急に休むらしいです。一緒に行った人も最近フラれた模様。) 


 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


[READ MORE...]
2009年06月17日 (水) | 編集 |
唐突ですが、今、皆さんのお宅の近くの幸楽苑HP)でも、お得なフェアを実施中ですよー。

0906korakuen001.jpg


ちょっと幸楽苑についてお勉強♪



株式会社幸楽苑(こうらくえん)は、福島県郡山市に本部を置くラーメン及び蕎麦、うどん店チェーン経営会社。
1954年、創業者・新井田司(現在の代表取締役会長新井田傳の実父)が福島県会津若松市に「味よし食堂」を開店。1970年、株式会社幸楽苑 に改組。
以前、ラーメン業においては、福島県内と一部地域では「会津っぽ」、それ以外では「幸楽苑」という名称で展開していたが、現在では前述の郡山市の店舗などから幸楽苑に統一されている。
最もベーシックなメニューである「中華そば」の価格・税抜き390円(税込み409円)は看板にも明示するほどであったが、2006年に290円(税込み304円)に値下げ。


Wikipediaより)




創業価格フェアとは果たして。
ババーン!


0906korakuen003.jpg
ギョーザ(6個)が1枚100えーんふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
この不景気なご時世に、ありがたいっすねぇ。



0906korakuen002.jpg


幸楽苑と言えばナンと言ってもこの安さが魅力でしょう。中華そばはいまどき何と 290円ですよ。
私のよく行く店舗では、従業員も応対さわやか&的確だし、店内は綺麗だし、ヘタなラーメン屋よりも気持ち良く食事できるわけですが。


0906korakuen004.jpg


こぱんだはお気に入りの「お子さまBセット 290円」。
らーめん+チャーハン+デザート(シュークリームのアイス)+オレンジジュースのセット。ガチャガチャもついています。このままコレを好きでいてもらうと、親としても助かります(笑)

0906korakuen005.jpg
ギョーザ、お持ち帰りも100円ですって。夜のビールのお供にもいいかもビール

0906korakuen006.jpg


これが、昭和二十九年創業からの看板メニュー。「中華そば 290円
トッピングされてるモノも、麺量も普通ですから、値段が安くっても貧相じゃ有りません。
むしろチャーシューなんて、ヘタなラーメン屋よりも沢山乗ってますよね。

0906korakuen007.jpg
多加水熟成太麺」なる麺。後半は分かりますが前半はちょっと意味が・・・(笑)
ナニゲにモチモチして美味しいです。



私、実は幸楽苑ではいっつも「大盛り」とかは控えるようにしてるんですよ。



0906korakuen008.jpg
2杯頼むから(爆)
味噌ラーメン 390円


スープがマジで美味いんですよ。ホントです。
吾作ラーメンの味噌バターラーメンのスープに似てるんです!(仙台の人に力説してもアレですが)

ギョーザがお得な創業価格フェアは21日(日)まで開催中。

父の日でもありますから、旦那さんにビールのお供を3人前ほど買ってきても良いんじゃないでしょうか。そこの奥さま。
来店してラーメンに迷ったら、味噌ラーメンをオススメします。コクのあるスープ。美味いよーまぃうー


大分宣伝みたいな記事になりましたが、私と幸楽苑は資本関係恋人関係親子関係など、一切の関係はございません。が、宣伝のお礼は受け付けます。よろしくご一報お願いします。





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月16日 (火) | 編集 |

去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。
今日はその7回目、いよいよコレで最終回です。ついに1泊のイベントを1週間分の記事にしてしまいましたネ(笑)

皆さまお付き合いいただきありがとーございます。お疲れ様でした。

横手からインターチェンジ1個分南下して十文字ラーメン2軒連食したあと、道の駅でお土産買って、また横手まで国道を引き返します。

次に目指す目的地は、横手焼きそば発祥という「元祖 神谷焼きそば屋」さん(地図)。

0906kamutati7001.jpg


私、以前秋田に住んだ事も有りますが、このお店は初めて来ました。 (先日、サエモン師匠も来られたお店です。私より写真も綺麗で、詳しい記事です汗コチラ

0906kamutati7002.jpg
外見も内装もウッド調で統一した、立派なお店です。儲かってるんだべねぇ。
昼時の店内は高校総体の学生達が引率されて来ていたりして、大繁盛です。

0906kamutati7003.jpg


持ち帰り用のお土産パックも売ってます。ナニゲに商売上手なんでしょうな。



0906kamutati7004.jpg
メニューです。左半分が肉入り、右半分はホルモン入りの焼きそばです。
もうこの時点で、ラーメン2杯完食しちゃってるので、並・中・大・W(ダブル)とか言われても、あまり選択の余地は多く有りませんかおまる

0906kamutati7005.jpg


こちら、メンバーの1人が注文した「ホルモン玉子・並 650円」。焼きそばにホルモン入れるなんて、誰が始めたんでしょうか。チャレンジャーですね。



0906kamutati7006.jpg
私が頼んだのはコチラ。「肉玉子・並 550円」。

肉は、細切れとかじゃなくて、挽き肉です。ホルモンの方が100円高いのは意外でしたが、こーいう事っすね。

0906kamutati7007.jpg


結構甘めな味付け。連食後の我々にはちょっと厳しい感じです。
おまけにズズッと焼きそばを吸い込んだ時、挽き肉が気管に入って、思いっきりむせましてかおまる
でも、やっとこれで食い納めですから、感無量です。感涙で甘めの焼きそばが少ししょっぱく感じましたてへ


0906kamutati7008.jpg
子供達に買ったお土産。
そろそろ難しい年頃になったか我が娘、こーぃったのを少し前まで可愛く笑ってくれたハズが、一瞬ジロッっと睨まれまして泣きぱんだトホホ・・・。

 


0906kamutati7009.jpg
元祖 神谷焼きそば屋
営業時間 :11:00~18:30
定休日 :月曜日(祝日の場合は営業)






FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月15日 (月) | 編集 |

去る土曜日、ブログ友達である風写さんから、オフ会のお誘いをいただき、参加してきました。
一般的に、この手のイベント報告は、帰ってすぐに載っけるのが普通ですし、私もそうしたかったんです。
でも体調がアレでちょっとムリでした・・・かおまる

都心に有る風写さんの高級マンションに参集したのは『LYNX CLUB』と風写(弟)さん、庄内人さんの旦那さん(頭部負傷中)、『サエモン会』のメンバー、総勢11人。

サエモン師匠は残念ながら急用(休養?)で不参加でした。我々が頑張らねば(何を?)

今日のために皆さんイロイロと準備して、酒やらツマミやらを持ち込んでいます。

0906husya001.jpg


手前のちょっと黒いのは、おおさんが持ってきてくれた宮崎地鶏の網焼き。テレビで見たことあるアレです。初めて食べましたまぃうー

0906husya002.jpg
『THE 刺盛り』 これが2つも!



