仙台市宮城野区付近から、なんてことも無い日常を綴ります。 食べること、飲むこと、生活することが大好きです。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年11月06日 (金) | 編集 |
既に使用期限の過ぎ去った仙台ラーメンチケット第3弾 index_2015110605234404a.jpg

いよいよこの記事で連載も終わりとなります。
といっても、次の第4弾11月28日に発売するんだそうですけどww

今回の第3弾の戦績をまとめておきますと、
行った店 20軒
食べたラーメン 31杯
となりました。

やはり使用制限の壁が高く、近場なので行きたくても時間が合わないとかでハンコが1つも無い店が多かったです




1511jinsei001.jpg

国道4号線沿い、泉の免許センター近くにある『徳島ラーメン 人生』


1511jinsei002.jpg

プロレスラーの新崎人生さんが、故郷である徳島のラーメンを紹介したいと始めた店だそうです。


1511jinsei003.jpg

この店は使用制限が無いので、もっと来たかった気がするのですが、我が家からはちょっと遠いので今回が初の訪問となりました。


1511jinsei004.jpg

活気ある店内。
駐車場が一杯でしたのでイヤな予感がしましたけど、席待ちの列が出来ています。


1511jinsei005.jpg

昼どきのちょうど混む時間帯にぶつかってしまいましたが、それにしてもすごい混みよう。。


1511jinsei006.jpg

「徳島ラーメン(豚バラ)ライス付 770円⇒500円」
ラーメンチケットは、仕組み的に700円~1000円程度の商品を500円に割り引くよという事ですが、ここではライスを組み合わせて値段を調整してる感じですかね。



1511jinsei007.jpg

生卵が無料というので、、



1511jinsei008.jpg

小市民的にはこーなっちゃいますよね、やっぱし
徳島ではラーメンをおかずに、ご飯を食べるということです。


1511jinsei009.jpg

ずいぶんと甘くてしょっぱい、すき焼きの中にラーメンが入ってる感じの一杯です。
確かにご飯が進みますね、コレ




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!


スポンサーサイト

2015年11月04日 (水) | 編集 |
1511someijyajya001.jpg

仙台駅前、EDENにある『中華料理 痩明摟』

薬膳を使った、お高くない・手軽な中華料理を味わえる店。
ランチパスポートやラーメンチケットにも常連として出品していまして、ワタシもいつもお世話になってます


1511someijyajya002.jpg

今日はラーメンチケットでおじゃましました。今回でMAX3回目
同じ時期にランチパスポートにも出品しているので、コッチも混乱することが有ります。お店の人はなおさらでしょう。


1511someijyajya003.jpg

「ジャージャー麺 890円⇒500円」
麺全体にかかった餡かけの上には、緑の野菜とキュウリとネギがふんだんに乗っかっています。


1511someijyajya004.jpg

一生懸命かき混ぜて、自分で納得のいく状態になったら食べ始めます
もちろん、盛岡のじゃじゃ麺とは似ても似つかないものです。
中華麺だしね。盛岡のはうどんみたぃな麺ですよね。


1511someijyajya005.jpg


『盛岡じゃじゃ麺』の起源を調べてみますと

戦前、旧満州(現在の中国東北部)に移住していた(後の「白龍(パイロン)」の初代主人である)高階貫勝が、満州時代に味わった「炸醤麺ジャージアンミエン)」を元に、終戦後の盛岡で日本の食材を使って屋台を始め、そこで盛岡人の舌にあうようにアレンジをくりかえすうちに、「じゃじゃ麺」としての独特の形を完成させたといわれる。

Wikipedia

盛岡の方言って、「~だじゃ」「んだじゃ。とかいうじゃないっすか。
ワタシ、じゃじゃ麺ってそこからのネーミングだと思ってたんですよね、昔




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!



2015年10月30日 (金) | 編集 |
去る28日に使用期限が到来した仙台ラーメンチケット第3弾
ですが、ラストスパートで駆け込んだ店のレポートがまだ少し有りますので少しずつ公開して行きます。


1510raku001.jpg

泉の4号線バイパス沿いに有る『とんこつらあめん 楽』
相変わらず看板の が怪しくて、なんかゲテな感じを受けますが、ちゃんとした(笑)人気ラーメン屋さんです。


1510raku002.jpg

休日もラーチケを使えるので、結構チケット使用のお客さんも多くいました。

1510raku003.jpg

店員さんが結構多く、サービスや接客もイロイロと気が利いてて好感が持てる店です。


1510raku004.jpg

メニューをにゅう』 と書いちゃってるあたり、ちょっとイタイ感じを受けますが、マジメな店なんですww


1510raku005.jpg



1510raku006.jpg

とにかくとんこつ。トンコツラーメンにいろんなトッピングで値段が変わるスタイル。
乗っかるものが結構珍しいと思います。
以前食べた明太子が乗っかったトンコツラーメンもすごかった(以前の記事はコチラ


