仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年02月28日 (木) | 編集 |
私の通勤路に、ひっそりと、しかし周囲の変化に抗うように、ドッシリと建っている小さな餅屋さんがあります。
080228002.jpg
小田原の国道45号線沿いにある今野餅屋さんです。
手書きの品書きが窓に張ってあるなど、まさに昭和チックなたたずまいです。
080228005.jpg

この店は、毎朝私の出勤する時間には既に開店しています。何時からやってるんでしょう。

毎日通りかかっているのに、一度も賞味していないことに気付いて、会社帰りに家にお土産を買いました。
080228006.jpg

店の前に大きく誇らしげに掲げてある「桜もち」と「うぐいす餅」にしました。
ショーケースには他に、「すあま」とか「ゴマだんご」や「アンコだんご」がありました。そっちも魅力的でしたが、うちの女性陣は底なしに食いそうな気がするので、今度にします(笑)

とても上品な味の、くどくない甘さの桜もちでした。まぃうー♪
うぐいす餅は、普通のきな粉じゃない、蛍光色の不思議な粉(^_^;)がかけてありましたよ。
家族も喜んでくれました。。ごちそーさまでしたm(_ _)m

追記:今野餅屋さんは、ナント朝7時から営業しているそうです。。。(3月2日)

ランキングに参加しています。ポチッと一票お願いします。。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。