0906husya003.jpg


木町通りにある、有名なお魚屋さんに注文して作ってもらったモノですってふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



0906husya004.jpg
本わさびキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!すんげぇすげぇ♪

0906husya005.jpg


乾杯のビールも、インターナショナルな風写さんの秘蔵酒(ドイツビール)です。



0906husya006.jpg
さぁカンペーです!
この時点でなんの集まりだか分かりませんねぇとかミンナで言ってます(笑)

0906husya007.jpg 0906husya008.jpg
     0906husya011.jpg 0906husya015.jpg

びーえむあいさんがイロイロと美味しい料理を次々と作ってくれました。んまいもんを探訪している彼は、料理の腕前も大した物なのでした。

0906husya009.jpg


なんだかすんごぃ酒の種類です。手前に置いたのは、なおさん発案の「利き酒セット」(笑)

0906husya010.jpg 0906husya014.jpg
庄内人さんが振舞ってくれたゴマのうどんと、なおさんが持ってきたからすみ。。
帰り際、なおさんは自分の口に1つも入らなかったと泣いてました。うめがったよ。ヒヒヒ

0906husya013.jpg
高いところから仙台の夕焼けの街を眺め、ベランダでソラマメ焼く(笑)なんざぁ、贅沢だねぇ。

0906husya012.jpg


熊さんは今回も中休みを取ってらっしゃいました。風写さんの立派なソファがあるので、今回は私の膝枕は必要ありませんでしたjumee☆shy1 (文章訂正済み。鯛ちゃんゴメン。風写さんサンクス♪)
熊さんの周りを酒瓶で飾り立てるブロガー達。ほとんど学生のノリでした笑

0906husya016.jpg
「仙台の祭りは間違っとる」等の政治問題から、ラーメンの話、はたまた代ゼミの学生食堂の話まで、幅広いジャンルの意見を交換(交歓)しました。

昼の2時から夜10時半ころまで、大変どーも、すみませんでした風写さん。ぜひ、また近々呼んで下さい。七夕もよろしく音符






FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月14日 (日) | 編集 |

去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。今日はその6回目です。

連日、暴飲暴食の珍道中をお伝えしてきましたが、いよいよこの旅も後半戦です。
次回で一応、連載が終了予定ですので、あと少しだけお付き合いください。

旅の後半は、前半の日本酒の飲み放題イベントからはガラッと360度方向転換しまして、食う方の極限を目指す旅になります。
胃腸の悪い方は胃腸薬を飲んだり、目を覆ったりしてご覧下さいネてへ

八郎潟の畠栄のあんごま餅をゲットして、再び秋田自動車道へ。
一路を目指しまして、横手から横手湯沢道路に入り、1つ目のインターチェンジが十文字です。

十文字ラーメンで有名な町ですラーメン



十文字ラーメン(じゅうもんじラーメン)とは、秋田県横手市(旧十文字町)を中心とする地域のラーメンの名称。
あっさりとした醤油味で煮干や鰹節などを出汁に使用した和風のスープとかんすいを全く用いず独特の食感をもつ細い縮れ麺が特徴である。また、具材に関してはチャーシュー、ねぎ、メンマのほかに店にもよるが麸と蒲鉾が入るのも特徴である。
1935年(昭和10年)ころ、マルタマ(まるたま食堂)が創業したのが始まりとされる。あっさりとしており、かつて重労働の多かった時代におやつ代わりに食されることも多かったという。
(Wikipedia より)





んで、訪れたのはコチラ。十文字ラーメン発祥の地、マルタマ食堂

0906kamutati6001.jpg



0906kamutati6002.jpg
有名人がイロイロと来店したようで、色紙や写真がいっぱい。

私は写真もサインも求められませんで、ラーメン代金だけ請求されました。



0906kamutati6003.jpg

メニューです。

発祥の店だから、ソレしかないと思いがちですが、意外にイロイロ有るでしょ?
だって、地元の人にしてみりゃ、あっさり系の中華そばばっかりじゃぁ、飽きるでしょ 汗

というわけで、豊富な種類の中から、メンバーが選んだモノを紹介します。

 
0906kamutati6004.jpg
                  「ざる中華 550円」。。



秋田に住んでいて、マルタマはよく来るという同僚の嫁さん(肉好き)のお気に入りはコレだそうです。

0906kamutati6005.jpg

牛丼 700円


実はこの後、激しい連食の予定があるのですが、彼女も相当なチャレンジャーですねかおまる


私が頼んだのはコチラ
0906kamutati6006.jpg
冷し中華そば 650円
以前秋田に住んでた頃は、気に入ってよく食べに来ました。コアなファンも多い一品です。

0906kamutati6007.jpg


独特のチヂレ麺、冷やしで食べると、モチモチ感をより味わえます。

あったかい中華そばについては、サエモン師匠が最近行かれた記事(コチラ)をどうぞご覧下さい。
いずれ、冷やし中華そばも、油っぽさが余り無く、くどくなくて連食向きです(笑)


次に我々一行が向かったのはこちら。
0906kamutati6008.jpg
丸竹食堂さん。
十文字ラーメンは、マルタマ食堂三角そばや、それとこの丸竹食堂元祖御三家です。

0906kamutati6009.jpg


御三家の3店は、比較的近い場所に有るのですが、三角そばやさんは新店舗を国道沿いにオープンし、移転したようです。

0906kamutati6010.jpg
メニューです。

丸竹食堂さんはマルタマほどのメニューバリエーションは有りません。それでもちょっと前に比べてイロイロ増えたような気が・・・・

0906kamutati6011.jpg


店内を見渡しますと、お、あそこのパーティーは さっきマルタマにいた人たちですネ。がんばるねぇ(笑)
あっちもそう思ってたりして・・・(^_^;)あっさり中華そばの十文字では、こぅいったのはよく有ることです。


さぁ来ました。


0906kamutati6012.jpg 
丸竹食堂の「中華そば 450円」です。
透明に澄んだ、煮干をはじめとした節系のダシが香るスープがナニゲに懐かしいです絵文字名を入力してください

0906kamutati6013.jpg


こちらの麺はマルタマに比べると細いです。サラサラッと食べられます。

帰りに、近所に有る三角そばやさんものぞいて見る事に。できれば3店完全制覇しても良いかなと思って。
ですが、実はこれから横手焼きそばも食べに行くので、控えておきますかね。
0906kamutati6014.jpg
あらら。コッチの店は閉めちゃったんですね。残念でした。


0906kamutati6015.jpg
マルタマ食堂(地図
営業時間 :11:30~19:30
定休日 :不定休

0906kamutati6016.jpg
丸竹食堂(地図
営業時間 :11:00~19:30
定休日 :木曜日

0906kamutati6017.jpg
三角そばや(地図
営業時間 :11:00~19:30
定休日 :月曜日





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月13日 (土) | 編集 |
去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。今日はその5回目です。