1510raku007.jpg

今回のラーチケ出品メニューはコチラ。なんと豚の角煮が乗っかったトンコツラーメンですって。
すんごぃコッテリなコンビネーションですが、大丈夫なんでしょうか


1510raku008.jpg

サービスで壺に入ったキムチが供されます。

1510raku009.jpg

直箸は禁止。もちろんです。無駄にせず、ありがたく頂きましょう。


1510raku010.jpg

着丼!!角煮が乗ったトンコツラーメンと緊張の初対面、いや初対麺かww


1510raku011.jpg

『とんこつ角煮らあめん 890円⇒500円』


1510raku012.jpg

スープを飲んだ感じは、意外とクドク無いです。


1510raku013.jpg

麺は食べやすい細麺。
スルスルッと行ける感じで、替え玉(半玉80円・1玉160円)までパパパッと行っちゃう客も多いです。


1510raku014.jpg

途中でいろんなモノを乗っけて変化を楽しみます。
ですが、何でも乗っけりゃ良いというモンじゃ無いですネ。キムチはそのまま食った方が良かったかも


1510raku015.jpg

角煮は本格的な分厚い(角煮だから当然かww)肉。
大分甘めの味付けで、この豚骨スープと合うかというと微妙です。

やっぱ豚の角煮っていうと辛子を付けてビールと合わせたい感じだもんね


1510raku016.jpg

とんこつらあめん 楽




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!



2015年10月23日 (金) | 編集 |
いよいよラーメンチケットの使用期限が来週28日までと目前となった今日この頃。

1510osyo001.jpg

ラーチケを持ってダイエー仙台店へ。
サラリーマンが昼にオバサンやお年寄りでごった返すスーパーマーケットに入って行くのは抵抗を感じますが、そこはラーチケの勢いを借りて


1510osyo002.jpg

地下のフードコートはめちゃ混みで、空席を確保するのも一苦労です。

1510osyo003.jpg

『餃子の王将』

隣のブースには幸楽苑が入っててプチラーメン激戦区みたぃな状況です。
どちらの店員もオススメメニューを連呼したりして客寄せに必死です。


1510osyo004.jpg

ラーチケ出品メニューは人気商品だというコチラ。
以前、夏に食べた時はイマイチな印象でした。(以前のレポートはコチラ


1510osyo005.jpg

注文するにも行列~


1510osyo006.jpg

なんとか確保した席でブザーで呼ばれるのを待ちます。。


1510osyo007.jpg

到着!
所要時間はナント17分。フードコートってのは時間が掛るモンです


1510osyo008.jpg

「海老タンメン734円⇒500円」
おんや。。前と印象が変わりましたよね。

だって前回は

1508ousyo006.jpg

前回の。(ラー油掛け過ぎてるのは割り引いて見て下さいww)
海老が見えなくて残念な感じでしたからね。。



1510osyo009.jpg

あっさり塩味(白しょうゆって書いてありますが良くわかんねww)のスープに良く合う、ゴロンゴロンの海老が美味しい一杯です。


1510osyo010.jpg

おすすめメニューだけあって、ワタシ的にも気に入ったわコレ。
盛り付けで印象って全然変わるものですね


1510osyo011.jpg

エビも野菜もボリューミー



仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!



2015年10月22日 (木) | 編集 |
1510goroku001.jpg

国分町の虎屋横丁。昼に訪れる夜の繁華街は、なんとも言えぬ閑散とした寂しい感があります。


1510goroku002.jpg

この横丁にあるラーメン屋がラーメンチケットに出品しているので初めて訪問しました。


1510goroku003.jpg

『麺屋 悟六』
ラーメン、つけめん、まぜそばと揃えてるオールラウンドな店みたいです。


1510goroku004.jpg

ビルの1階奥にちょっと違和感なノレンと入り口がありました。


1510goroku005.jpg

ラーチケの専用ボタンがあります。


1510goroku006.jpg

席はカウンターのみ、コの字型のカウンターには10席程度座れるようです。


1510goroku007.jpg

豚骨と魚貝のWスープ全粒粉の麺がウリだそうです。


1510goroku008.jpg

まゆ毛の太いお兄さんのイラストは、孫悟空のツモリなんですね(今気づいたww)


1510goroku009.jpg

「つけめん 750円⇒500円」


1510goroku010.jpg

全粒粉の太麺、モチモチ食感で美味い麺です。


1510goroku011.jpg

つけダレも麺も、普通という表現がピッタリ当てはまる感じです




仙台宮城県2つのブログランキングに参加しています。
どちらにもポチッと投票いただけると嬉しいです。。


 

    

皆さんの投票、いつもどうもありがとうございます!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。