連日、食傷気味(飲傷気味?)な記事ばかり載せておりまして恐縮ですjumee☆shy1

今日は少し お口直ししましょうね。

醸蒸多知祭参加ツアーの1日目、能代の夜を楽しく過ごしまして、2日目を迎えました。
今日は南下して、横手・十文字方面を目指します。

その前に、朝も早くから お土産を買いに向かったのはこちら。

0906kamutati5001.jpg



能代市から秋田市に向かって南下して、ほぼ中間地点。
干拓で有名な八郎潟町にある畠栄菓子舗さんです。(地図

朝の8時から(!)営業しているこのお店は、そんな早朝からもお客さんが絶えません。
0906kamutati5002.jpg

0906kamutati5003.jpg


その大人気の理由こそ、このお店の一番人気商品であるコチラ。「畠栄のあんごま餅」です。



0906kamutati5004.jpg
他に「あんこ餅」もあります。
ですがあんことゴマが一緒に乗っかってる方が珍しいし、美味しいと人気です。

0906kamutati5005.jpg

コレが あんごま餅(大)です。1,200円


愛用のキッズ携帯と並べてみると大きさが分かりやすいですね。え?なおさら分かりにくい?かおまる

0906kamutati5006.jpg
開けてみるとコンナ感じ。ゴマであんこも餅も見えません。

0906kamutati5007.jpg


中の餅は1個1個小さめにカットして有るので、食べやすく、私は会社へもお土産にしましたが、みんなに1口ずつとか、配りやすいです。

0906kamutati5008.jpg
あんこがくどくなく、味わいがとても深いです。酒飲みオヤジでもペロッと食べれちゃいます。
秋田市内とかでは売ってないので、わざわざこのお店まで出かける必要がありますが、絶対オススメな一品なのですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
ちなみに、電話での地方発送もやっていますので、そちらもどうぞ。

 



0906kamutati5009.jpg

畠栄菓子舗
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週火曜日
TEL:018-875-2719





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月12日 (金) | 編集 |

去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。今日はその4回目です。

4回目以降は、醸蒸多知祭の終了後、引き続き決行された暴飲暴食のツアー後半の模様となります。
良い子は絶対に真似しないでねてへ

2時間、日本酒飲み放題だった醸蒸多知祭終了後、ホテルに戻ってきた私達。

ツアー一行には当然、疲労の色がにじんでいますかおまる
とりあえず夜まで、各自の部屋で少し休もうということになりました。

私以外はネ・・・・・・jumee☆shy1



実は私達のホテルの近くには、秋田人の心の故郷と言われるラーメン屋さんの本店が有りましてネ。

0906kamutati4001.jpg

吾作ラーメン能代本店地図

現在は秋田県内に6店舗を構えるチェーン店で、秋田のTVではCMが結構流れてます。
昭和40年11月、この地に開店したのが始まりなんだそうです。


0906kamutati4002.jpg
味噌バターラーメン 680円+50円」をお願いしました。
転勤で行った秋田を出て数年になり、吾作ラーメンも久しぶりです。

0906kamutati4003.jpg

ナニゲに黄色の色の強い、コシの強い中太縮れ麺。懐かしいねぇ。

0906kamutati4004.jpg 
少し唐辛子の入った、コクと味わい深い味噌スープに、濃厚なバターを溶かして食べるのが好きなんですよ。
まさに秋田県民のラーメンといった感じです。ショッパ口(しょっぱぐち)が復活しそうです(笑)


さて、ワタシ的にもやっと〆のラーメンも食べたので、少しホテルで落ち着きまして、それから夜の部に出かけました。

0906kamutati4005.jpg


下調べしていった能代の代表的な居酒屋「べらぼう」さん。
まだ明るいうちだと言うのに、醸蒸多知祭の関係の方々で一杯となっていました。
私達も醸蒸多知祭の帰りですといったら、お店の方が聞いてきてくれて、「ご一緒にどうぞとおっしゃってますが」と誘ってくれました。
きっと喜久水の社長さん方だなと直感しました。ですがそれは余りにも恐れ多くて、サスガに遠慮いたしました。
温かいお気持ち、ありがとうございましたm(_ _)m

0906kamutati4006.jpg
隣の方にあったコチラの居酒屋へ潜入することにしました。

0906kamutati4007.jpg


日本酒最高級を浴びるほど頂いてきたので、あとはビール焼酎ですかおまる

0906kamutati4008.jpg

0906kamutati4009.jpg


0906kamutati4010.jpg
能代は日本海に面した都市ですが、ナニゲに魚介はイマイチ。秋田市もそーですがネかおまる

 


さて、居酒屋でまた本気で飲んだ後、今日のホントの締めへ向かいます。

0906kamutati4011.jpg

らーめん元気」さん。

明日の活力を養うのにヨサゲな店名ですが。
有名店では無いようです。ネットでもヒットしないし(笑)

0906kamutati4012.jpg

0906kamutati4013.jpg


またココでも餃子ビール。。ビール

0906kamutati4014.jpg
あと本日の締め。やっとでココまで来た感じ笑
醤油ラーメン 630円」です。

0906kamutati4015.jpg


細麺の注文も出来ますって言うので細麺頼んだら品切れだそうで。
来たのがコレなんだけど。あんまり太く無いようですね。


これで2日間のツアー一日目のレポート終了
いやはや。疲れました。読んでる皆さんもさぞ、お疲れでしょう。
でも書く方はもっとなんで。。。(笑)
も少し、がんばります。(次回へ続く)






FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月11日 (木) | 編集 |
去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。今日はその3回目です。

s-0906kamutati2011.jpg

1升10万円のお酒で乾杯したあと、いよいよ飲み放題のお祭りが開始されました。

まずはテーブルに用意してあった豆腐から頂きます。

s-0906kamutati2015.jpg

コチラは、八郎潟で1丁3千円で売ってるというの手造り超高級豆腐の冷奴。
フワッとして豆乳の香り(当り前か)がして、深い味わいの豆腐でした。

s-0906kamutati2014.jpg

 こちらの券は、鶴形そばを頂く引換券になるそうです。

s-0906kamutati2016.jpg
鶴形そばとは、能代市の鶴形地区に伝わる伝統食だそうです。
手作り、そば粉100%と聞きました。

締めのソバを初っ端に頂いてしまいました(笑) 品切れが怖いからネ。


s-0906kamutati2021.jpg

裏方のおばちゃん、おじちゃん達が料理を作っているテントで、食料を調達します。

バイキングとバーゲンセールが一緒になったような騒ぎです。

s-0906kamutati2022.jpg

今作った料理が間髪いれずに無くなるので、鉄板で焼肉焼いてるおじちゃんは今にもベソかきそうです。



s-0906kamutati2023.jpg

フキやミズなどの山菜や、ボトルの菜種油なんかを直売しています。

このトンネルの周りは、なんぼでも山菜が採れそうです。



s-0906kamutati2017.jpg

人込みを掻き分けて入って行けず、天ぷらばっかりゲットして来ちゃう私・・・

s-0906kamutati2019.jpg


s-0906kamutati2018.jpg

でも天ぷら美味しかったです。さすがに腹がもたれてきましたがかおまる



s-0906kamutati2020.jpg

 鶴形牛の焼肉。
鶴形牛は、これまたこのトンネルの近くの牛舎で育てられたブランド牛だそうです。




s-0906kamutati2024.jpg
このお祭りの常連さんだというコチラのグループは、祭りの会場にバーベキューの用意とか様々な調理器具とか持ち込んで、自分達の料理を作っていました。


s-0906kamutati2025.jpg



社長さんも気さくに話しかけているので、事情を知らない私たちのような者が、コレも お祭りの振る舞い料理か勘違いして箸持参でお邪魔する始末です。。

s-0906kamutati2026.jpg
私の仲間が大変失礼しました、絞めたばかりという鶏肉のしゃぶしゃぶ、ありがとうございました。美味しかったそうです。味噌も絶品だったそうです。



s-0906kamutati3001.jpg


今は「喜久水トンネル」と呼ばれているこのトンネル。

旧国鉄時代の名前は「鶴形(つるがた)トンネル」でした。

s-0906kamutati3002.jpg

酒の貯蔵庫として活用されていて、中にはいろんな銘柄が。

s-0906kamutati3003.jpg


鶴形トンネルは、1900年(明治33年)竣工

1973年、奥羽本線が複線化した時、新トンネルが作られ、使われなくなったものを、1996年に喜久水酒造がJR東日本から使用権を買収したそうです。

明治時代の雰囲気を残すレンガ造りのこのトンネルは、2000年、国の登録有形文化財に指定されたということです。

s-0906kamutati3004.jpg
夏は13℃、冬は8度程度になるというトンネル。

こうした低温の中で吟醸酒を低温貯蔵すると、ほとんど着色のない状態で保存が可能になるんだそうです。
トンネルの奥の方では、水が染み出てくるので、シートで水を受けて手洗いなどに利用しているそうです。


s-0906kamutati3006.jpg


トンネルの上の土手で採ったというワラビを得意気に見せてくれた坊や。
六代目喜三郎さんのお孫さんらしいです。
ということは、八代目かぁ?大きくなったら、頑張って欲しいモノです。



s-0906kamutati3007.jpg

いっぽう、六代目喜三郎さんは、ゲストサービスに余念が有りません。
菜種油を女性のお客さんにテイスティングさせてます。



さぁ、宴も佳境に入って来ました。

s-0906kamutati3008.jpg

 
豪華景品が当たるという、ビンゴ大会が始まりました。
祭りの参加者は70数名、景品の数は30数個とか言ってました。当たる確率は50%!



s-0906kamutati3009.jpg
おや?あれ?とか言ってるうちに、なんと私のビンゴカードは5つの穴が横に並んじゃいましたjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R
1位ですjumee☆loud laugh3

なんか信じられないです。酔いも有って、フワフワ飛ぶようにして受賞台へ向かいました。



s-0906kamutati3010.jpg  ヤッホー!1位取ったどー!!!



s-0906kamutati3011.jpg
帰ってから調べてみると、この「特別純米大吟醸 朱金泥能代(しゅこんでいのしろ)」は、喜久水トンネルで低温貯蔵された熟成酒で、720ml瓶で 5,250円もする最高級酒でしたかおまる



s-0906kamutati3012.jpg

 
さんざん美味しいモノをご馳走になったうえ、会費以上もするお土産まで頂き、苦労して仙台から出掛けた甲斐がありました。
ちなみに、我がチームのビンゴの当選結果は、やはり50%でしたヨ。

これで醸蒸多知祭の記事はおしまい。でも、これで終わりなツアーじゃないんですよ(笑)
怒涛の飲んだくれグルメ・ツアーはまだまだ続きます!(次回へ続く)

 


s-0906kamutati3013.jpg





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月10日 (水) | 編集 |
去る6月6日(土)、秋田県能代市で行われた「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーの模様をお伝えしています。今日はその2回目です。



話は全然違いますが、私も使わせてもらっているこのブログサーバー、容量が1GBということで、使い始めた頃は「すんげぇ容量だなぁ、これでしばらく安泰だなぁ」とか思っていました。
実際、ブログ始めた当初は、1日に掲載する写真は2、3枚でした。
それが今回の旅行記などは、いろいろ紹介したいモノが多くて、写真をアップしたら結構な容量となっています・・・sn
今朝、FC2の管理画面をナニゲに眺めたら、「【ブログ】アップロード容量増加と広告表示について」というタイムリーな記事が飛び込んで来ました。
2009年6月22日(月)から、広告表示の設定をすれば、アップロード容量を2GBに増やせるんだって。 私の関知しない広告が載るのは本意じゃぁ無いけれど、お世話になっているサーバー管理会社さんの企業運営のためですからね。とかって、前向きに考えていたりします。




s-0906kamutati2001.jpg


お祭り会場への送迎バスから降りる際のショットです。

喜久水酒造の社長、六代目 喜三郎さんが1人1人に歓迎のご挨拶をしています。
温和で丁寧なお話しをする、それでいて豪快な面もうかがえる、大変立派な紳士です。
HPの似顔絵はあまり似てないような・・・(笑)

s-0906kamutati2002.jpg
醸蒸多知祭(かむたちさい)は、毎年6月の第1土曜日に開催しています。

なので看板使いまわしチックてへ。。

s-0906kamutati2003.jpg


おぉ、これが喜久水トンネルですね。見たことも無い光景です。
この廃線となったJRの線路のトンネルを買い上げて、お酒の貯蔵庫に使っているのです。
トンネルについては、次回詳しく述べますネ。



s-0906kamutati2004.jpg
なんでだか、貨車(?)が有りました。トンネルにオマケで付いてきたんでしょうかネ(笑)
子供たちが喜んで登ってました。

s-0906kamutati2005.jpg


トンネル入り口では、喜久水酒造さんが作っているお酒が全て並んでいまして、全部試飲させてもらえます。

s-0906kamutati2006.jpg
1本10万円する幻の日本酒「特別大吟醸 醸蒸多知」や、焼酎まであります。
銘柄を書いた紙と、お酒が逆の対照で並んでいます。


s-0906kamutati2007.jpg


トンネル入り口で受付を済ませ、すぐ前の芝生の方に設営したテントへ。ここが祭り会場です。



s-0906kamutati2008.jpg
すでにお皿や酒が準備して有ります。我々グループの居場所をキープで、まずは一安心です。



s-0906kamutati2009.jpg


生憎のjumee☆rainで、テントの中にパイプ椅子を置くことが出来ないので、今年は立食形式ですとアナウンスがありました。まぁ仕方ないデス。
ちなみに今年の祭り参加者70数人だということです。年々参加者が増えているそうです。

ネットの効果でしょうかね。私のようにブログに書く人がいると、また来年は増えるんでしょうなかおまる

s-0906kamutati2010.jpg
社長である六代目喜三郎さんの歯切れの良いご挨拶。

s-0906kamutati2011.jpg

さぁ、乾杯用のお酒の配給が始まりました!

朱金泥能代 醸蒸多知(しゅこんでいのしろ・かむたち)」。


売り値が10万5千円する幻の日本酒(ご購入はコチラ笑)です。

 注いでもらう手にマジで緊張が走ります!
っつーか、どんな人がどんな用途でご購入あそばすんでしょうかかおまる

s-0906kamutati2012.jpg
見た感じは普通の日本酒です。香りは10万円な香りです(笑)

s-0906kamutati2013.jpg


今年の喜久水酒造の醸蒸多知修行(杜氏修行)修了者(詳しくはコチラ)の方の発声により、乾杯しました!

いよいよ、お祭りのスタートです!

始まるまで長すぎ・・・・(-_-;)(次回へ続く・・・)

 

 


 


FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月09日 (火) | 編集 |
何ヶ月も心待ちに準備を重ねてきたイベントがやって来ました!
今日から何回かに分けて、壮絶なツアーの模様をお伝えするので、どうぞお付き合いください。

0906kamutati1000.jpg


秋田県能代市で行われる、「醸蒸多知祭(かむたちさい)」へ参加するツアーです。
威風堂々、会社の同僚達7名での参加です。
会社で一生懸命パンフレット(上の写真)を作ったり、宿取ったりテルテル坊主作ったり(嘘)2次会の店チェックしたり、観光スポットも探したり、入念な計画を建てましたよ。

 

 


そうした努力の結果、

        じゃーん!
0906kamutati1001.jpg
当日は、ありえないほどタイムリーに降り出しましたけどかおまる

コレは何の手違いでしょうか(泣)

 


まぁ、奥羽山脈越えて日本海側へ出れば全っ然、天候変わりますから!
秋田にいた事ある私が言うんだから大丈夫。。



 

0906kamutati1002.jpg

 状況傘は変わりませんでしたかおまる
ウヂのチームに雨おどご、居ねがぁー!?



0906kamutati1003.jpg
雨で車が少なかったせいでしょうか、朝早く(7時)に高速道路に乗った事が奏功したのか、あっという間(10時半)に能代に着きました。
っつーか、着くの早すぎまして・・・てへ
車はホテルに置かせてもらい、集合時間まで少し時間をつぶすことに。



0906kamutati1004.jpg
地方都市の現状はどこもこんなもんでしょうが、見事に閑散とした商店街

土曜日の10時、店が開店するはずの時間帯です。
ラジオか何かのBGMだけが空しく商店街に流れています。

こぅいった状況ですから、時間を調整するってもドコも場所が有りませんねかおまる


結局、ココしか無いねぇ。。


 


0906kamutati1005.jpg
THE じゃすこ。。。。
土曜日の昼前に、おんちゃん達7人でゾロゾロ来る所じゃ無いですが笑


0906kamutati1006.jpg


それでは、時間調整開始!

0906kamutati1007.jpg


このツアー、実はこの後、飲み放題的なお祭りが控えているので、私、朝食抜いて来ています。
そんな準備も、この1杯で水の泡、いや、ホップの泡ですね涙



時間調整を早々に切り上げて、徒歩で市内の喜久水酒造さん(地図)へ。
祭り会場までの送迎バスの集合場所です。
0906kamutati1008.jpg

0906kamutati1009.jpg


ネットで見たとおりの建物を発見すると、ナゼか嬉しいですネ。



0906kamutati1010.jpg
酒造元に入るのは余り出来ない体験ですよね。いろんな機械が並んでいて、工場っていう趣です。

       0906kamutati1011.jpg

0906kamutati1012.jpg
高い場所に、小さい社(やしろ)が祀って有ります。お酒の神様の社だそうです。



 

0906kamutati1013.jpg


こちらが、お酒の神様、「醸蒸多知(かむたち)」さん。女神だそうです。

もともと、お酒は古代人が口の中に入れた穀物を、「カミカミ」して、「ペーッ!」したのを醗酵させて作ったそうですから、カムタチの語源はそこから来てるんでしょうね。

0906kamutati1014.jpg
出発までの待ち時間、テイスティング(試飲)のコーナーが作ってあり、銘々、お目当ての銘柄を飲み比べています。

0906kamutati1015.jpg


今の社長さんが作ったのが「喜三郎の酒」

息子さんが作っていて、最近売り出し中のは「喜一郎の酒」です。

 
最近、喜一郎さんの方は人気がすごくて、オヤジを越えたと評する人もいるとか。

社長さんは嬉しいでしょうね。

0906kamutati1016.jpg
先輩方、お祭りの前に、上機嫌になり過ぎです。

0906kamutati1017.jpg


気に入ったお酒は、直売してもらえるので、宅急便で発送を頼んでる人もいました。



0906kamutati1018.jpg
さぁ、出発時間となりました。2台のバスに分乗して、お祭り会場となるトンネルを目指します。
バスに20分ほど揺られて、社長さんのガイドを楽しみます。

(次回へ続く)


 


0906kamutati1019.jpg
喜久水酒造株式会社
代表銘柄:「能代」「喜三郎の酒」「喜一郎の酒」
トンネル地下貯蔵庫を買取、低温熟成酒造りにも挑戦


 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月08日 (月) | 編集 |
私の職場に近い仙台駅東口界隈には、新寺という地名が有るくらいですから、それはもぅ、お寺だらけ。
ためしに通りに立ててある町内の案内図を撮って見ますとホラ。

0906syorakuji001.jpg

卍(まんじ)が沢山。



こんなに沢山有るので、定期的に訪問しても飽きる事は有りません。
天気晴の良い日は、お昼食べてから気の向くままに散策したりしています。

今日はそんなお気に入りのお寺の中から一つご紹介しますね。

0906syorakuji002.jpg
鬱蒼とした緑に覆われた石畳が山門へと続く。

都心に有って、その佇まいは幻想的ですらあるこちらのお寺。
北原山 正楽寺さん。浄土真宗のお寺です。(地図

0906syorakuji003.jpg


歴史を抱え込んだ重みの有りそうな山門。
そこから奥には、さらにどっしりとした重厚な造りの本堂が垣間見えます。

0906syorakuji004.jpg
本堂軒下の扁額には「楽寺」と有ります。正楽寺はこれを略したんだそうです。



 

0906syorakuji005.jpg


本堂は、宝永5年(1708)春の大火による焼失後、享保5年(1720)に落成したものだそうです。
享保年間というと、暴れん坊将軍の徳川吉宗とか、南町奉行 大岡越前こと大岡忠相が活躍した時代です。


0906syorakuji006.jpg
切妻造の山門の2階には、鐘を撞き鳴らすための鐘楼(しょうろう)が有ります。
山門は寛保2年(1742)の建築だそうです。


 

0906syorakuji007.jpg


「仙台では藩政時代から今日に至るまで、数回にわたり寺町が大火にみまわれていることもあって、この本堂と山門はそれらをくぐり抜けなお現存している点で貴重である。」との理由から、本堂と山門は、平成7年に仙台市登録有形文化財に指定されています。

また、境内には立派な樹木があります。
0906syorakuji008.jpg
こちらのクスノキ樹齢 約200年といわれ、

0906syorakuji009.jpg


こちらのイチョウの木樹齢 約300年といわれています。
どちらの古木も仙台市の保存樹木に指定され、都市計画から守られています。

 



0906syorakuji010.jpg
浄土真宗 北原山 正楽寺(しょうらくじ)
室町時代、名取市笠島に創建
慶長12年(1607)、若林区日辺北原に移転
慶長14年(1609)現在地に移転
宝永5年(1708)の大火で焼失後、享保5年(1720)に再建



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月07日 (日) | 編集 |
もぅ梅雨が近いのか、せっかくの週末というのにjumee☆rainです。
予定では利府の県民の森にでも行って、体を動かして過ごすつもりでしたが、仕方が無いのでインドアで。

0906tenmondai001.jpg


ナニゲにまだ行った事の無かった、錦が丘の山に移転した新装仙台市天文台地図)へ出かけました。
西公園に有った天文台、そもそも市民からの寄付により、市民天文台として開始されたんですって。知ってた?

それが地下鉄工事も有るし~、都市化により観測環境が悪化したし~、施設も老朽化したし~などに伴い、2008年、ココに移転されたワケですけれども。
0906tenmondai002.jpg
なんだかエライおしゃれで立派な建物ですな。

なんでもビジュアル・アイデンティティ(?)を英国のデザイナーが監修したとか。しないとか。したよ。

0906tenmondai003.jpg


朝1番のプラネタリウム(10時)に間に合うように急ぎましたんで、まだ館内は混んでません。


0906tenmondai004.jpg
入館料は取られませんが、プラネタリウム展示スペースに入るには、それぞれお金がかかりますかおまる

けっこぅ取るのね。。。



0906tenmondai005.jpg


ショップも有ります。宇宙食とか売ってて、楽しいです。
子供にねだられそうなモノ、満載です。トラップか(笑)



0906tenmondai006.jpg
この奥が展示室です。事情によりまして、写真は有りませんかおまる


0906tenmondai007.jpg

プラネタリウムキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



0906tenmondai008.jpg
丸いドーム型の天井をスクリーンにして、真ん中のプラネタリウム装置で専用の映像を映写するもの。
映画のスクリーンが天井にあるみたいな感じです。


仙台市天文台のHPによれば、土日のプラネタリウムのプログラムは5つあって、時間帯によって家族向けとか一般向けとかアダルトとか有ったみたいですが、確認しないで上映開始時間だけ調べて行ったんです。


我々が見たのは「シアター 「宇宙エレベータ~科学者の夢みる未来~」 」っていうアニメのヤツでしたが、私が見て面白いモノでしたから、こぱんだにはツマンナカッタらしい。


開始2分、「怖いヨ」と泣き出して、嫁さんに連れられて退場して行ってしまいましたjumee☆faceA138
予想外です・・・・。

そのまま45分間、仕方なく一人でアニメ見て、プラネタリウムから出てきたら、嫁さん&こぱんだの姿はドコにも見当たりません。
多分展示室の方でも見てるんでしょう。私の入場券の半券を持ったまま(笑)
こういう日に限って携帯電話を家に置き忘れております。私無言、汗

も一度お金払って展示スペース見る気にもなりませんから、無料のエリアを散策します。

0906tenmondai009.jpg


コレが以前の天文台に有ったプラネタリウムですって。

これより前の初代プラネタリウムは、本体とドームを河北新聞報社が寄贈したんだそうです。太っ腹ですねぇ。



0906tenmondai010.jpg
この天文台のウリとするところは3つ有って、展示スペースプラネタリウム、そしてこの1.3m望遠鏡ですって。行ってみましょう。

0906tenmondai011.jpg


口径1.3mの望遠鏡は、全国的にもすごく大きい方ですって。

ピンポン玉を70km離れた所でも見れるんですって。そんな遠くから見なくてもネ(^_^;)



0906tenmondai012.jpg
望遠鏡は、時間を決めて公開しています。
白衣を着た係りの人が、分かりやすく20分位かけてイロイロ説明してくれます。
望遠鏡、近くで見るとでっかいロボットみたいです。

0906tenmondai013.jpg


ちなみに以前の天文台の望遠鏡はコチラだそうです。
こっちの方が素人目からは望遠鏡然として映りますが。



0906tenmondai014.jpg
操作はタッチパネルをピコピコして行います。ハイテク機械なんです。


0906tenmondai015.jpg

ホントはこの天井が開いて、星を観測するんですが、今日はあいにくの雨ですから、ごめんなさい泣きぱんだ

 



0906tenmondai016.jpg
望遠鏡って言うと、レンズが入ってて、一眼レフカメラの望遠レンズみたいなの、思い浮かべちゃいますが、真ん中が凹んだで光を集めて映像を結ぶんですって。この開いたフタの中に鏡が有りました。

 

雨が降っていて残念でしたし、展示スペースも見れなかったし、プラネタリウムでは泣かれるしで、コレはいつかリベンジしないといけないなぁ汗

0906tenmondai017.jpg
仙台市天文台
開館時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)、土曜日は21:30まで ※展示室は17:00まで
休館日 月曜・第3火曜日(祝休日の場合はその直後の平日)・年末年始





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月06日 (土) | 編集 |
仙台駅東口、新寺には、地名の通り沢山お寺が有ります。
不肖私、そっちの関係者でも有りませんし、仏教について深い知識が有る訳でも無いのですが、都会の中の別世界といった感じの お寺の中を散策するのが好きなのです。

天気晴れも良いので、今日も昼ご飯食べた後の腹ごなしに出かけてみました。

今日は新寺通り中華居酒家 来利為多瑠(くりすたる)さんの道路向かいにある、法王山 阿弥陀寺(ほうおうざん あみだじ)へ伺いました。(地図

0906amidaji001.jpg

隣には、有名な延命餅本舗が有ります。


「延命餅」という名前は、阿弥陀寺にある延命地蔵に由来するんだそうです。



0906amidaji002.jpg
の大変多い、美しいお寺です。
このお寺は、仙台では珍しい時宗の寺です。仙台の時宗寺は、ここ阿弥陀寺のほかは土樋の真福寺だけだそうです。

時宗は、鎌倉時代中期に一遍上人が開いた宗派です。
一遍は時衆を率いて、踊り念仏を唱えながら遊行(ゆぎょう)を続けた人物です。
一般的に見ると、変わってますよね(笑)

仏教界でもアウトローな人物といった扱いだったでしょう。

それ故、日本八宗(天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗本願寺派・真宗大谷派・臨済宗・曹洞宗・日蓮宗)には数えられておらず、大名の庇護も受けなかったから、お寺の数も少ないのでしょう。

0906amidaji003.jpg


中に入ってみますと、おぉ、手入れが行き届いた、すんげぇ綺麗な庭があります。
しばし時間を忘れてたたずみます。私、父方の実家が植木屋さんだったんです(笑)

0906amidaji004.jpg
お、こちら仏教界のミスター・アウトロー、一遍上人です。踊っていませんが。

南無阿弥陀仏と念じている様子でしょうか。彼は過酷な遊行による栄養失調で没したと考えられているくらいですから、大変スリムです。

0906amidaji005.jpg


コチラの本堂は、大正15年(1926)に再建されたものだそうです。堂々とした、立派な建物。



0906amidaji006.jpg
こちらの観音堂は享保元年(1716)の建立ですが、平成3年に再建したものだそうです。
この中には、聖観音として、沼底から引き揚げられた逸話のある影沼観音が祀られています。

 



0906amidaji007.jpg
時宗 法王山阿弥陀寺(じしゅう ほうおうざんあみだじ)
建治3年(1277)、伊達政依が福島県伊達郡梁川町に創建
米沢を経て2代藩主伊達忠宗の時に仙台へ





FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。




2009年06月05日 (金) | 編集 |
過去の私の記事に、重要な後発事象が生じたので、修正させていただきました。

訂正個所は黄色で塗った箇所です。


仙台駅東口、飲食店が集まってる場所では無いんですが、孤軍奮闘といった感じで、元気に頑張っている人気のお店があります。

090kitei001.jpg


は海鮮を中心とした肴での居酒屋昼はランチの営業をしている、極・鮮菜 喜庭(きわみせんな きってい)さん。(地図


090kitei003.jpg
昼のランチタイム(11:30~14:00)はサラリーマンが大勢集まり、12時過ぎには満席になることもあります。
私のいつもの指定席であるこのカウンターも5、6席しか無いので、ウカウカしてると座れません。

来る時はいつもダッシュです(笑)


090kitei002.jpg

ランチタイムのメニューはこの通り。


いろいろ有りますが、大半のお客さんは日替わり定食(ランチ)を注文しています。カツカレーも人気です。
毎日変わるランチは、今どき破格の500円(ワンコイン)!ありがたいです♪
毎週金曜日の日替わりランチは、ココの名物、「海老フライ定食」となります。(以前の記事は
コチラ


さぁ、来ました。今日の日替わり定食(500円)日替わり定食大盛り(500円+50円)です。

(※注!!)

後日(今日だけど)昼飯食いに行って確認しました。大盛りは50円増しだそうですかおまる。イヤーン!!

会計は帰り際の自己申告なんですけど、私、知らなかったとはいえ、今まで大盛り分をタダ食いしてました。正直、ショックです。許してネ
てへ


090kitei004.jpg

090kitei006.jpg


豚肉のしょうが焼きでした。分厚いしょうが焼き。ここまで厚いと、ポークソテーとか言うんですかね。
臭みの無い、上等な豚肉でしたよ。

いつもながら、「日替わり大盛りお願いします!」と注文してありますので、ご飯はこんな感じ。

090kitei005.jpg

どべ~ん てへ


しょうが焼きの肉がもぅ1枚欲しくなるようなご飯の量ですな(笑)ペース配分が重要になります(^_^;)


今日のランチは、このほか春雨サラダとお新香、味噌汁が付いて大満足、大満腹なワンコイン定食でした。
ごちそうさまでしたm(_ _)m


090kitei007.jpg
極・鮮菜 喜庭(東口店)
営業時間 ランチ11:30~14:00、居酒屋17:00~23:00
定休日 日曜日、祝日

 



 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月04日 (木) | 編集 |
今日のお昼は、しばらくブリの柳家へ。(地図
盛岡に本店のある、納豆ラーメンで有名なお店です。仙台の南部、中田にも仙台南店をオープンさせ、頑張っています。(公式HPはコチラ

0906yanagiya001.jpg



0906yanagiya002.jpg
今日も「塩ラーメン大盛り 700円+100円」を注文しました。
相変わらず豪快な大盛りです。大盛りにするとレンゲも大きくなるってのは結構愉快なサービスかも。
それで満足感がどーのこーのって話じゃ無いんだけども。岩沼の麺組でもやってたナ。


ふと考えるんですが、最近どーも、ラーメンから遠ざかっているわけですよ。柳家さんに限らず、最近ラーメンの値段の高さが鼻につくよーになってきましてネ。


ワンコインのランチとか探して歩いて、お店の努力とか、熱烈なお客さんの入りとかを見るにつけ、じゃぁキミはどーなのよラーメン君と。
ソバにしたって、400円とか出せば、結構なモンが食べられる場所がちょくちょく有ります。

私の中で、ラーメンがゴチソウになりつつありますスランプかなかおまる

0906yanagiya003.jpg


柳家さんの麺は自家製で、小麦もこだわりのモノを使ってるそうです。スパゲッティみたいにガッシリした、小麦の比率高そうな麺です。
小麦の値段はまだ高騰しっぱなしなんでしょうかね。もぅ少し、気軽に食べに来られる値段になってくれると、家族で来ても怖くない(笑)ナと。

あ、今日も美味しいですヨにっこり    塩ラーメン。いつ食べても。

0906yanagiya004.jpg
柳家 仙台東口店
営業時間 11:00~23:00 水曜日は11:00~15:00
定休日 無し
駐車場は有りません!近くの有料に。


 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



2009年06月03日 (水) | 編集 |
唐突ですが、6月1日って何の日だか分かりますか?

いちお調べてみましたが、
気象記念日(気象庁)、電波の日(郵政省1951)、人権擁護委員の日(法務省他1981)、写真の日(日本写真協会1951)、国際放送記念日、真珠の日(日本真珠振興会)、万国郵便連合加盟記念日、麦茶の日(全国麦茶工業協 同組合1986)、ねじの日(日本ねじ工業協会1976)、梅の日(梅研究会1987)、ガムの日(日本チューインガム協会1994)、あゆ解禁,衣替え,生糸年度始め,薪能,氷の日(日本冷凍事業協会),バッジの日(徽章工学協会1993)、省エネルギーの日(毎月)男女雇用機会均等月間(労働省)、まちづくり月間(建設省,都道府県,市町村)
とコンダケいろんな記念日に指定されていました。

ですが私のPC脇のカレンダーには、

0906tikarazusi001.jpg

THE「ちからの日」。
なにも体力づくりするとか、今日は力仕事しますよという日じゃありませんよjumee☆shy1



0906tikarazusi002.jpg


こちら仙台駅東口、志のぶ支店さんのある方向を目指しますと分かりやすくデンと建つ「力寿司」さん。(地図
こちらは仙台東口店(総本店)、あともう一店舗、泉八乙女店があります。(HPはこちら


0906tikarazusi003.jpg
入り口のショーケースにはいろんなメニューが並ぶ、値段手頃で人気の庶民派寿司屋さん。



ずいぶんと前置きが長くなりましたが、今日は こちらのお祭りの日なんです。

0906tikarazusi004.jpg



HPの方から引用しますと、

 


 


ちからのすしの日 2009年
毎月第1月曜日(1月・5月・12月は除く)

並にぎり1人前 750円が⇒300円で召し上がれます

* 小学生以上。
* お一人様2人前までとさせて頂きます。
* お持ち帰りは、ご遠慮下さい。

* 昼11時~13時30分まで

 


 


昨年のちからすしの日の模様はコチラでご覧頂けます。


昨年のちからすしの日は、


毎月第1日曜日(1月・5月・12月は除く)、
中にぎり1人前1160円が、なーんと500円になるのです。(限定100食)


という内容でしたから、結構インパクトのある様変わりと言えます。

①曜日が日曜日(休日)から月曜日(平日)
②にぎりがから
③値段が500円から300円
④限定数が100食から無制限(時間帯を設定)
人で食べられる数1個から2個(笑)

このうち、私の注目する変更点当然⑤ですてへ

0906tikarazusi005.jpg
ちなみに、コチラは力寿司のレギュラーメニューです。
さすがに今日のランチタイム、並の寿司以外の注文する人はいないようです。。。



0906tikarazusi006.jpg


今日は流石に満席の大盛況。2階にある宴会できる大広間もいっぱい。
会社の先輩と3人で、カウンターに通されました。

注文を告げて程無く、お寿司が運ばれてきました。やはりお祭りですから、作り置きをして有るようですネ。

 

じゃーん。。。
0906tikarazusi007.jpg
並にぎり(300円)

 

 

 

 

 

 

 

0906tikarazusi008.jpg
を2つずつ・・・・・(笑)

(300円×2=600円)



味噌汁もちゃんと付きます。

同行した先輩は、「寿司は2人前来たのに、何で味噌汁は1人前なのや」などといちぉーもっともな事を言ってます。 放っておきましょう(笑)



0906tikarazusi009.jpg
こちら私の上司、もぅ50代のオジサンですが、私と同じだけ食ってます(爆)
若い頃どーだったんでしょうかかおまるうちの部署は大食いが採用条件だったんでしょうかね。



0906tikarazusi010.jpg


いやぁーーー、、大変でしたヨ・・・かおまる

生寿司(って言うの?)は結構スムーズに片付いていきますが、かんぴょう巻きが結構難関でした。
一皿14個を二皿で28個か。もぅ当分、お寿司は食べなくて良いわ・・・(来月も来たりして笑



0906tikarazusi011.jpg
力寿司(仙台東口店)
営業時間:月~土 11:00~23:30、日・祝 11:00~22:00
定休日: 不定休
駐車場は有りません。道路向かいに有料Pが有ります。仙台駅から歩いて来れます。
HPにも書いて有りますが、名物の「にぎり寿司30分食べ放題」はお休み中。



 


 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。




2009年06月02日 (火) | 編集 |
休日の今日のお昼は、買い物のついでに外食となりました。
宮城野区五輪、仙石線陸前原ノ町駅の隣、宮城野区役所のすぐ脇、坂下交差点の角(地図)にあるコチラ

0905senmiken001.jpg

本格中国料理 仙味軒」さん。

以前1人で来て好印象だったので、家族も連れてきたいなと、以前から思っていたお店です。
2008年10月にオープンしたお店といいますから、まだ新しくて綺麗です。

中国の人の趣味らしく、派手です(笑)
いちぉーブログ(?)のようなページも有ります。(コチラ

0905senmiken002.jpg
店内も広々としていますから、家族連れも安心。個室も有るようですから、宴会にもオススメ出来ます。
店員さん、ココは場所柄あまり土日は混まないんでしょうね、この日は1人で接客していました。

中国の方のようですが、丁寧で好感が持てます。(綺麗ですし。。(^。^)ボソッ)

0905senmiken003.jpg 0905senmiken004.jpg


ランチタイム(11:00~14:30)限定の昼定食には、メイン料理の他、鶏唐揚げ1個、キャベツの千切りサラダ、スープ、ライス、味付け海苔が付きます。なんとサラダとライスはお替り自由。そのワリにお得な値段設定。
「セット」は、メイン料理半ラーメンが付いたり、もぅ1品メイン料理が付いたりで、オドギデナイ御馳走です。これは私も未体験ですかおまる


そのほか、一品料理などのメニューもかなり充実してます。こぅしたメニューをめくりながら、料理を待つ時間って楽しいですよネウヒヒ

0905senmiken005.jpg 0905senmiken006.jpg 0905senmiken007.jpg
0905senmiken008.jpg 0905senmiken009.jpg



さぁ料理が運ばれて来ました。
まずは、こぱんだの頼んだ「尾道ラーメン 680円」(以前の紹介記事はコチラ
0905senmiken010.jpg



0905senmiken011.jpg

コチラは嫁さんの頼んだ「担々麺 780円



0905senmiken012.jpg
黒いツブツブが入ってますネ。これはマスタードでしょうか、酸味のある辛さです。かなり辛さのランクは高いですが、嫁さんは美味しいと言ってました。

私は今日もCP度Cost Performanceお買い得)を重視してコノ一品を選びましたjumee☆shy1


!ジャーン!
0905senmiken013.jpg
八宝菜定食 750円」
どーですこのボリューム。キャベツサラダとご飯、お替り自由だって。

食えっかYO!(笑)


0905senmiken014.jpg


かなり深型の皿テンコ盛りに来た八宝菜。私の好きなエビがゴロンゴロン入ってます。

八宝菜の「八」は「8種類の」という意味ではなく「たくさんの」「数多くの」の意味だそうですが、文字通り、たくさんの具材もちゃんと入っています。

中国人のシェフが鍋を振るった、本格的な一品。

味も良いし、値頃感もあって、嬉しい昼食となりましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートゴチソーサマデシタ中国



 



FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


[READ MORE...]
2009年06月01日 (月) | 編集 |
今日の昼は、仙台駅東口、テナント商業ビルBiviの裏手にある「居酒屋 たけ政」さんへ。(地図

0905takemasa001.jpg


500円、ワンコインで、今どき信じられない高品質の丼ランチが楽しめるのです。
ワンコイン丼は、スタミナ丼・山海丼・天丼・親子丼4種類
今日は何にしようかなワクワク


0905takemasa002.jpg
ビルの小さな階段を上がって2階へ。和風で落ち着いたエントランス。
今やすっかり行きつけの店になりました。


0905takemasa003.jpg

以前、コメント頂きましたが、時に小林旭 風に ひっくり返る事のある、

親方の「いらっしゃぃませ~♪」に心が躍ります(笑)


0905takemasa004.jpg
今日は山海丼(大盛り)にしました。
相変わらずワンコインとは見えないゴージャスなお膳です。お店の良心に頭が下がります。


0905takemasa005.jpg

山海丼は、山芋メカブ、そして新鮮なマグロが乗っかった丼。
一膳でイロイロな味が楽しめます。

お茶のサービスから、注文の取り方、下げ膳のテンポの良さと、接客もかなり訓練され、徹底されていまして、毎回気持ち良く食事が出来ます。


出来れば昼時は禁煙にして欲しいですが、夜は居酒屋になる店です。いろいろ事情があるのかな。

0905takemasa006.jpg
居酒屋 たけ政
昼11:30~14:00
夜17:00~23:00
日曜日・祝日はお休み




FC2ランキングの方もどうぞ投票お願いします♪

 

 

仙台ブログランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。